From Seattle, WA, USA
by Alex
プロフィール
シアトル在住のAlexです。
ソフトウェアデベロッパーをやっていましたが現在は休憩中。日本にいるときには役者をやってたりしました。歌ったり踊ったり、食べたり飲んだりが大好きです。

プロフィールはこちら
レストラン訪問記はこちら
旅行記はこちらからどうぞ。
カテゴリ
全体
[一覧] 旅行記
旅行記
日記
夢日記
エッセイ
過去日記
映画・DVD
レストラン
検索
最新のコメント
>海老原くん えー..
by alexsea at 03:52
もう、きっと覚えてないと..
by 海老原吉晶 at 00:05
>るうこさん うひ..
by alexsea at 06:32
>亜紀ちゃん お子..
by alexsea at 06:30
お久しぶりです♪ポルトガ..
by るうこ at 21:30
以前の記事
2016年 10月
2016年 08月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 04月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 10月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 05月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2004年 01月
2003年 12月
2003年 11月
2003年 10月
2003年 09月
2003年 08月
2003年 07月
2003年 06月
2003年 05月
2003年 04月
2003年 03月
2003年 02月
2003年 01月
2002年 12月
2002年 11月
2002年 10月
2002年 09月
2002年 08月
2002年 07月
2002年 06月
2002年 05月
2001年 03月
2001年 02月
2001年 01月
ブログジャンル


オリンピック国立公園
d0113429_9405317.jpg

今日4月22日は "Earth Day"。そのセレブレーションの一環として、先週末から今週末にかけて、すべてのアメリカの国立公園の入園料が無料。それだったら!ということで急遽一泊二日で、シアトルから3時間ほどのオリンピック国立公園に行ってきた。

ここのソルダック温泉にはずっと昔に行ったことがあったんだけど、今回はそのもっと先のホー・レインフォレストという場所をメインにすることにした。ここはすごい雨量のお陰で珍しい温帯雨林が発達した場所。トレイルがいくつかあるんだけど、今回は短めのトレイルを2つ歩いてきた。高い木々を覆って垂れ下がっているコケとか、まるでジュラシック・パークの舞台に来てしまったかのようなシダ類とか、見たこともないような風景にビックリしてしまった。普通トレイルを歩くと途中で飽きてしまったりすることもあるんだけど、ここは最後までずっと素晴らしい景色に目を奪われっぱなしだった。

d0113429_14222256.jpg

d0113429_14222762.jpg

d0113429_1422337.jpg

d0113429_14223825.jpg

d0113429_14224387.jpg

その後はちょっと戻ってソルダック温泉で一泊。ここに泊まると温泉は無料で使える。日本の温泉のような情緒はないけれど、硫黄の匂いとちょっとぬめりのある温泉で、すごく気持ちよかった。周りが自然に囲まれてるしね。次の日の朝も、温泉がオープンしてすぐに入って、一時間くらいノンビリしてきた。ここ、前に来たときはもっと混んでたと思うんだけど、やっぱり春と秋は狙い目なのかな。人があまりいなかったんで、本当にゆっくりとリラックスすることができた。

行きも帰りも、フェリーは待ち時間ゼロで乗れたし。天気も良かったし。すごくラッキーな一泊二日の旅だった。こういう突然旅行も時にはいいかもしれないな。
[PR]
by alexsea | 2010-04-23 18:07 | 旅行記 | Trackback | Comments(5)
トラックバックURL : http://alexsea.exblog.jp/tb/10999262
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by FIELDSATAN at 2010-04-24 00:13 x
アメリカの国立公園って普段有料だとは知りませんでした。
日本の国立公園の感覚とは違うのかもしれませんが、
利用者が保守費用を直接払うシステム(多分・・・)というのもいいですね。

アメリカの温泉って入浴というより温水プールに近いんでしょうか。
そういえばこの前横浜美術館のポンペイ展に行ってきたんですけど、
展示してあった大理石の風呂は気持ち良さそうでしたね。
日本や古代ローマの入浴様式が世界では少数派というのも不思議といえば不思議。
ポンペイの概要や館の再現CGを見ましたけどAlexさんの日記にあるように
ものすごく大規模なんですね。
Commented by Sally at 2010-04-27 16:33 x
Alexさん、そういう突然の旅行って‘呼ばれた旅行’って言いますよね。
だからきっと呼ばれていったんですよ!
緑もたくさんあり、パワーがもらえそう!
良いことがありますようにー!!
Commented by Sally at 2010-04-27 16:38 x
あ、そうそう、言い忘れました。
セドナ行くんですね!いいな~~~。
私もチラリとですが、行ったことあります。
すごくいいところ。すごーーーーく眠たくなりました。お昼寝なんかもしたりして。
それを私はセドナパワーと呼んでいるのですが、友人は「えー、ただ疲れてただけでしょ。」と吐き捨てるように言いますよ。
いえ!違う!あれは何かのパワーです!←と信じて疑わない私。
Alexさんはきっと今何かのパワーを取り入れたくて、そういったところに行きたくなるんでしょうね。
楽しんできてくださいね!あ、でも気をつけて!
後日談を楽しみにしています。
Commented by alexsea at 2010-04-29 15:20
>FIELDSATAN

あれっ、日本にも国立公園ってあるんだっけ?(笑) でもアメリカの国立公園は、これは金を払ってもいい!ってレベルのものが多いので全然気になりません。っていうか、そういう収入がなければ整備とかできないし、レンジャーとかも雇えないもんね。グランド・キャニオンとか、イエローストーンとかは全部国立公園です。一度ぜひぜひ訪れてみて! / アメリカの温泉は、まさに温水プールです。ヨーロッパあたり(ドイツとか)では、水着禁止の温泉とか残ってるみたいだよ。
Commented by alexsea at 2010-04-29 15:22
>Sallyさん

うんうん、確かに呼ばれたのかもしれません。なんかトントン拍子に事が決まったときには特にそう感じますね。それにホー・レインフォレストの景色、すごく心に残りました。このレインフォレストでしっとりとした気を、来月のセドナでカラッとした気を吸収しなさいということなんでしょうか。心のアンテナを最大限に開放して、楽しんできたいと思います!
<< グラストンベリー・トー 旅のプラニングとか旅行記とか >>