From Seattle, WA, USA
by Alex
プロフィール
シアトル在住のAlexです。
ソフトウェアデベロッパーをやっていましたが現在は休憩中。日本にいるときには役者をやってたりしました。歌ったり踊ったり、食べたり飲んだりが大好きです。

プロフィールはこちら
レストラン訪問記はこちら
旅行記はこちらからどうぞ。
カテゴリ
全体
[一覧] 旅行記
旅行記
日記
夢日記
エッセイ
過去日記
映画・DVD
レストラン
検索
最新のコメント
>るうこさん うひ..
by alexsea at 06:32
>亜紀ちゃん お子..
by alexsea at 06:30
お久しぶりです♪ポルトガ..
by るうこ at 21:30
今回の旅行記も楽しく読ま..
by 亜紀 at 18:22
Alexさん、お久しぶり..
by 昭和後期こどもの歴史研究会 at 21:23
以前の記事
2016年 10月
2016年 08月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 04月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 10月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 05月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2004年 01月
2003年 12月
2003年 11月
2003年 10月
2003年 09月
2003年 08月
2003年 07月
2003年 06月
2003年 05月
2003年 04月
2003年 03月
2003年 02月
2003年 01月
2002年 12月
2002年 11月
2002年 10月
2002年 09月
2002年 08月
2002年 07月
2002年 06月
2002年 05月
2001年 03月
2001年 02月
2001年 01月
ブログジャンル


アメリカ南部2012: 素晴らしいランチと美術館賞と
この日の昼は、Zagatでも口コミサイトでも人気の高かったMrs. Wilkes’ Dining Roomでランチをしようと決めていた。昨日ビジターセンターで聞いたところによると、11時開店なので10時半までには行っていないとダメと言われたんだけど、口コミサイトの情報によると10時には行っていた方がいいとのこと。そのアドバイスどおり10時に着くと、もう5人くらいの人が列を作っていて、あれよあれよという間に列が伸びて10時半頃にはかなり長くなってしまっていた。僕のすぐ後ろに並んだお喋り好きのおばあさんのお陰で、開店を待つ間に周りの人たちと色々と喋れてよかった。そのおばあさんはここには何度も来たことがあるらしいんだけど、「あなた、きっとここが気に入るわよ!」と満面の笑顔で教えてくれた。

Mrs. Wilkes’ Dining Room(クリックで訪問記へ)での本当に素晴らしいランチの後は、またForsyth Parkに行ってベンチに座ってのんびりしたり、その前にあるThe Candler Oakというものすごく立派な木を見たり、Calhounスクエアの前にある “The Book” Gift Shop (“Midnight in the Garden of Good and Evil” 関連のものばかり置いてある)に入ったり、Calhounスクエアのベンチでしばし物思いにふけってみたりした。サバンナはこんな風にのんびりするのがピッタリの場所って気がする。

d0113429_2132635.jpg
味のある大木

d0113429_2132991.jpg
この巨大な木は "The Candler Oak" と呼ばれているらしい

d0113429_2133291.jpg
Calhounスクエアのベンチで物思いにふけってみる

Savannah College of Art and Designのショップに入って面白い品物を見てたんだけど、ふと外を見るとものすごい豪雨! 傘を持ってきておいてよかった~。しばらくショップの中で雨宿りしてたんだけど止みそうにないんで、仕方なく傘を差して外に出ることにした。

どこに行こうか悩んだんだけど、“The Book” Gift Shopで教えてもらったTelfair Academy Museumに行ってみようかな。ここには “Midnight in the Garden of Good and Evil” のタイトルで出てきた、“The Bird Girl” という彫像が置いてあるらしい。入場料は$12なんだけど、この美術館とそのすぐ隣の美術館Jepson Center、それとOwens-Thomas Houseという豪邸のツアーがセットになって$20で、AAAカードを持っていた僕は$18だということで、そのセット入場券を買うことにした。どうせ雨なんだから、屋内で美術鑑賞をするのがいいからね。

3つの場所はどこも写真撮影禁止だったんだけど、それぞれに面白みがあって、入ってよかったと思った。Telfair Academy Museumは一番トラディショナルで、小さな美術館なんだけど昔の作品がたくさん置いてあってとてもいい雰囲気。中でもやはり “The Bird Girl” の彫像と、「人生の輪」を描いた巨大な絵が印象的だった。Jepson Centerはそれとは全く逆方向で、前進的なアートばかり。中でも、LEDをたくさん使った電光アートはなかなか見応えがあった。モダンなデザインの家にはああいうアートも合うかもしれない。Owens-Thomas HouseはTelfair Academyから3つスクエアを隔てたところにある。ちょうどツアーが始まったばかりで、でもグループは僕の他に二人のおばさんだけだった。なんだかプライベートツアーのようで面白かったな。この豪邸のデザインは「対称性」をとても大切にしていて、左側にドアがあったら、右側にもニセのドアをつけてしまうという熱の入れようらしい。Mercer-Williams Houseとは違った個性があって、とても面白かった。

d0113429_2134640.jpg
"The Bird Girl"

d0113429_2134929.jpg
Owens-Thomas House

3つの場所でアートな雰囲気を満喫した後は、雨上がりのサバンナを歩いてまたLeopold’sでアイスクリーム。今度はここの名物らしいTutti Fruttiってのを食べたんだけど、あまりの甘さに半分以上残すことになってしまった。昨日みたいにチョコレートミントにしておけばよかったー!

d0113429_2135148.jpg
Leopold'sのTutti Frutti

一息ついた後はホテルに戻った。とてもちゃんとしたホテルなんだけど、なんとここにはコインランドリールームがあって、客が自分で洗濯できるようになってる。ランドリーサービスをどこかで頼まなきゃと思ってたけど、自分でできるなら自分でやりましょう!ということで、この一週間の服の汚れをここで落とすことにした。なんかこういう午後って結構いいかもしれない。

洗濯も終えて一休みした後は、また降り始めた雨の中、サバンナ最後のディナーのためAlligator Soul(クリックで訪問記へ)へ。なかなか美味しいディナーの後は、どこかのバーにでも行こうかとも思ったけど、サバンナの夜はニューオーリンズと違ってなんとなくひっそりとしていたので、おとなしくホテルに戻って寝ることにした。
[PR]
by alexsea | 2012-05-29 00:00 | 旅行記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://alexsea.exblog.jp/tb/16064016
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< アメリカ南部2012: 墓地の... アメリカ南部2012: 緑溢れ... >>