From Seattle, WA, USA
by Alex
プロフィール
シアトル在住のAlexです。
ソフトウェアデベロッパーをやっていましたが現在は休憩中。日本にいるときには役者をやってたりしました。歌ったり踊ったり、食べたり飲んだりが大好きです。

プロフィールはこちら
レストラン訪問記はこちら
旅行記はこちらからどうぞ。
カテゴリ
全体
[一覧] 旅行記
旅行記
日記
夢日記
エッセイ
過去日記
映画・DVD
レストラン
検索
最新のコメント
>るうこさん うひ..
by alexsea at 06:32
>亜紀ちゃん お子..
by alexsea at 06:30
お久しぶりです♪ポルトガ..
by るうこ at 21:30
今回の旅行記も楽しく読ま..
by 亜紀 at 18:22
Alexさん、お久しぶり..
by 昭和後期こどもの歴史研究会 at 21:23
以前の記事
2016年 10月
2016年 08月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 04月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 10月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 05月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2004年 01月
2003年 12月
2003年 11月
2003年 10月
2003年 09月
2003年 08月
2003年 07月
2003年 06月
2003年 05月
2003年 04月
2003年 03月
2003年 02月
2003年 01月
2002年 12月
2002年 11月
2002年 10月
2002年 09月
2002年 08月
2002年 07月
2002年 06月
2002年 05月
2001年 03月
2001年 02月
2001年 01月
ブログジャンル


日本2015: 新宿高校よ、永遠に
今日はメイン・イベントである高校の同窓会の日。その時間までは何も予定を入れてない。お昼は末広亭のすぐそばの桂花ラーメンで食べた。ここのラーメンはずっと前に一度食べたことがあると思うんだけど、まったく覚えていない。スープを一口すすると、ニンニクの効いた、すごくパンチのある濃厚な味わいが口いっぱいに広がる。かなり重いけど、下品になってしまう一歩手前という感じで、こういうのは個人的に大好きだ。麺はかなり固め。でも噛み切るときのシコシコ感がたまらない。とても美味しいラーメンで、息もつかずに食べきってしまった。このくらい重いラーメンがシアトルでも食べられたらいいのになぁ。

d0113429_23504539.jpg
『桂花』のラーメン。この濃厚な美味しさがたまらない

またホテルの部屋に戻って、午後2時過ぎまで昼寝したり、この間買ってきたコミックを読んだりしてた。今日の大パーティーのために、体力をセーブしておかなければ!

パーティー会場であるクルーズ・クルーズ新宿のビルの前に行くと、サインを掲げた幹事の人と、その横に並ぶ懐かしい顔ぶれが! 同じクラスだった人も何人か見える。なんかちょっと恥ずかしいのはなぜだろう? 満員のエレベーターで会場に上がると、もう会場にはかなりの人が入ってた。テーブル毎にクラスのサインがあって、そこに行くと3年のときのクラスメートに会える。何人かとは卒業後も会ったけど、30年間全く会っていなかった人がほとんど。最初はぎこちないけど、ちょっとお酒が入ったら30年の年月はどこへやら。あの頃の懐かしい話題に花が咲いた。たくさんの先生方も参加してくれていた。中でも1年のときに担任だった女性の先生は、全然変わっていなくてビックリ。音楽の先生にも会えて嬉しかった! 「君は声優をやってたよね?」と覚えていてくれたし。アニメトピアのレコードが出たときに、先生にも聴いてもらったんだよなぁ。とにかく1次会は200人近い人で溢れていたし、色々な人の挨拶もあって、あまりゆっくりと会話できる雰囲気じゃなかったのが残念といえば残念。でもほとんどの人が2次会に行くみたいなので、そこでじっくりと話したいぞ。

d0113429_23504990.jpg
1Eの担任の先生を囲んで

d0113429_23505115.jpg
音楽部の仲間と、音楽の先生

d0113429_23505436.jpg
総勢200名近い参加者!

一瞬のように感じた1次会の後は、近くの丸港水産で2次会。ここの社長は高校の大先輩らしい。2次会ではゆっくりと友達と会話することができてよかった。話が楽しすぎて、美味しい香りが漂っているのに、ほとんど食べるのを忘れていた気がする。食べることに情熱を燃やしている僕が食べないなんて、それほどみんなとの時間が貴重だったんだろうなぁ。今度はみんなで、泊りがけででも宴会をしたい気がする。修学旅行パート2みたいな? でも2年後に「50歳記念同窓会」があるかもしれないとのことなので、またみんなと会えることは嬉しい。

d0113429_23505626.jpg
いやー、飲んで食って喋ったぞ!

d0113429_23505999.jpg
幹事さん、本当にお疲れ様でした!

d0113429_2351174.jpg
僕も学生時代の中では、高校が一番楽しかった

d0113429_2351470.jpg
2Hのみんなと。大好きだよー!

2次会も終わって外に出ると、なんと昔の音楽部の先輩が来てくれていた。どうやら音楽部での親友が時間と場所を教えてくれていたらしい。この先輩は、僕が音楽部に入るきっかけとなった人の一人。廊下で勧誘されたとき、「……この子知ってるー! 新八先生に出てたでしょ!」と目を丸くしていた先輩の顔が忘れられない。晴美先輩、会いに来てくれて本当にありがとうございました!

d0113429_23532128.jpg
まさか先輩に会えるとは…!

この後は3次会も同じ場所であるらしいけど、僕らは少人数で他の場所に行くことにした。『ごまや』での3次会は7人、カラオケの4次会は4人、ショットバーでの5次会は3人と、午前2時過ぎまで楽しみつくしてしまった。以前出雲大社での結婚式に参加させてもらったSさんや、音楽部時代からの大切な友人Uとじっくり話せたのがすごく嬉しかったなぁ。今度いつ日本に来れるかわからないけど、また近いうちに会いたいぞ!

d0113429_2351650.jpg
3次会の面々

d0113429_235195.jpg
4次会はカラオケ!

d0113429_2351118.jpg
出雲大社で結婚式に参加させてくれたSさんも盛り上がりまくり

ホテルに帰り着いたのは午前2:30をまわってから。12時間近いパーティーの連続だったけど、気分はホンワカしていて全然疲れている気がしなかった。あー、もう最高の一日だった!!
[PR]
by alexsea | 2015-06-13 00:00 | 旅行記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://alexsea.exblog.jp/tb/21896883
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 日本2015: 人生と命の重さ 日本2015: 「神の手」アー... >>