From Seattle, WA, USA
by Alex
プロフィール
シアトル在住のAlexです。
ソフトウェアデベロッパーをやっていましたが現在は休憩中。日本にいるときには役者をやってたりしました。歌ったり踊ったり、食べたり飲んだりが大好きです。

プロフィールはこちら
レストラン訪問記はこちら
旅行記はこちらからどうぞ。
カテゴリ
全体
[一覧] 旅行記
旅行記
日記
夢日記
エッセイ
過去日記
映画・DVD
レストラン
検索
最新のコメント
>亜紀ちゃん サン..
by alexsea at 02:26
いいねいいね〜サンフラン..
by 亜紀 at 08:28
>海老原くん えー..
by alexsea at 03:52
もう、きっと覚えてないと..
by 海老原吉晶 at 00:05
>るうこさん うひ..
by alexsea at 06:32
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 04月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 10月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 05月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2004年 01月
2003年 12月
2003年 11月
2003年 10月
2003年 09月
2003年 08月
2003年 07月
2003年 06月
2003年 05月
2003年 04月
2003年 03月
2003年 02月
2003年 01月
2002年 12月
2002年 11月
2002年 10月
2002年 09月
2002年 08月
2002年 07月
2002年 06月
2002年 05月
2001年 03月
2001年 02月
2001年 01月
ブログジャンル


いきなり南アフリカ: グルメなランチ、ニューヨーク再び
 ニューヨークJFK空港には朝の7時に到着。シアトル行きの便は夕方5時に出発。どうしようかさんざん迷ったあげく、空港に荷物を預けて、タクシーでダウンタウンまで出ることにした。その前にシアトルで調べてきたレストランにランチの予約を入れることも忘れない。

 ダウンタウンではセントラルパークの散歩。大勢の人がゼッケンを着けて走ってる。なんかのマラソン大会かな? ゆっくりとニューヨークの朝の日差しを満喫した後は、5th Avenueの本屋Barnes&Nobleにまたもや向かい、「ハリー・ポッター」の第四巻をゲットする。思えばこの旅は、「ハリー・ポッター」がなくてはならない旅だったと言えましょう(笑)。ペーパーバックがまだ出てない重い最新刊をバックパックに詰めて、セントラルパークのすぐ隣にある、予約しておいたレストラン"Jean Georges"に向かう。最初にカニのサラダみたいなのを頼んだんだけど、これにかかってるソースっていうか柑橘系の汁が、すごく舌に刺激を感じる味で、うーんまだ体調が完璧じゃないのかなーって思ってたら唇の一部がタラコのように腫れてきてしまった。毒が入っていたわけじゃないと思うけど、柑橘系フルーツの酸味が強すぎたってのと、僕の体の抵抗力がダウンしてたのの相乗効果だったらしい。カニ自体はとても新鮮で、文句なしに美味しかったけどね。メインは何を頼んだかまたもや忘れてしまったんだけど(はい、これからはメモを取るようにします…)、僕の皿が運ばれてくるのを見て、隣のテーブルに座った上品そうなカップルのおばさんが興味を持ったらしく、何を頼んだのか聞いてきたのは憶えてる。あと、その料理を頼んで大正解だったってこともね。ちょっと頭に来たのが、ここでシャンペンを頼もうとしたんだけど、日曜はある時間まで酒を出しちゃいけないっていう、とてもバカげた州の法律がニューヨークにはあるらしく、アイスティーで我慢しなきゃならなかったこと。どうやら教会に行くことを前提に考えられているらしい。…この政治と宗教のミックスアップ勘弁してくれ、とか思いながら、でもこのJean Georgesでのランチに完全に満足してレストランを離れ、タクシーでまた空港へと戻った。

 シアトルまで約5時間、ファーストクラスで帰る。とても疲れていたので、ゆったり座れる椅子が有難かった。ここでも本を読みながら、でも疲れたらウトウトしながら、とてもスムーズな帰途だった。

 空港から自宅までタクシーに乗っている時に、今までの旅を振り返ってみる。もう遠い昔の旅のように思えてしまうのはなぜなんだろう。今回の旅は「出会い」がキーワードだった。いろんなコーラスのいろんな人と出会って、自分の人生がまた一つ輪をかけて豊かになった、そんな気分。僕が人と出会うときに、その人をそんな気持ちにしてあげられているんだろうかと、ちょっと不安になったりしたとき、見慣れた我が家が見えてきた。

 ただいまー。
[PR]
by alexsea | 2001-02-17 05:00 | 旅行記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://alexsea.exblog.jp/tb/21968374
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< The Bright Days いきなり南アフリカ: 寒さで凍... >>