From Seattle, WA, USA
by Alex
プロフィール
シアトル在住のAlexです。
ソフトウェアデベロッパーをやっていましたが現在は休憩中。日本にいるときには役者をやってたりしました。歌ったり踊ったり、食べたり飲んだりが大好きです。

プロフィールはこちら
レストラン訪問記はこちら
旅行記はこちらからどうぞ。
カテゴリ
全体
[一覧] 旅行記
旅行記
日記
夢日記
エッセイ
過去日記
映画・DVD
レストラン
検索
最新のコメント
>亜紀ちゃん サン..
by alexsea at 02:26
いいねいいね〜サンフラン..
by 亜紀 at 08:28
>海老原くん えー..
by alexsea at 03:52
もう、きっと覚えてないと..
by 海老原吉晶 at 00:05
>るうこさん うひ..
by alexsea at 06:32
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 04月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 10月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 05月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2004年 01月
2003年 12月
2003年 11月
2003年 10月
2003年 09月
2003年 08月
2003年 07月
2003年 06月
2003年 05月
2003年 04月
2003年 03月
2003年 02月
2003年 01月
2002年 12月
2002年 11月
2002年 10月
2002年 09月
2002年 08月
2002年 07月
2002年 06月
2002年 05月
2001年 03月
2001年 02月
2001年 01月
ブログジャンル


カリブの休日: 遺跡のトゥルム、遊びのシェルハ
遺跡のトゥルム、遊びのシェルハ … 6月22日(日)

 昨日の「午後3時まで昼食なし!」事件があったので、今日は昨日にも増してしっかりと朝食を取ることにした。7:50にバスが僕をピックアップ。昨日よりもたくさんの人を乗せていって、あっという間にバスは満杯になってしまった。でもやっぱり一人旅って僕だけなんだよな。

 本当はトゥルム(Tulum)は自分で行こうかと思ってた。でもタクシーを使うと片道US$180もかかるし、バスで行くとバス停から2kmも歩かなきゃいけないらしく、結構不便らしい。ということでトゥルムだけのツアーを探してたんだけど、ないんだよねー。唯一あったのがツアー会社の人が見つけてくれたTulum Expressとかいうヤツで、でもこれは火・水・木しか運行していないらしく、僕のスケジュールには完全に当てはまらない。仕方がないのでシェルハ(Xel-Ha)という、マリンスポーツを主体にしたアミューズメントパークのようなところも含めたツアーを申し込んだのだった。本来ならUS$80なんだけど、日曜日は割安になってUS$72なんだって。

 トゥルムは『カリブの熱い夜』で見てから行きたくなったんだよね。青いカリブ海に面した、とても静かな雰囲気を持つ遺跡。のんびりとした時間を過ごせるかなと思っていた。でも到着してみると、周りは観光バスの山。駐車場から遺跡までちょっと離れているのでトラムが運行しているんだけど、そのチケット(US$1.50)を買うにも、ガイドがいなかったら一苦労してたと思う。遺跡に着いてからもすごい人の波に唖然としてしまった。これじゃ静かな時間なんて過ごせるわけがない。確かに遺跡はカッコイイんだけど、観光客に埋め尽くされていて、あちこちにガイドの説明する声が響いていてこの上なくウザイ。それに僕たちのツアーはスペイン語しか話さない人もいるらしくて、ガイドは英語とスペイン語両方を使って説明してたので、時間も2倍かかる。今回は初めての遺跡だからガイドの説明を聞こうと思ったんだけど、これは失敗した感じだったな。スペイン語で説明してる時間が、とてつもなく長く感じた。

