From Seattle, WA, USA
by Alex
プロフィール
シアトル在住のAlexです。
ソフトウェアデベロッパーをやっていましたが現在は休憩中。日本にいるときには役者をやってたりしました。歌ったり踊ったり、食べたり飲んだりが大好きです。

プロフィールはこちら
レストラン訪問記はこちら
旅行記はこちらからどうぞ。
カテゴリ
全体
[一覧] 旅行記
旅行記
日記
夢日記
エッセイ
過去日記
映画・DVD
レストラン
検索
最新のコメント
>亜紀ちゃん サン..
by alexsea at 02:26
いいねいいね〜サンフラン..
by 亜紀 at 08:28
>海老原くん えー..
by alexsea at 03:52
もう、きっと覚えてないと..
by 海老原吉晶 at 00:05
>るうこさん うひ..
by alexsea at 06:32
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 04月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 10月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 05月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2004年 01月
2003年 12月
2003年 11月
2003年 10月
2003年 09月
2003年 08月
2003年 07月
2003年 06月
2003年 05月
2003年 04月
2003年 03月
2003年 02月
2003年 01月
2002年 12月
2002年 11月
2002年 10月
2002年 09月
2002年 08月
2002年 07月
2002年 06月
2002年 05月
2001年 03月
2001年 02月
2001年 01月
ブログジャンル


イタリア2009: ローマ 2日目 (Day 13)
 朝早く起きて朝食を済ませた後、フォロ・ロマーノに通じる道を歩いていく。空は厚い雲に覆われている。ミケランジェロ作のモーゼ像があるサン・ピエトロ・イン・ヴィンコリ教会が途中にあるので、そこにも寄ることにする。ここには卒業旅行のときに来たらしいけど全然覚えてない。ホテルのチェックインのときにも、お姉さんがしきりにここを薦めてたっけ。長い階段を上って教会に入ったのはいいけど、奥の方でミサをやってるらしかったので、モーゼ像を探すことができずに引き返してしまった。ま、今回は縁がなかったということで。

 フォロ・ロマーノに着いたのは開場の9時ちょっと前。チケットを買って中に入ると……雨が降ってきた。ここでもRick Stevesの音声ガイドを使おうと思ってたんだけど、どんどん激しくなる雨の中では結構キツイ。じっくりと見る余裕なんてなくて、ざっと一通りまわっただけで、ティトゥス帝の凱旋門からコロッセオ側に抜けることにする。

d0113429_15251963.jpg
雨の中のフォロ・ロマーノ

d0113429_15253399.jpg
コロッセオに抜ける道

 まだ朝早かったのでコロッセオにはそんなにたくさんの人はいなかった。それでもチケットを買うための行列は少しできてたけどね。コロッセオはフォロ・ロマーノとの共通チケットなので、チケットを買うラインには並ばずにゲートを通り抜ける。ここに来るのも三度目だけど、雨が降ったのは初めて。フォロ・ロマーノと違い、コロッセオに降る雨はなぜか情緒を感じさせたな。完成から約2000年後の現在、雨が降るなか岩肌をむき出しにした遺跡になってるっていうのが、なんとなくわび・さびを思わせるものがあって物悲しい感じがして…。

d0113429_15254689.jpg
雨のコロッセオには情緒を感じさせられた

 本来ならばこの後『真実の口』まで歩いていこうと予定してたんだけど、この雨のなかじゃとてもじゃないけど楽しい散歩にはならない。観光の疲れも出てきてるってことで、思い切ってカットしてしまうことにした。次はヴァティカン美術館を2時に予約してあるから、その前にランチを食べなければいけない。サン・ピエトロ大聖堂は、ヴァティカン美術館を見た後にしようと思ってたんだけど(セキュリティの列に並ばないで済むので)、もしランチまでにまだ時間があるんだったら見ちゃってもいいかな。ということで、地下鉄を使ってヴァティカン市国の方に向かうことにする。

 地下鉄でテルミニ駅まで行って、そこからヴァティカンの方に行く別の線に乗り換えようと思ったんだけど、すごい人の群れに行く手を阻まれてしまう。列車故障か何かで、電車がかなり遅れているらしい。ホームで電車を待っていても、人が多すぎて身動きが取れない状態だし、いつ次の便が来るのか不明だってのも頭にくる。しょうがないので、地下鉄を諦めて地上からタクシーに乗ることにした。ところがやっぱり考えることはみんな同じなのか、それとも雨が降っているからなのか。タクシー乗り場の前には長蛇の列! まあ地下鉄のように身動きが取れないわけじゃないだけマシか。結局20分以上待ってタクシーに乗り込み、ヴァティカン市国に向かった。

 ヴァティカンに着いたのはいいけど、ここでもサン・ピエトロ大聖堂には長~い列ができてる。こんな長い列はディズニーランドでも見たことない!サン・ピエトロに向かう列がウネウネと何重にも折り曲がってる。列の最後に並んだけど、結局10分くらいでギブアップ。こんなんじゃ中に入るのに2時間はかかるってば。仕方がない。レストランが開く12時までカフェで時間つぶししますか。

 カフェでエスプレッソを飲んだりした後、予定していたレストランHostaria dei Bastioniに向かう。これはヴァティカン美術館の入口まで徒歩5分の場所。半地下になっているレストランの内部は、いかにも大衆食堂といった感じ。メニューから野菜スープとBastioni風パスタを注文した。野菜スープはいわゆるミネストローネみたいな感じで、ホッと心休まる味。雨の中を歩いていて体がちょっと冷えてた感じだから、このスープには本当に救われる感じがした。

d0113429_1526171.jpg
野菜スープで体が温まった

 Bastioni風パスタは、フェットゥチーニのようなパスタにオレンジを使ったソースがかけてある。パスタはシコシコで申し分のない美味しさだし、このソースがオレンジのいい香りがしてまた絶品! かといって甘いソースじゃないんだよね。確かに甘さのヒントはあるんだけど、それが前面には出ないようになってる。一体何がベースのソースなんだろう。あまりにも美味しかったので、吸い込むように食べてしまった。

d0113429_15261353.jpg
Bastioni風パスタはオレンジの風味で最高!

