From Seattle, WA, USA
by Alex
プロフィール
シアトル在住のAlexです。
ソフトウェアデベロッパーをやっていましたが現在は休憩中。日本にいるときには役者をやってたりしました。歌ったり踊ったり、食べたり飲んだりが大好きです。

プロフィールはこちら
レストラン訪問記はこちら
旅行記はこちらからどうぞ。
カテゴリ
全体
[一覧] 旅行記
旅行記
日記
夢日記
エッセイ
過去日記
映画・DVD
レストラン
検索
最新のコメント
>海老原くん えー..
by alexsea at 03:52
もう、きっと覚えてないと..
by 海老原吉晶 at 00:05
>るうこさん うひ..
by alexsea at 06:32
>亜紀ちゃん お子..
by alexsea at 06:30
お久しぶりです♪ポルトガ..
by るうこ at 21:30
以前の記事
2016年 10月
2016年 08月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 04月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 10月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 05月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2004年 01月
2003年 12月
2003年 11月
2003年 10月
2003年 09月
2003年 08月
2003年 07月
2003年 06月
2003年 05月
2003年 04月
2003年 03月
2003年 02月
2003年 01月
2002年 12月
2002年 11月
2002年 10月
2002年 09月
2002年 08月
2002年 07月
2002年 06月
2002年 05月
2001年 03月
2001年 02月
2001年 01月
ブログジャンル


パリでの年越し: “Oh the weather outside is frightful♪”
“Oh the weather outside is frightful♪” … 1月4日(土)

 この日は特にこれといった予定もなく、どこでも思いついたところに行こうと思っていたので、ちょっと遅めに起床。なんだか体がダルイし喉がガラガラしてる。やばいなぁ、風邪引いちゃったみたいだぞ。後で風邪薬を買いに行かなきゃな。ノートルダムの大聖堂の中にはまだ入ってなかったなぁってことで、9時ちょっと前にシテ島まで歩いて行く。今日は寒い寒い! テレビの天気予報では雪がちらつくかもみたいなことを言ってたし。まだ薄暗い中ノートルダム寺院に到着すると、いつもは大聖堂に入るのに行列ができてるのに、誰も並んでない。やっぱりまだ朝早いしね。大聖堂の中もひっそりしてて、静かで厳かな時を過ごすことができた。唯一難を言うとすれば、まだ外が薄暗かったので、ステンドグラスがあまりよく見えなかったこと。これを除けば不満はまったくナシ。静かな大聖堂は、とても神聖な気持ちにさせてくれた。

d0113429_6365696.jpg
ひっそりとした大聖堂の中

d0113429_6365856.jpg
キリスト誕生シーン

d0113429_637082.jpg
それを見守る3人の王

 風邪薬を買って、Village Ronsardで朝食をとった後は、一度ホテルに戻ることにした。このままの服じゃとてもとても寒くて凍え死んでしまう。もっと暖かい服に着替えた後、どこに行こうかと考える。ブランド店が立ち並ぶモンターニュ通りに行こうかとも思ってたんだけど、この寒さの中外を歩くのはちょっとためらわれる。同じショッピングをするなら屋内かなってことで、オペラ・ガルニエの裏にあるギャラリー・ラファイエットというデパートに行くことに。本館は巨大なクリスマスツリーの建つキレイなドームを除けば単なるただのデパート。なんだかちょっとガッカリしてしまった。パリだからもっとシックな店が並んでると勝手に予想してたんだよね。本館は女性の服ばかりなので、道を隔てた紳士館に行ってみる。ここの中には紳士服の他に食料品売り場やワイン売り場があって、なかなか面白かった。特にワイン売り場では手に入りにくいワインが普通に売られていてビックリ。さすがにレアものは高い。1967年もののシャトー・デュケムが約€2,000。こんなの誰が買うんだよ(泣)。

