From Seattle, WA, USA
by Alex
プロフィール
シアトル在住のAlexです。
ソフトウェアデベロッパーをやっていましたが現在は休憩中。日本にいるときには役者をやってたりしました。歌ったり踊ったり、食べたり飲んだりが大好きです。

プロフィールはこちら
レストラン訪問記はこちら
旅行記はこちらからどうぞ。
カテゴリ
全体
[一覧] 旅行記
旅行記
日記
夢日記
エッセイ
過去日記
映画・DVD
レストラン
検索
最新のコメント
Alexさん、お久しぶり..
by 昭和後期こどもの歴史研究会 at 21:23
昭和後期こどもの歴史研究..
by 昭和後期こどもの歴史研究会 at 23:29
>亜紀ちゃん 最近..
by alexsea at 05:31
素敵な夏の週末だね〜(^..
by 亜紀 at 11:26
>昭和後期こどもの歴史研..
by alexsea at 14:38
以前の記事
2016年 10月
2016年 08月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 04月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 10月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 05月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2004年 01月
2003年 12月
2003年 11月
2003年 10月
2003年 09月
2003年 08月
2003年 07月
2003年 06月
2003年 05月
2003年 04月
2003年 03月
2003年 02月
2003年 01月
2002年 12月
2002年 11月
2002年 10月
2002年 09月
2002年 08月
2002年 07月
2002年 06月
2002年 05月
2001年 03月
2001年 02月
2001年 01月
ブログジャンル


アメリカ国立公園めぐり第三弾: バッドランズ
Badlands

 本当ならBadlandsに訪れるのは三日目のはずだったんだけど、テレビで天気予報を見ると、この次の日から寒波が訪れて雪が降るかもしれないとのこと。それだったら一応今回の旅のメインをその前に見ておきたいということで、急遽予定変更してBadlandsに向かうことになった。只埜さんはまだ完全な状態じゃないけど、なんとか起き出して動ける状態だったので、今日は一緒に行動することにする。それとは逆に体調が悪くなってしまったのが僕。朝なかなか起きられずに「あー、僕も只埜さんと同じヤツにかかっちゃったかな」って感じ。まだそれほど気分は悪くないけど、なんとなく熱っぽくって体がだるい。でもそれに負けてはいられない。気力で体力を補っていた。

 I-90を昨日とは逆、東にどんどん進んでいく。Wall Drugの看板がたくさん立ってるって話は聞いたんだけど、まさかあんなに多いとは思わなかった。とにかくイヤってほど続いてる。アメリカでも有名なだけあるなって、変なところで感心してしまった。Wallという町でちょっと小休止、Wall Drugの中を見て回る。普通のドラッグストアっぽいんだけど、いくつかの建物に渡ってずっと続いてる。ドラッグストアに終わらない色々なものを売ってるみたいだったし。無料の水と5セントのコーヒーが有名らしいので、一応コーヒーを一杯買ってみる。だはは、やっぱり薄いー。

d0113429_1113644.jpg
I-90沿いにWall Drugの看板が…

d0113429_1113886.jpg
イヤというほど続く

 Wall Drugを過ぎると、BadlandsのPinnacles Entranceまですぐ。公園のゲートを過ぎると標識があった。「ビジターセンター… えっ? 24マイル??」 確かにビジターセンターは公園の反対側にあるらしいんだけど、そんなに離れているとは思わなかった。まぁビジターセンターは後で訪れることにして、とりあえずPinnaclesのビューポイントに向かう。ビューポイント直前くらいに、進行方向右側のずっと向こうに、まるで月の表面のような景色が広がっているのが見えた。車の中からみんなで「すごーい!」ってワイワイ言ってた。駐車場に着いて外に出てみる…と、寒い! 風がビュービュー吹いてて気温もかなり低い。昨日の温度なんか目じゃないくらい、耳が痛くなってしまうくらいの寒さ。寒さに震えながらもビューポイントまで早足で歩く。目の前には、とても地球とは思えないような風景が地平線まで広がっていた。スタートレックとかSF映画を想像させてくれるような、そんな景色。スタートレックでもここロケに使われたんじゃないの?とか言いながら、あまりのスケールの大きさに感動感激。僕は本当にこういう不気味な風景が好きなんだよねぇ。普通ではあり得ないような景色に大きな感動を覚えてしまう。なんだか自分が映画の中の世界にいるような、そんな気分。寒い中、ちょっとの間呆然と立ち尽くして風景に見入っていた。

 Pinnaclesの後は、昨日プレイリードッグを見れなかった只埜さんのために、ビジターセンターとは逆方向にあるプレイリードッグタウンを見に行く。途中平原の中に一匹だけバイソンを見つけた。ピクリとも動かないから、あれって本当に生きてる? 作り物じゃない? とかみんなで言ってた。作り物なんか置くわけがないのに(笑)。

d0113429_111409.jpg
すっげー!!
Pinnaclesからの景色

d0113429_1114219.jpg
足元はこんな感じ

d0113429_1114338.jpg
まさに地球外って感じ

d0113429_1114542.jpg
バイソン
作り物かと思っちゃったり

 思う存分かわいいプレイリードッグを観察した後は、Pinnaclesを通り過ぎ、ビジターセンター方向に向かってあっちこっちのビューポイントで止まってみることにする。一つ一つのビューポイント毎に全く違う世界が広がっているのは驚いた。ずっと平原が見えたり、草原だったり、金色っぽく輝く不気味な丘がいくつもあったり、本当にBadlandsは色々な顔を持っている。僕にとってはBadlandsは「悪い土地」じゃなくて夢の世界だ。体調がどんどん悪くなっていくのを感じてたけど、ずっと気力で押し切ってた。

 ビジターセンターに寄って本とか買った後は、その近くの短そうなトレイルに挑戦してみる。とにかく足を踏み入れた瞬間から、その奇怪な風景に圧倒されっぱなし。みんな「地球じゃないみたい」って言ってた。ボコボコした岩、回りには切り立った小さな山々。月世界とか、他の惑星のイメージ。あーBadlands、来てよかった!

d0113429_1114855.jpg
違うビューポイントからは平原が

d0113429_1115090.jpg
野生の鹿もたくさんいる

d0113429_1115159.jpg
ビジターセンター近くの道路

d0113429_1115394.jpg
短そうなトレイルに挑戦

d0113429_1115536.jpg
回りはずっとこんな感じ

d0113429_1115848.jpg
まるで月世界を探検してるみたい

 Badlandsで映画の中の世界に完全にトリップしちゃった後は、公園の逆の出口から出て、小さな町で食事してからホテルに帰った。この頃には僕もだいぶ疲れてたし、熱も上がってきた感じがあったので、ホテルに帰った後は大人しく寝てた。他の人たちはRapid Cityの回りにある観光ポイントに行ったりしてたみたいだけどね。この夜はホテルで食事。体調は悪かったんだけど、食欲があったのが救いかな。僕はステーキを食べた。美味しかった!
[PR]
by alexsea | 2001-02-12 02:00 | 旅行記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://alexsea.exblog.jp/tb/21964214
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< アメリカ国立公園めぐり第三弾:... アメリカ国立公園めぐり第三弾:... >>