From Seattle, WA, USA
by Alex
プロフィール
シアトル在住のAlexです。
ソフトウェアデベロッパーをやっていましたが現在は休憩中。日本にいるときには役者をやってたりしました。歌ったり踊ったり、食べたり飲んだりが大好きです。

プロフィールはこちら
レストラン訪問記はこちら
旅行記はこちらからどうぞ。
カテゴリ
全体
[一覧] 旅行記
旅行記
日記
夢日記
エッセイ
過去日記
映画・DVD
レストラン
検索
最新のコメント
>るうこさん お久..
by alexsea at 14:08
お久しぶりです♪日食です..
by るうこ at 12:53
>FIELDSATAN ..
by alexsea at 00:35
おお、シアトルでも見られ..
by FIELDSATAN at 22:49
>amyさん お久..
by alexsea at 12:27
以前の記事
2017年 10月
2017年 08月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 04月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 10月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 05月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2004年 01月
2003年 12月
2003年 11月
2003年 10月
2003年 09月
2003年 08月
2003年 07月
2003年 06月
2003年 05月
2003年 04月
2003年 03月
2003年 02月
2003年 01月
2002年 12月
2002年 11月
2002年 10月
2002年 09月
2002年 08月
2002年 07月
2002年 06月
2002年 05月
2001年 03月
2001年 02月
2001年 01月
ブログジャンル


スペイン&パリ2013: サルダーナに感動
今日はバルセロナ最後の日。ホテルで朝食を食べているときに新聞を見たら、昨日はイスパニアデーということで、カタルーニャ広場で大々的なデモがあったらしい。広場が人で埋め尽くされている写真が載っていた。そうか、昨日旗を持ってた人たちはそのデモから帰っていくところだったのか。なんでも、カタルーニャの独立を望むグループと、それを望まないグループと、二つに分かれていたらしい。独立を望むグループの方が少数派だったみたいだけど。独立するとなると、またEU加盟に時間がかかったりして大変だからなんだろうなぁ。

朝食を食べた後はチェックアウトして、荷物をホテルに預けておいて最後のバルセロナ観光に出かける。

ピカソ美術館を10時に予約してあるので、まずはそっちの方面に向かうことにする。途中でカテドラルに入ると、ちょうどミサをやっているらしく綺麗な歌声が響いていた。教会や聖堂の中での歌声って、どうしてこんなにも心に染み入るんだろう?

ピカソ美術館はオープン前だというのにもう長い列ができていた。並ばずに入場できるのはとても気持ちいいんだけど、「なんであいつら入れるの?」っていう視線が痛いのも事実。インターネットで予約できる場所は予約しなきゃ! 美術館は宮殿を改造したもので、それだけでも見応えがある。ピカソの作品は時代別に並べられていて、画風がどんな感じに変わっていったのかを詳しく見ることができる。特に、同じテーマでいくつも違うバージョンのある“Las Meninas”や“La Paloma”は、とても興味深く見ることができた。

美術鑑賞の後は近くでコーヒーを一杯飲んだ後、カテドラルまで戻ることにした。今日は日曜なので、12時くらいからサルダーナという伝統的なカタルーニャの踊りを広場で見ることができるらしい。まだ11時半くらいだったんだけど、なんか広場に近づくと音楽が聞こえる。あれ、もう始まっちゃってるの?! カテドラル前の階段には楽団が座って音楽を奏でていて、その前には人だかりがしていて、二つくらいの踊りの輪が見えた。これがサルダーナか! 手を繋いで音楽に合わせて足を動かすだけの、かなり静かな踊り。でも見ているうちに輪にどんどん人が加わって大きくなったり、新しい輪ができたりして、最終的には5~6個の輪ができていたと思う。輪によっては、音楽に合わせてジャンプするグループもいたりして、一つひとつ性格が少しずつ違うようだ。いいなぁ、こういうの。この踊りは昔から受け継がれてきたんだろう。他文化の影響による文化崩壊が激しい現在、昔ならではの文化を継いでいくっていうのは、かなりの努力が必要なんだと思う。サルダーナの踊りに感動するとともに、自分は日本人としての文化の根っ子を失っている気がして、ちょっと怖くなった。

d0113429_2463056.jpg
これがサルダーナの踊り

d0113429_2463341.jpg
みんな友達で輪を作っているらしい

d0113429_2463540.jpg
見る見るうちに、あちこちに輪ができていた

d0113429_2463869.jpg
カテドラルの前には生演奏のバンドが

d0113429_2464045.jpg
オーボエの先に拡声器がついたような楽器、なんていうんだろう?