 外に出てみてビックリ。雪が降ってる! ヨーロッパで雪を見るのはこれが初めて。寒いんだけど子供のように喜んでしまった。心なしか寒さはさっきよりも薄らいだような気もするし。ラファイエットの正面には、さっきは点灯していなかったイルミネーションがキラキラと輝いている。雪とイルミネーションの組み合わせ、とてもキレイだった。ラファイエットのお隣デパート、プランタンのショーウィンドウには人が群がってる。見てみると、操り人形のニワトリ達が音楽に合わせて踊っていた。上を見てみると機械で操ってるみたい。音楽とピッタリ合ってるとてもコミカルな動きには思わず笑みがこぼれてしまう。見ている子供たちも自然に体が音楽に合わせて動いてるし。面白いものを見せてもらったなぁ。

d0113429_637273.jpg
ギャラリー・ラファイエットのイルミネーション

d0113429_637590.jpg
ニワトリたちが唄い踊るプランタンのショーウィンドウ

 寒さも薄らいだことだし、気持ちもウキウキしてることだし、Timが前日に行って良かったって言ってたBuddha Bar(ブッダ・バー)まで歩いて行って、そこで昼ごはんを食べることにする。最初のうちは大粒でヒラヒラ舞い降りてきていた雪が小粒の雹のような雪に変わって、これが強い風に煽られて体に叩きつけられる。僕の黒いコートは見る見る真っ白に。でも雪大好き人間なもんだから、寒いながらも心はウキウキしてたけどね。コンコルド広場の近くのBuddha Barに着いてみて大ショック。開いてない! 「地球の歩き方」を取り出して調べてみると、確かに週末の昼は休みって書いてある。うー、僕が悪かったよ。仕方ないので、そこからシャンゼリゼ大通りを北上して、最初に目に入ったカフェLe Madrigalに入ってオニオンスープとコーヒーを注文。寒さで凍りついた体にオニオンスープは美味しかった!

 カフェで十分に体を温めた後は、このくらいの寒さなら耐えられるぞってことで、今朝思った通りモンターニュ通りを歩いてみることにする。さすがにブランド店が立ち並んでる通りはとてもアップスケールな感じだけど、女性用の店が多いし、それに今回の旅行はただでさえお金を(食事に)遣い過ぎてるので、どこの店にも入らずに我慢我慢。雪の中、モンターニュ通りをゆっくり歩いてセーヌ川を越えた後、RERに乗ってホテルまで戻った。

d0113429_637657.jpg
雪はパリの街にしんしんと降り積もる

d0113429_637810.jpg
セーヌ川も雪に霞んで…

d0113429_6371081.jpg
ホテルの部屋の窓から

 ホテルのフロントに着いてみると、Michael、FabricioとTimがいた。MichaelとFabricioは今日の午後の便で、Fabricioの故郷ローマに向かうらしい。彼らとは大晦日以外あまり会わなかったけど、とても楽しい時を過ごせた。またこんな機会をつくりたいな。  部屋に戻ると、今まで気力で抑えていた風邪の症状がまたぶり返してきた。薬を飲んで、少しの間昼寝をすることにする。今夜は目玉レストランの3つ目、L’Ambroisie(ランブロワジー)で食事の予定。とても素晴らしいであろうディナーを風邪で台無しにするわけにはいかない。

 L’Ambroisieは噂に違わず素晴らしいレストランだった。ホテルに歩いて帰る途中に、屋外アイススケートリンクを発見。みんな楽しそうに滑ってる。アイススケートが大好きな僕なんだけど、これから滑るにはちょっと疲れすぎてるし、明日の荷造りもしなきゃいけないってことで、泣く泣く諦めた。今度冬にパリに行ったときには絶対にスケートしてやるぞ。ホテルに帰った後は明日の帰国のための荷造りをして、ベッドに倒れるように寝付いてしまった。

d0113429_6371228.jpg
これたぶん区役所

d0113429_6371448.jpg
パリ市庁舎の前の彫像

d0113429_6371649.jpg
市庁舎の前にはアイススケートリンク
楽しそう…

[PR]
by alexsea | 2003-01-04 00:00 | 旅行記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://alexsea.exblog.jp/tb/21968465
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< パリでの年越し: 試練の帰国 パリでの年越し: アートとキャ... >>