From Seattle, WA, USA
by Alex
プロフィール
シアトル在住のAlexです。
ソフトウェアデベロッパーをやっていましたが現在は休憩中。日本にいるときには役者をやってたりしました。歌ったり踊ったり、食べたり飲んだりが大好きです。

プロフィールはこちら
レストラン訪問記はこちら
旅行記はこちらからどうぞ。
カテゴリ
全体
[一覧] 旅行記
旅行記
日記
夢日記
エッセイ
過去日記
映画・DVD
レストラン
検索
最新のコメント
>るうこさん お久..
by alexsea at 14:08
お久しぶりです♪日食です..
by るうこ at 12:53
>FIELDSATAN ..
by alexsea at 00:35
おお、シアトルでも見られ..
by FIELDSATAN at 22:49
>amyさん お久..
by alexsea at 12:27
以前の記事
2017年 10月
2017年 08月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 04月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 10月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 05月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2004年 01月
2003年 12月
2003年 11月
2003年 10月
2003年 09月
2003年 08月
2003年 07月
2003年 06月
2003年 05月
2003年 04月
2003年 03月
2003年 02月
2003年 01月
2002年 12月
2002年 11月
2002年 10月
2002年 09月
2002年 08月
2002年 07月
2002年 06月
2002年 05月
2001年 03月
2001年 02月
2001年 01月
ブログジャンル


ニュージーランド・オーストラリア コーラスツアー: 詰め込めるだけ詰め込んだSydney観光
詰め込めるだけ詰め込んだSydney観光 … 2月28日(金)

 この日は友達のDennis HalloranにSydneyの案内をしてもらうことになっていた。午前10:30にホテルの前の道で僕をピックアップしてくれた。Dennisとはシアトルでちょっと会っただけなんだけど、あんなに喋り好きのおじさんだとは思わなかった。とにかくユーモアを含めながら弾丸のように喋りまくってくれる。でも楽しいからなぜか疲れないんだよね。

 Dennisはまず僕たちをSydneyのFish Marketに連れて行ってくれた。ここはシアトルにあるPike Place Marketの魚売り場を大きくした感じの場所。駐車場に車を止めて外に出てみると、鼻をつく生臭い匂い。魚以外にもワインなんかも売ってる場所なんだけど、魚は見たことのないものがあってとても興味深かった。中でもBalmain Bugっていうヤツは、ロブスターの尻尾の部分だけのような三葉虫のような生き物で、こんな物がこの地球上に存在していたのかととても驚いた。Fish Marketの後はHarbour Bridgeを渡ってBalmoralというビーチに向かう。Harbour Bridgeは思っていたよりもとてもゴツイ橋で、車で渡るときにはまるで大きな鉄骨の中をくぐり抜けているような、そんな感じ。BalmoralはManlyやBondi Beachと違い、地元の人しか行かないような場所。そのせいかとても落ち着いた印象を受けた。周りにはあまり店はなく、ビーチに一軒カフェとレストランがあるだけ。地元の人々がゆっくりくつろいでる姿があちこちに見受けられる。ここで驚いたのがサメよけの網。ビーチを囲むように海とビーチが網で遮断されている。やっぱりここらへんではサメが問題になってるんだなぁ。

d0113429_11215447.jpg
d0113429_11215759.jpg
Balmain Bugs
まるでロブスターの
尻尾だけのような生き物
Harbour Bridgeを車で渡る。
以外に重鎮な感じ

d0113429_1121595.jpg
d0113429_1122177.jpg
Balmoralビーチ
サメよけの網が見えるかな
Tom CruiseとNicole Kidmanの家
(今はどっちの家か知らないけど)

 この後はCentennial ParkやFox Studioを経由しながらBondi Beach(ボンダイ・ビーチ)に向かう。さすがにBondi Beachは人で溢れかえっていた。通りはレストランやカフェなんかの様々な店で一杯だし。前日のクルーズで油断して腕がヒリヒリに日焼けしてしまっていたので、ここの薬局で日焼け治療用のアロエローションを買った後、The Bondi Surf Seafoodsという店に入ってフィッシュ&チップスを注文。これをビーチのすぐ上にあるピクニック小屋に持って行ってお昼にする。このフィッシュ&チップス、とてもカラッと揚がっていて本当に美味しい。後でこの店の前を通ったときに、Fish Marketからベストシーフードの賞を貰っていたことを知って、なるほどの美味しさを納得。あいにく空は雲に覆われていて太陽は見えなかったんだけど、ビーチではたくさんの人が泳いだりサーフィンをしてたりした。時間があったら僕も泳ぎたかったんだけどなぁ。

d0113429_1122337.jpg
d0113429_1122675.jpg
Bondi Beachの繁華街
ここでフィッシュ&チップスを買った

d0113429_1122852.jpg
d0113429_1122113.jpg
皮はさっくり、身はホコホコ
油っぽくなくて美味しかった!
時間があれば
ここで体を焼きたかったなぁ

 さてこの後はこの周りの色々なビーチを見て回りながらPaddingtonへ。ここでDennisの家にお邪魔する。横幅は狭いんだけど3階建ての、とてもイギリス風の家。ここの屋上から見える景色が最高だった! 地元の人のお宅にお邪魔するって、その土地の生活感が伝わってきてとても楽しい。彼は元はフライト・アテンダントで、今は引退していて時間がたくさんあるので、家を直したり拡張したりするのに時間を使ってるんだそうな。早期引退の条件として、勤めていた航空会社の便にほとんど無料でファーストクラスの乗り放題という素晴らしいパッケージを貰ったので、海外に旅行することも多いらしい。いいよな~。でもフライト・アテンダントって身体的にとても大変な職業なので、僕には逆立ちしても無理だけどね。

d0113429_11221312.jpg
d0113429_11221553.jpg
Dennisのお宅訪問
キレイな庭と
屋上からの景色!