まだランチの時間までには間があったので、広場の脇にあるレストランに入ってビールを飲むことにする。渇いた喉にはワインよりも、キューッとやれるビールがいい。サルダーナの音楽を聞きながらのビールは美味しかった!

さて、ランチはLlamberで。美味しいことは美味しいけど、ちょっと疑問符も残る感じのレストランだったかな。この後はシウタデリャ公園をノンビリと抜けてから、ホテルまで歩いて戻った。

d0113429_2464216.jpg
シウタデリャ公園は市民の憩いの場所

d0113429_246441.jpg
本当に気持ちのいい場所だった

3時半ごろカタルーニャ広場からの空港バスに乗りこむ。空港のラウンジでしばらく時間をつぶした後は、セビーリャ行きの飛行機に乗る。所要時間約1時間半。到着直前に巨大な太陽発電ファームが窓から見えた。あんな場所、いつか見学してみたいな。

セビーリャの空港からはホテルの近くまでタクシーで€30。バスとトラムを乗り継いで行くっていう手も考えたけど、やっぱり荷物を抱えながらあっちこっち動き回るのはツライからね。ホテルの近くは観光地のど真ん中だけあって、さすがに人が多かった。予想よりももっと都会な感じかな。ひっそりとした裏通りにあるHotel San Franciscoにチェックインして、やっと一息ついた。

時間はもう8時過ぎ。予定していたレストランに行こうとホテルを出るんだけど、そのレストランが見つからないんだよなぁ。ちょっと歩いているうちに、明日の夜に行く予定だったレストランを発見。ちょうど開店時刻だったらしいので、そこに入ってしまうことにした。やっぱりまだ胃の調子が悪いのか、レストランAlbaramaでのディナーはちょっと最高とは言い難かったけど、まぁ楽しめたと思う。

その後は真っ暗の空の下、ライトアップされたセビーリャの街をちょっと歩いてみることにする。ひっそりとした路地もいい感じだし、カテドラルやヒラルダの塔はオレンジ色の光を浴びて、荘厳さをまき散らしているようだった。本当にヨーロッパの国の夜は、おとぎの国になってしまう場所が多い気がする。

d0113429_246471.jpg
ひっそりとしたセビーリャの裏通り

d0113429_2465046.jpg
カテドラル前の広場はオレンジ色に輝いていた

d0113429_2465199.jpg
そびえ立つヒラルダの塔もオレンジ色に染まって

d0113429_2465442.jpg
月がまたいい感じに景色を彩っていた

d0113429_2465769.jpg
暗闇に浮かび上がるようなカテドラルは荘厳そのもの

[PR]
by alexsea | 2013-10-13 00:00 | 旅行記 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://alexsea.exblog.jp/tb/19917015
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 亜紀 at 2013-11-05 02:31 x
ずっとブログがアップされなかったからどうしてるかと思ったら、まさかスペインに居たとは‼凄く魅力的な場所でいいな〜(^。^) 旅行記の続き楽しみにしてるね。
Commented by alexsea at 2013-11-05 08:20
>亜紀ちゃん

ありがとー! 日記はずっとさぼってました。このブログはもう完全旅行記ブログって感じ(笑)。スペインよかったよー。ずっと食べ過ぎ+飲み過ぎって感じだったけど、土地も人もとてもいい感じの場所ばかりでした。レストランのことも書きながら、旅行記も少しずつアップしていく予定でーす。
<< スペイン&パリ2013: セビ... スペイン&パリ2013: ガウ... >>