From Seattle, WA, USA
by Alex
プロフィール
シアトル在住のAlexです。
ソフトウェアデベロッパーをやっていましたが現在は休憩中。日本にいるときには役者をやってたりしました。歌ったり踊ったり、食べたり飲んだりが大好きです。

プロフィールはこちら
レストラン訪問記はこちら
旅行記はこちらからどうぞ。
カテゴリ
全体
[一覧] 旅行記
旅行記
日記
夢日記
エッセイ
過去日記
映画・DVD
レストラン
検索
最新のコメント
>るうこさん お久..
by alexsea at 14:08
お久しぶりです♪日食です..
by るうこ at 12:53
>FIELDSATAN ..
by alexsea at 00:35
おお、シアトルでも見られ..
by FIELDSATAN at 22:49
>amyさん お久..
by alexsea at 12:27
以前の記事
2017年 08月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 04月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 10月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 05月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2004年 01月
2003年 12月
2003年 11月
2003年 10月
2003年 09月
2003年 08月
2003年 07月
2003年 06月
2003年 05月
2003年 04月
2003年 03月
2003年 02月
2003年 01月
2002年 12月
2002年 11月
2002年 10月
2002年 09月
2002年 08月
2002年 07月
2002年 06月
2002年 05月
2001年 03月
2001年 02月
2001年 01月
ブログジャンル


パリ&ロンドン2010~11: ロンドン観光パート1 (Day 7)
2011-01-01 (Sat)

朝8時過ぎくらいに起床。昨晩家では家族と知人を集めて大晦日のパーティーをやったらしく、たくさんのご馳走が残っていたので、それを朝食にいただく。僕は朝からスパゲッティをもらった。フィリピン人のスパゲッティは少し甘めの味付けらしいけど、とても美味しかった。

車に荷物を積んで、叔父さんにロンドンのヒルトンホテルまで送ってもらう。チェックインしたけど、部屋に入れるのは午後3時だということで、大きな荷物だけ預けて市内観光に出かけることにした。

「ロンドンの」ヒルトンホテルといっても中心部ではなく、オリンピアと呼ばれるケンジントンの西側の地域に位置するホテルで、Earl’s Courtの駅まで徒歩15分も歩かなければならない。まぁ自分で選んだホテルじゃないから仕方がないけど、やっぱり少し高くても街の中心部のホテルの方が僕は好きだな。

駅でオイスターカードと呼ばれる交通機関のパスを購入してから、いざロンドン市内へ。今日は土曜日なので、早く閉まってしまうウェストミンスター寺院から見ていくことにする。このウェストミンスター寺院とビッグ・ベンの景色は、ロンドンで一番有名ともいえる景色だろう。£15もの入場料を払って寺院に入ったんだけど、中は撮影禁止だったし、色々な墓を寺院に押し込めましたって感じで所狭しと柩が並んでいるだけみたいで、そんなに感動はしなかった。これで£15ってのは、はっきり言ってボリ過ぎだと思う。

d0113429_5142392.jpg
ウェストミンスター寺院の前で

d0113429_5142573.jpg
ビッグ・ベンと議事堂

この後は、大観覧車のロンドン・アイに向かう途中にランチを食べようということになった。この日のランチはレストランの予定を全く立てていなかったんだけど、歩いている途中でLioが “Noodle Bar” のサインを発見。どうも日本食レストランらしいので、Aji Noodle Barというところに入って腹ごしらえをする。

ランチの後ロンドン・アイに行ってみたんだけど、チケット購入のラインがかなり長くて挫折してしまった。ここに来るかどうかはっきりと決まっていなかったから、インターネットで前売りチケットは買わなかったんだよなぁ。ここはまた後日トライすることにして、地下鉄に乗ってノッティングヒルに向かうことにした。

d0113429_5142547.jpg
テムズ河の脇には大観覧車ロンドン・アイ

d0113429_5143448.jpg
なんとベッカムが! ロンドン・アイのチケット売り場の蝋人形サンプルでした

実はLioも僕も映画『ノッティングヒルの恋人』の大ファン。ロンドンの計画を立てているときに、映画で使われた場所もインターネットで調べておいたんだ。それにちょうど今日は土曜日。ガイドブックによると、毎週土曜日にはノッティングヒルの目抜き通りであるPortbello Roadで、アンティークや日用雑貨を売るマーケットが開催されるらしい。

Notting Hill Gateの駅で降りて歩いていくと、かなりの人が同じ方向に向かっているようだ。Portobello Roadに入ると、道の両側が色々な出店で埋まり始めた。Tシャツを売っている店、アンティークを売っている店、食べ物を売ってる店などなど。ここ、じっくりと見ていったら結構楽しいかもしれないな。

僕たちはここでのショッピングは興味がないので、映画の舞台を探して道をどんどん進んでいく。メインの舞台となった本屋の場所は、実際は靴屋。たぶん映画を観て訪れる人が多いんだろう、店先には映画のロゴがちゃんと入ってる。中を覗くとジュリア・ロバーツの写真も飾ってあった。

d0113429_5143666.jpg
映画『ノッティングヒルの恋人』の舞台は、実際は靴屋さん

ヒュー・グラントとジュリア・ロバーツがぶつかった角にはコーヒーショップがある。そこから目と鼻の先に、映画の中でのヒュー・グラントの家があった。映画では「青いドアの家」だったんだけど、今ではドアは黒く塗られていた。ドアの前で記念撮影をしている人たちも後を絶たないみたいだ。

d0113429_5144356.jpg
ヒュー・グラントとジュリア・ロバーツがぶつかった角

d0113429_5144460.jpg
映画でヒュー・グラントが住んでいた家。「青いドアの家」は黒く塗られていた

映画の舞台を見てミーハーな気分で喜んだ後は、ゆっくりとホテルまで歩いて帰ることにする。途中で三人組のストリートパフォーマーを発見。アマチュアとは思えないようなしっかりした演奏で、周りにも人だかりができてた。コインはユーロしか持っていなかったんだけど、彼らのギターケースに入れてから撮影させてもらった。CDも売ってるみたいだったんだけど、グループの名前を見てくればよかったなぁと今になって後悔してる。

d0113429_5145588.jpg
このストリートパフォーマーはレベルが高かった!

ノッティングヒルからケンジントンにかけての辺りは、どうも高級住宅街のような雰囲気。ホテルに歩いて帰る間、大きい家が軒並み建っていた。途中から雨が降ってきたけど、あまり濡れずにホテルに帰り着くことができてよかった。時間はちょうど午後3時。部屋は用意できていたので、ディナーの時間まで部屋で休むことにした。

ミシュラン2つ星のThe Squareでの素晴らしいディナーを楽しんだ後は、ショッピングで有名なオクスフォード・ストリートのクリスマスイルミネーションを見てからホテルに戻った。やっぱりロンドンってクリスマスイルミネーションが尋常なレベルじゃない!

d0113429_5145511.jpg
綺麗なクリスマスイルミネーション

d0113429_5145475.jpg
オクスフォード・ストリートは光で溢れていた

ちなみに僕のホテルの部屋。暑くて暑くてたまらない! サーモスタットを一番涼しいところに設定しても、全然涼しくならない。窓を開けても、壁に囲まれた内側を向いた部屋なので風も入ってこないし。真夏のような暑さに、ゆっくり眠ることができなかった。明日には部屋を替えてもらわなきゃダメだな。
[PR]
by alexsea | 2011-01-01 00:00 | 旅行記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://alexsea.exblog.jp/tb/12655382
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< パリ&ロンドン2010~11:... パリ&ロンドン2010~11:... >>