From Seattle, WA, USA
by Alex
プロフィール
シアトル在住のAlexです。
ソフトウェアデベロッパーをやっていましたが現在は休憩中。日本にいるときには役者をやってたりしました。歌ったり踊ったり、食べたり飲んだりが大好きです。

プロフィールはこちら
レストラン訪問記はこちら
旅行記はこちらからどうぞ。
カテゴリ
全体
[一覧] 旅行記
旅行記
日記
夢日記
エッセイ
過去日記
映画・DVD
レストラン
検索
最新のコメント
>亜紀ちゃん サン..
by alexsea at 02:26
いいねいいね〜サンフラン..
by 亜紀 at 08:28
>海老原くん えー..
by alexsea at 03:52
もう、きっと覚えてないと..
by 海老原吉晶 at 00:05
>るうこさん うひ..
by alexsea at 06:32
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 04月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 10月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 05月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2004年 01月
2003年 12月
2003年 11月
2003年 10月
2003年 09月
2003年 08月
2003年 07月
2003年 06月
2003年 05月
2003年 04月
2003年 03月
2003年 02月
2003年 01月
2002年 12月
2002年 11月
2002年 10月
2002年 09月
2002年 08月
2002年 07月
2002年 06月
2002年 05月
2001年 03月
2001年 02月
2001年 01月
ブログジャンル


パリでの年越し: 旅立ち
旅立ち … 12月28日(土)

 パリ。最初に訪れた時から、この街には何か違うものを感じていた。時代、雰囲気、センス、そんなものが渾然一体となって僕の心をくすぐってくる。いろんな人に聞いてみても、パリは彼らの一番のお気に入りの街だという答えが返ってくる確立が高い。本来ならば人と同じことをしたり言ったりするのは嫌いなはずの僕なんだけど、パリという街はそんなシールドをフッ飛ばしてまで僕の心に飛び込んでくる力がある。

 パリでいつかクリスマスか年末を過ごしたいとずっと思っていた。今年の5月か6月くらいだったかな、ちょっとExpediaで年末のパリ旅行を調べてみたら、往復チケットと1週間のホテル込みで$1000くらいで行けてしまうことが判明した。このチャンスを逃すわけにはいかない。早速親しい友達に連絡して、一緒に行くメンバーを募ったのである。結局今回のメンバーは、僕、ルームメートのKorey、親友の一人Tim、Koreyの友達Scott、共通の友達Eddie。この5人がシアトルから行くことになって、Timの高校時代の友人で今はLAに住んでるMichaelとその友達のFabricioも2日遅れで参加することになった。というわけでパリでは合計7人。こりゃー楽しい旅行になりそうだぞ。

 半年も前からガイドブック「地球の歩き方」を買い込んで念入りに調査して計画を立てていたし、今回の大きな目的の一つである美味しいレストランも3件予約済みだったりして、もう準備万端! …のハズだった。

 シアトルを飛行機が経つのは朝の8:20。空港にはその2時間前に着いていなければならないので、5:45にリムジンが迎えに来ることになっていた(4人乗るのでタクシーよりもお得)。まさに僕が旅支度を終えて朝食を食べようとしていた5時過ぎ、Koreyに「パスポートをちゃんと出しておかなきゃダメだよ~」と確認の声を掛けたことから大パニックが始まった。僕は数日前からパスポートはちゃんと出しておいたんだけど、なんとKoreyは今の今までパスポートの確認をしていなかったらしい。ご想像の通り彼のパスポートが見つからない! 車の中を探したりブリーフケースの中をブチまけたりして探したんだけど、どこにも見つからない。出発しなきゃいけない時間は刻々と迫ってくる。半狂乱になりながら探すこと30分以上。彼も泣きそうになってた。もう思いつく場所は全て探したので、月曜まで待って緊急用のパスポートを発行してもらわなきゃダメかなと思い始めた頃に、探索隊に加わっていた母から「あったよー!」の知らせ。Koreyがブリーフケースの中のものを出したときに、書類の間に挟まっていて気づかなかったらしい。二人で足がガクガクになりながら喜んだときに、リムジンから家に到着したとの電話。運転手に5分だけ待ってもらって荷造りを整えて、やっと空港へと向かって出発した。せっかく母が用意してくれてた朝食は食べるヒマなんてなかった。あー、肝をつぶすってこういうことを言うんだなぁ。こんな旅立ちは二度とゴメンだよ。

 ニューヨークまで約5時間のフライト。約1時間半の乗り継ぎの後、パリまでは約7時間。最初のフライトではディズニーのアニメ “Lilo and Stitch”、次のフライトでは “XXX” を観た。どちらも想像以上に面白かったぞ。後半のフライトでは2本映画が観れたんだけど、パリに到着するのは朝の7時頃でその後は長い長い一日が待っているので、もう1本の映画は諦めて寝ることにした。あんまり面白そうじゃなかったしね。そうこうするうちに、飛行機は約15分だけ遅れてパリのシャルル=ドゴール空港に到着した。満員のフライトだったけど、とても順調な旅の出だし。これは幸先いいかも。
[PR]
by alexsea | 2002-12-28 01:00 | 旅行記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://alexsea.exblog.jp/tb/21968424
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< パリでの年越し: 行け行けパリ... パリでの年越し (2002-2... >>