From Seattle, WA, USA
by Alex
プロフィール
シアトル在住のAlexです。
ソフトウェアデベロッパーをやっていましたが現在は休憩中。日本にいるときには役者をやってたりしました。歌ったり踊ったり、食べたり飲んだりが大好きです。

プロフィールはこちら
レストラン訪問記はこちら
旅行記はこちらからどうぞ。
カテゴリ
全体
[一覧] 旅行記
旅行記
日記
夢日記
エッセイ
過去日記
映画・DVD
レストラン
検索
最新のコメント
>るうこさん お久..
by alexsea at 14:08
お久しぶりです♪日食です..
by るうこ at 12:53
>FIELDSATAN ..
by alexsea at 00:35
おお、シアトルでも見られ..
by FIELDSATAN at 22:49
>amyさん お久..
by alexsea at 12:27
以前の記事
2017年 10月
2017年 08月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 04月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 10月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 05月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2004年 01月
2003年 12月
2003年 11月
2003年 10月
2003年 09月
2003年 08月
2003年 07月
2003年 06月
2003年 05月
2003年 04月
2003年 03月
2003年 02月
2003年 01月
2002年 12月
2002年 11月
2002年 10月
2002年 09月
2002年 08月
2002年 07月
2002年 06月
2002年 05月
2001年 03月
2001年 02月
2001年 01月
ブログジャンル


アメリカ国立公園めぐり第四弾: どこにこんな景色が隠されてたんだ…Canyonlands
どこにこんな景色が隠されてたんだ…Canyonlands 11月26日(日)

寒い寒い、風が強い強い…Dead Horse Point State Park


 この日はCanyonlandsと、そのすぐ近くのDead Horse Point State Parkに行くことになっている。Dead Horse Point State Parkは曲がりくねった河で有名な場所。Sierra Clubのカレンダーで見て、いつか行ってみたいと思っていた。

d0113429_11413439.jpg
幻想的な日の出

d0113429_11413798.jpg
車をものともしない牛君たち

 さて着いてみると、風がすごく強い! やっぱり風が強いと体感気温も下がるみたいで、とても寒い。それでもこの目で見た実物のDead Horse Pointは感動もの。あんなに風が強くなかったらしばらく風景を眺めていたかったんだけど、ちょっとあまりの寒さにギブアップ。10分くらいいただけで、Canyonlandsに向かうことにしました。風邪でもひいたらイヤだしね。

d0113429_11413974.jpg
Dead Horse Point
なんで「死んだ馬」?


グランドキャニオンにも優るとも劣らない…

 Canyonlandsは「地球の歩き方」で見てみると、オフロードドライブで有名な場所。でもオフロードドライブできるような車も借りてないし、あんまり興味もなかったので(いつかやってみたいけど)、歩いて回れるような場所に行ってみることにする。Canyonlandsは2つの場所に分かれている。北部はIsland in the Skyと呼ばれ、南部はNeedlesと呼ばれているらしい。まずは北部のIsland in the Skyから攻めてみることにする。

 最初のトレイルはMesa Arch Trail。このアーチが見えたときには「なーんだ、たったコレだけ?」って二人とも思ってたんだけど、近づくにつれて、そのアーチの向こう側に見える景色がスゴイことに二人とも開いた口が塞がらない。「すっげー! こえぇー!」ばっかり二人して言ってた。アーチの向こうには地球とは思えないような風景が広がっていて、本当に意表をつかれた感じ。ここでもまたアッキーの「なんでこうなっちゃうかなー?」が出てきた。さっきまで平原みたいなところを走ってたのに、どうしていきなりこういう風景が出てくるのか、僕もすごく疑問。「ひょっとして絵なんじゃないの?」と石を投げてみるアッキー。僕は高所恐怖症だから登れなかったんだけど、アッキーはヒョコヒョコ上に登ってアーチの上を歩いてる! 見てる方が怖かったぜ。でもこのMesa Arch、この旅行でDelicate Archの次に感動した素晴らしい場所だった。ここ、絶対オススメ。

d0113429_11414174.jpg
Mesa Arch

d0113429_11414414.jpg
…の向こうに見える風景!

d0113429_11414690.jpg
アーチの上に登るアッキー

d0113429_11414859.jpg
よいこの皆さんはマネしないように

 Mesa Archの後は、Grand View Pointという場所から風景を眺めてみる。ここに着く頃には雨もポツポツ降ってて、空は雲で覆われてるし、なんかヤな感じ。でも"Grand View"という名に恥じないような、素晴らしい景色がそこにはあった。まるで巨大な鳥がカギ爪で大地を引っかいたかのような景色は圧巻そのもの。ここら辺の風景は、グランドキャニオンに勝るとも劣らないといっても過言ではないと思う。とにかくスゴかったー。雨と風がなければもっとじっくりと見れたんだろうけど、いかんせんこの寒さにはちょっと耐え難い…。ということで、Moabの町に一度戻って食事をした後、今度は南側のCanyonlandsに行ってみることにする。

d0113429_11415136.jpg
Island in the SkyのGrand View Point

d0113429_11415355.jpg
まるでカギ爪で引っかいたような景色


ひーっ、雷に雹?!

