From Seattle, WA, USA
by Alex
プロフィール
シアトル在住のAlexです。
ソフトウェアデベロッパーをやっていましたが現在は休憩中。日本にいるときには役者をやってたりしました。歌ったり踊ったり、食べたり飲んだりが大好きです。

プロフィールはこちら
レストラン訪問記はこちら
旅行記はこちらからどうぞ。
カテゴリ
全体
[一覧] 旅行記
旅行記
日記
夢日記
エッセイ
過去日記
映画・DVD
レストラン
検索
最新のコメント
Alexさん、お久しぶり..
by 昭和後期こどもの歴史研究会 at 21:23
昭和後期こどもの歴史研究..
by 昭和後期こどもの歴史研究会 at 23:29
>亜紀ちゃん 最近..
by alexsea at 05:31
素敵な夏の週末だね〜(^..
by 亜紀 at 11:26
>昭和後期こどもの歴史研..
by alexsea at 14:38
以前の記事
2016年 10月
2016年 08月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 04月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 10月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 05月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2004年 01月
2003年 12月
2003年 11月
2003年 10月
2003年 09月
2003年 08月
2003年 07月
2003年 06月
2003年 05月
2003年 04月
2003年 03月
2003年 02月
2003年 01月
2002年 12月
2002年 11月
2002年 10月
2002年 09月
2002年 08月
2002年 07月
2002年 06月
2002年 05月
2001年 03月
2001年 02月
2001年 01月
ブログジャンル


ニューヨーク2014: さらばニューヨーク
今日はニューヨークでの最終日。夕方の飛行機でシアトルに戻らなければならない。とても寒くて、あまり観光らしい観光はしなかったけど、僕にとって優先順位No.1のレストランにたくさん行けてよかった。でも一日に食べられる量が決まっているというのが、とてもツラかった。贅沢な悩みだと思うだろうけど、美味しいレストランを体験するのは、僕にとって最高のミュージカルを観る以上の悦びがある。レストランでお金を使うために、他のところをギリギリに切り詰めてるしね。

d0113429_7132845.jpg
今日も快晴! 寒いだろうなぁ

ダメもとで遅いチェックアウトを頼んでみたら、あっさりOKが出てしまってラッキー。ホテルを午後2時頃発てばいいから、それまで荷物は部屋に置いておける。10:15頃ホテルを出発して、もう恒例となってしまったGramercy Tavern近くの23rd Stまで地下鉄で行って、グラマシーパークまで歩いていく。223rd Stからはフラットアイアンビルが目の前に見えていい感じ。考えてみると、今日のレストランを入れると、この近所で4軒のレストランに行ったことになる。今回は行けなかったけど、とても評判の高いEatalyもこのすぐそばだし、この近所はグルメな界隈なのかな。

d0113429_7133240.jpg
フラットアイアンビルは、この角度からだと異常に薄く見える

グラマシーパークの近辺はなんとなく高級な雰囲気が漂っている。閑静な住宅街といった感じかな。グラマシーパークには一般の人は入ることができない。この辺りに住む鍵を持つ人だけが入れる、プライベートな公園らしい。だからなのか、外からでもとても綺麗で落ち着いた公園だということが見えた。

Maialinoで美味しいランチを食べた後は、マディソンスクエアパークの辺りからブロードウェイに入って、そこから北上してホテルに歩いて帰ることにした。ブロードウェイに入ってすぐの辺りは、なんだかちょっとピリピリした雰囲気を感じたりして、あー昔は42nd Stがこんな感じだったよなーなんて思ってた。Macy’sの辺りに行くと、来週のスーパーボウルのイベント会場の設置が始まっているのが見えた。我がシアトルのシーホークスと、デンバーのブロンコとの戦い。フットボールに全く興味のない僕でも、シアトルの街自体が異様な盛り上がりを見せているので、僕もつられて盛り上がらざるを得ない。Macy’sにもちょっと入ってみたけど、中はスーパーボウルのTシャツやグッズで溢れていた。あるフロアの大きな部分を使って、スーパーボウル特集をやっているらしい。プレイヤーのサイン会があるらしく、人が並び始めているのが見えた。たぶんあの人たちは何時間も待たなきゃいけないんだろうな。42nd Stからタイムズスクエアを見ると、やはりそこにもスーパーボウルのイベント会場ができるらしい。そのお祭り騒ぎの一週間前に来てしまって、本物を味わえない寂しさを感じたけど、逆に人ごみを避けられてホッとした気もした。