 Dennisの家を出た後は、車はKings Crossへと向かう。ここは僕が17年前に泊まったホテルがあった場所。今はそのホテルは閉鎖されて、近々アパートになるらしい。場所はよく覚えてたんだけど、周りがこんなに賑やかだったっけ?って感じ。“X”がたくさんついてる店が立ち並んでて、雰囲気はいいとは言えない。ここにはヘロインを注射する半合法的な場所もあるんだそうな。ヘロインはもちろん違法なんだけど、近年ヘロイン中毒の若者たちがかなりの量を自分で注射して、ひどい時には1週間に9人も通りで死人が出てたことがあったそうな。なので、ヘロインを注射する場所を建てて、量を守っているかどうかちゃんと周りの人が目を光らせているんだって。なんか本末転倒っぽい話なんだけど、それだけ中毒者が多いってのは悲しい話だと思う。

 Kings Crossのすぐお隣には、今人気急上昇中のPotts Pointという場所がある。ここは若手エクゼキュティブがアパートや家を買って住んでる場所で、Kings Crossとは打って変わってとても落ち着いてナイスな雰囲気。いかがわしい店が立ち並ぶKings Crossと、ちょっと上品な雰囲気のPotts Pointが隣同士に存在してるなんて、なんとなく面白い。この後車はWoolloomooloo Bayというところを通り抜ける。ここにはW Hotelや明日のお昼に行こうと思っている“Shimbashi”っていうお蕎麦屋さんがあるので、いい予習になった。この後はSydneyの街とOpera House、Harbour Bridgeを一望できる、Mrs. Macquarie's Pointという場所に行ってしばし休憩。さすがにたくさんの観光バスが止まっていて、素晴らしい景色をバックに写真を撮ってた。

d0113429_11221751.jpg
一緒に行ったJerryと写真タイム

 車に戻ると、Dennisが「ちょっとヘンなことするけど何も言わないでね」と言って、車をOpera Houseに走らせる。通常はOpera Houseには普通の車は入れないんだけど、Dennisは入り口のガードにある事を告げて、平気で中に入って行ってしまった。そのお陰でOpera Houseを車の中から目の前に見れて嬉しかった。Dennisがガードに何を言ったかは内緒。大爆笑しちゃったけどね(笑)。さてOpera Houseを出た後は車はChinatownへと向かう。ここはかなり大規模のChinatownで、まるでシンガポールか香港かにいるかのような気になってしまう場所。ここにあるPaddy’s Marketっていうところが、かなり面白い場所らしい。MelbourneのQueen Victoria Marketみたいな感じなのかな。明日時間があったら行ってみることにしよう。

 もう時間は5時近く。Dennisがホテルまで送ってくれて、丁重にお礼を言って別れた。今度7月にシアトルに来る予定なので、7月4日の僕の家でのパーティーで会えるらしい。いやはや、普通のツアーじゃ見れないような場所も見せてもらってすっかり大満足。

 Sydneyに来たときから気になっていて、Dennisもいい場所だと言っていた“Forty One”というレストランに電話を入れて、今夜空きがあるかどうか聞いてみる。大丈夫とのことなので、予約を入れてからお風呂に入って一休み。Forty OneはCBD(Central Business District)のど真ん中のChifley Towerという高層ビルの41階にあるレストラン。だから景色がものすごく良い。東を向いた窓からは、日暮れによって刻々と変わりゆく景色を楽しむことができた。なんと僕のラッキーシンボルって自分で決めてる虹も見ることができたし。もう最高。あとトイレに行ってみてまたショック。小便器の真ん前が全てガラス張りになってるので、素晴らしい夜景を見ながら用を足すことができる。いやー、とても興味深い体験をすることができた(笑)。

 ホテルに帰って友達のKTに電話を入れて、ホテルの近くのColumbianというバーで会うことにする。マルディグラの前日だからか、道は人で溢れかえっていて、バーの前にもかなりの行列。この列に並んでいるときにKTと再開。中に入ってから飲みながらKTといろんな話をしてたんだけど、あまりの人ごみで熱気ムンムン。気分が悪くなりそうだったので、1時間くらいで早々に退散してしまった。バーは好きだけど、人ごみは得意じゃないからな。明日はマルディグラ。はてさてどんな一日になることやら。
[PR]
by alexsea | 2003-02-28 00:00 | 旅行記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://alexsea.exblog.jp/tb/21968981
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< ニュージーランド・オーストラリ... ニュージーランド・オーストラリ... >>