 Moabから南にちょっと下ったところを、Needles側のCanyonlandsに向けて車を走らせる。前方には真っ黒な雲。所々で稲妻が走っているのも見える。こんな平原で雷が来たら危ないよなぁとか思いながらも、天気が良くなってくれることを祈りながらひたすらNeedlesを目指す。……と、フロントガラスにバシッバシッと何かがぶつかる音。それがだんだん頻繁になってきて、ついにはガラスをドラムスティックでバシバシ叩いてるかのようになってきた。うひょー、雹だっっ! アメリカに来てから雹に遭遇する確率が多くなったとはいえ、こんなにスゴイのは初めて。このまま車を走らせていたらフロントガラスも危ないと思ったので、運良く道の脇に車を止められるような場所があったので、そこに止まってしばし待ってみることにする。回りには車が一台もいないので、かなり不安だった。車を止めて待っていても、雹はどんどん降り積もるばかり。地面やフロントガラスは5分も経たない内に真っ白になってしまった。待つこと約10分、ようやく雹の降りが弱くなって、雨っぽいものに変わっていった。進むか、それとも道を引き返した方がいいのか? 迷ってるうちに雨も上がって、日は差さないにせよ、空は明るくなってきた。ただの通り雹らしいということで、そろそろと前進してみることにする。途中でNewspaper Rockという、古代の絵文字が書かれた岩を見たりした後、天気も大丈夫そうだということで、オリジナルプラン通りNeedlesに向かって車を走らせた。

d0113429_11415645.jpg
黒い雲、稲妻、イヤーな予感

d0113429_11415910.jpg
雹が降ってきた!

d0113429_1142166.jpg
こんなに大きいのがビシバシ降ってます

d0113429_1142423.jpg
すぐに地面はこのとおり

d0113429_1142883.jpg
フロントガラスもこのとおり

d0113429_1142275.jpg
Newspaper Rock


なんか報われない…

 さて、Needles側のCanyonlands。最初に行ったBig Spring Canyon Overlookは全然つまらなかった。「苦労して来たのに、なんか報われないね」とアッキー。あはは、確かに。やっぱりここはオフロードドライブが観光の主流みたいで、普通のトレイルはそんなに存在してないみたい。でも来たからには観光しなきゃってことで、ちょっとダートロードを走らせた後、Cave Spring Trailというトレイルを歩いてみる。ここはその名前の通り、最初は岩の横がくりぬかれて洞窟みたいになった所を歩いて、その後二つハシゴを登って、岩の上を歩くというもの。最初のうちはあんまり面白くなかったんだけど、岩の上に登ってからは、回りのなんとも不気味な風景を一望することができて、なかなかよかった。空が雲に覆われてたってのも、この不気味さを助長してたんだと思う。とにかく人が一人もいないんだもん。夢の中でとても不気味な場所に一人でいて「なんでこんな場所に来ちゃったんだろう」って思ってるような、本当にそんな感覚。ずっと遠くにはNeedlesの名前の由縁になっているような塔みたいな岩がニョキニョキ立ってるし、下にはマッシュルームみたいな形の岩がたくさんあるしで、なかなか現実離れした世界を楽しめたと思う。

d0113429_114243100.jpg
Needlesの名前の由縁?こんな岩がニョキニョキ

d0113429_11425391.jpg
Cave Spring Trail

d0113429_1143196.jpg
こんなハシゴが二箇所あった

d0113429_1143128.jpg
岩の上は気持ちよかった

 オフロードドライブによる観光が主流なんだったら、そこにはどんな風景が見られるんだろう? ドライブを楽しむだけじゃなくて、やっぱり景観もスゴイのかな? いつまた行けるかわからないけど、そのときはオフロードドライブにぜひ挑戦してみたいと思う。でも自分で運転するのって好きじゃないんだよなぁ。そういうツアーかなんかあるのかな?

 Moabに戻るためにCanyonlandsを離れて、まっすぐな道を走っていたら、ある場所から急に視界が悪くなってる。「あれって雨のカーテンかな?」と思っていたら、やっぱり正解。その場所を過ぎると同時に雨がザーザー降ってきた。しばらくすると雪に変わっちゃったし。最初はかなり不安だったけど、もうMoabも目と鼻の先だったりしたんで、かなり楽観的に見ていた。雪もMoabに入る前にはあがっちゃったしね。

 こうして盛り沢山の国立公園巡り第四弾は終わっていったのだった。次の日は朝早く起きてシアトルに戻り、その足で仕事に行かなければならない(泣)。
[PR]
by alexsea | 2001-02-13 04:00 | 旅行記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://alexsea.exblog.jp/tb/21964285
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< アメリカ国立公園めぐり第四弾:... アメリカ国立公園めぐり第四弾:... >>