 そういえば、ネットでこのレストランのことを調べたときに、「観光スポットにあるからマズイかと思いきやクオリティにビックリ!」とかいう書き込みをたくさん見つけたんだった。美味しいレストランはたくさんあるけど、観光スポットど真ん中にあるレストランで、こんなにいいコストパフォーマンスを持っているところを見つけると本当に嬉しくなってしまう。

 さて、いよいよヴァティカン美術館に入る。ヴァティカン市国が提供するガイドツアーを2時に予約してある。ツアーグループは20人くらいだったかな。全員にワイヤレス・ヘッドフォンを貸してくれて、これでガイドの話を聞くことになる。ちなみに僕たちのガイド、『ジェシカおばさんの事件簿』のジェシカ・フレッチャーにそっくりで笑ってしまった。

d0113429_15263429.jpg
我がガイド、ジェシカおばさん

 ヴァティカン美術館は卒業旅行のとき(20年前!)に見たらしいんだけど、全然覚えてない! 今回はガイド付きだってことで、目玉作品を効率よく見てまわることができたからよかったな。中でも印象に残っているのが、地図のギャラリーの豪華な天井と、ラファエッロの間の『アテネの学堂』かな。システィーナ礼拝堂は言わずもがな。特に映画『天使と悪魔』を観た後だったから、感動はなおさらだった(映画の撮影はヴァティカンでは行われなかったんだけど)。

d0113429_15265844.jpg
『ラオコーン』

d0113429_15271374.jpg
地図のギャラリーの天井

d0113429_15272399.jpg
『アテネの学堂』

 約2時間のツアーの後は、システィーナ礼拝堂の中の違う出口から出て、サン・ピエトロ大聖堂に向かう。でも途中で道を間違えたのか、なぜかクリプト(納骨堂)に入ってしまって、前の法王の墓のまわりで祈ってる人たちを横目で見ながら通り過ぎたりした。その後やっとのことで地上に出て、サン・ピエトロ大聖堂に入る。

 ここではミケランジェロの『ピエタ』が有名。この作品、1972年に精神病を患った男に鉄鎚で叩かれ、大ダメージを被ったらしい。修復作業の後は、防弾ガラスを通してでしか見ることができなくなったとのこと。大理石の中に流れるような曲線を生み出したこの作品、やっぱりすごいと思った。触ったら柔らかそうなんだもの。

d0113429_15274188.jpg
『ピエタ』

 しっかしこの大聖堂は本当に豪華絢爛。すごい金がかかってると思う。アッシジの聖フランチェスコの目指した清貧からは、とてつもなくかけ離れた世界だなって思った。でもヴァティカンは政治と宗教が結びついた最たるもの。政治として人を強制的に「動かす」には、それなりのパワーが必要だったんだろう。僕は信仰心自体は美しいものだと思うし、人間の存在を超える「何か」はあると思う。でも組織された宗教は、「私が正しくてお前は間違っている」みたいに、人に考えを強制させるところがあるので僕は大嫌いだ。一生関わりたくない。

 外に出ると、雨もいつの間にか止んで日が暮れてきている。歩き回って疲れていたので、迷うことなくタクシーを使ってホテルまで戻ることにした。ホテルではディナーの時間まで小休止。

 ちゃんとした服に着替えてタクシーに乗り込む。行き先はローマの外れの丘の上に建つホテル、ローマ・キャバリエリ。この中にあるローマで唯一のミシュラン3つ星レストランLa Pergolaに午後7:30に予約してある。さすが最高級ホテルの一つだけあって建物は豪華絢爛! そのトップフロアにあるレストランなので、景色もキレイだろう。

 せっかくだから、シェフのおすすめコースを注文。どれもこれも澄んだ味わいで、素材の良さが前面に押し出されていて、文句のつけどころのない味だった。美味しいワインと美味しい食事でとても幸せになれた。窓際のテーブルだったので、ローマの夜景が一望できて素晴らしかったし。こんなにスゴイ体験だったんだけど、どうも「これは!」というような感動があまりなかった気がする。全ての料理がオリジナリティに溢れていて、とてつもなく美味しいものばかりだったのになぁ。高望みしすぎなのかな? シアトルのLampreiaで食べた子牛肉にチーズのソースをかけたもの、ニューヨークのper seで食べたMo’iという魚のコース、パリのAlain Ducasseで食べたシーフードとトリュフのアペタイザー。どれもテーブルの上で踊りだしたくなるくらい美味しい料理だったんだけど…。でもこればっかりは個人の感性の問題だから、宝くじみたいなものなのかもしれないね。結果としては、このレストランに来ることができて本当によかったと思った。

d0113429_15285372.jpg

d0113429_1529290.jpg

d0113429_15291491.jpg

d0113429_15292541.jpg

d0113429_1529348.jpg

d0113429_15294976.jpg

d0113429_15295855.jpg

d0113429_153073.jpg

d0113429_15301849.jpg

d0113429_15303233.jpg

d0113429_15304542.jpg

d0113429_15305453.jpg

d0113429_15311078.jpg

[PR]
by alexsea | 2009-11-06 00:00 | 旅行記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://alexsea.exblog.jp/tb/10755655
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< イタリア2009: ナポリ /... イタリア2009: ローマ 1... >>