d0113429_713349.jpg
マディソンスクエアパークでパンをがっつくハトたち

ホテルに帰って少しベッドの上で休んだ後は、チェックアウトして空港に向かう。それにしてもこのホテルは、高級感は少ないものの、とてもモダンで一風変わった感じだった。部屋のことは「ルーム」ではなく船室を示す「キャビン」と呼んでいるし、コーヒーなんかが置いてあるキッチンも「ギャリー」(これも船舶用語)と呼んでいて、なんとなくクルーズ船を模しているよう。ロビーのところには大きなレゴのボードが壁にあって、自由にそれで遊べるようになっている。チェックイン/チェックアウトも自動化されていて、係員を待つ必要がない。ロケーションもなかなかだったし、寝心地もよかったし、結構満足だった。

d0113429_7133714.jpg
こんなのがホテルの中にポンと置いてある。これもアートなんでしょうか

d0113429_7133971.jpg
フロントの壁には巨大なレゴボードが

空港からマンハッタンまではシャトルバスを使ったけど、この日は日曜なので、道がかなり混むらしいことをホテルの人に聞いたので、電車で空港まで行くことにした。Penn Stationまでタクシーで行って、そこでNJ Transitのチケットを$12.50で買った後、電車の表示板にホームの番号が表示されるのを待つ。駅はその表示板を見上げている人たちでいっぱい。この21世紀の世の中で、出発の10~15分前にならないとホームがどこかわからないなんて、絶対におかしいと思う。約10分前にホーム番号が表示されると、多くの人が我先にとばかり駆け出していたのが面白かった。僕は偶然そのホームに行くエスカレーターの近くだったので、結構早く電車に乗ることができてラッキーだった。

d0113429_7134226.jpg
自分の電車のホームが表示されるのを待つ人たち

トンネルを抜けて電車がニュージャージー側に出ると、雪が舞い始めている。うひゃー、また降ってますか。雪に出迎えられて、雪で見送られた旅行になったな。空港駅で降りて、そこからAir Trainというモノレールを使ってターミナルまで行き、5時過ぎに搭乗した。あ、その前に、マクドナルドでチーズバーガーのセットをお腹に入れておいた。ニューヨークでは美味しいものをたくさん食べたけど、ずっとフライドポテトが食べたかったんだよー!

d0113429_7134569.jpg
ニューヨーク、また来るね!

シアトルには30分ほど遅れて午後9時半頃到着。外に出てみると、寒いながらもニューヨークのような身を切るような寒さではない。旅行もいいけど、やっぱり「家」に帰ってくるとホッとする。これから少し胃腸を休めなければ(笑)。
[PR]
by alexsea | 2014-01-26 00:00 | 旅行記 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://alexsea.exblog.jp/tb/20322227
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ジプシーラムズ at 2014-02-06 09:58 x
アレックス様がマックのバーガーを召し上がるなんてビックリです。NYなんてわたしは絶対行くことないと思いますが、素晴らしい体験をシェアしてくださってありがとうございます。
Commented by alexsea at 2014-02-06 14:41
>ジプシーラムズさん

時々マックの精が降りてきて、ビッグマックやフライドポテトを無性に食べたくなるときがあります。特にポテト! 人によって好みが分かれると思いますが、ファーストフードの中ではマックのが一番好きですねー。NYは飛行機ですぐですよ。ミュージカルが好きなら本場もいいですよ!
Commented by Leona at 2014-02-06 14:48 x
いつも旅行記、レストラン訪問記を楽しませていただいてます。
私はAiexさんと大体同じ世代なのですが、正直旅行で毎日のように
コース料理は多分食べられない。悲しいかな、お金よりも身体の問題
で、若い時と同じように食べられない、身体が受け付けない。
老眼もそうなのですが、当たり前だったことが出来なくなりつつあるのを
実感してしまいます。
グルメは格闘技だと何かで読んだことがあるのですが
自分の身体と向き合うことを避けて通れないという意味では、然りなのでしょうね。まあ何でもそうだと言えるのですが(笑)
Commented by alexsea at 2014-02-07 06:34
>Leonaさん

それ、あります! 今回の旅行でも、ランチで食べ過ぎたはずはないのにディナー直前でも胃がもたれた感じがして、美味しく食べられないんじゃないかとハラハラしました。この間のスペイン旅行では、胃腸の時差ボケかと思っていたんですが、これはやっぱり歳のせいなのかもしれませんね(泣)。悲しいですが、これからはやっぱり少しは体のことにも気を遣わなきゃいけないですね。
<< ミスターさん ニューヨーク2014: 雪の中... >>