d0113429_1354197.jpg
トゥルムの「エル・カスティージョ」

 でもガイドをつけてよかったと思うこともあった。このトゥルムもチチェン・イツァと同じく、その設計が天文学に基づいたものだということを聞いた。ここで一番大きな建造物「エル・カスティージョ」の横の建物には四角い穴が開いていて、普通は向こうが見えなくてただの黒い穴なんだけど、この遺跡の入口とを結ぶ線上に立つとその穴から向こうが見えるとか。あと、冬至の日朝6時に、ちょうどそこから太陽光線が差し込むんだって。ガイドはその瞬間の写真も持ってて見せてくれたんだけど、あれはキレイだった。あと「フレスコ神殿」の角には顔が彫られていて、夏至と冬至の日には、ちょうどその顔の半分が太陽に照らされるようになるんだという。ちょうど今日は夏至。木の陰がちょっと邪魔してたけど、確かに半分は太陽に照らされていて、もう半分は陰になっている。これは半分が生で半分が死ということを意味してるんだって。古代マヤ人の天文学に対する理解には、ただただ驚くばかりだ。

d0113429_13542126.jpg
「フレスコ神殿」

d0113429_13542425.jpg
角に彫られている顔は生と死を表している

 遺跡から見るカリブ海は格別なものがあった。これで観光客が少なかったらいうことないんだけど、僕もその観光客の一人だからしょうがない。自由時間が全くなかったってのも残念だった。時間があったら一人で「風の神殿」の方まで足を伸ばしてみることができたのにな。どんどん強くなってくる陽射しが肌をじりじり焼く中、グループはトラムを使って駐車場まで戻り、バスでシェルハに向かった。

d0113429_13542642.jpg
カリブ海に臨む遺跡トゥルム

 シェルハのツアーは、ベーシックタイプとオールインクルーシブタイプがあって、オールインクルーシブだと、食べ物、飲み物、タオルやロッカーのレンタル料金、シュノーケルの貸出料などの料金がツアーに入っている。僕は水に入るかどうかもわからない状態だったし、入ったとしてもシュノーケルなんかは使わない予定だったので、ここはベーシックタイプにした。結局ベーシックはバスの中で僕一人だけみたいだったけど(笑)。シェルハも激混み! まずは腹ごしらえということでメキシカンレストランに入って、コロナビールとまずいチキンファヒータを食べた。その後は近くにあったスパで60分マッサージを受ける。これは大正解! ちょっと奥まった屋外でのマッサージなので周りは誰もいなくてリラックスできるし、なにしろこのおばさんのマッサージが気持ちいいんだ。手のひらや足の裏なんかも念入りにマッサージしてくれるんで、あまり気持ちよくて寝ちゃいそうになっちゃったよ。強すぎもせず、弱すぎもせず、ちょうどいい感じ。あれでUS$60だったら安いもんだ。

d0113429_1354282.jpg
シェルハのメインエリア

d0113429_13543191.jpg
不味いチキンファヒータ(笑)

d0113429_1354337.jpg
こんなところでマッサージを受けた

 マッサージの後は時間を持て余してしまった。バーに入ったんだけど、大勢の人でバーテンが大混乱してるから飲み物を注文することすらできなかったし。今さら水に入って遊ぶ気にもならなかったので、あっちこっち回った後、木の椅子に腰を落ち着けてMDを聴きながら休んでた。あー、この時間がトゥルムで散策に使えたならどんなによかったことだろう。でもまぁリラックスできたからいいかな。シェルハにはイルカがいて、間近に見ることができた。イルカと一緒に泳いだりすることもできるらしい。ちょうど係の人が餌付けをしてたんで、しばらく眺めてたりした。やっぱりイルカは可愛いよな。あとイグアナかコモドドラゴンみたいなやつが園内にたくさんいたのが印象的だった。

d0113429_13543543.jpg
イルカが可愛かった!

d0113429_13543717.jpg
イグアナ? コモドドラゴン?

 待ちに待った閉園時間+集合時間の5時がやってきて、5:30にバスが出発、7時過ぎにホテルに戻ってきた。帰りはずっとMDを聴きながら寝てた。

 夕食は予約してあった、Fiesta Americana Grand Coral Beach CancunというホテルにあるレストランLa Joyaで。マリアッチのライブ演奏もあって、メキシカンなムードで溢れた場所だった。食べ物は美味しかったけど、なーんかちょっとイマイチって感じも否めなかったな。カンクンはあまり「これだっ!」っていうレストランがないのかもしれない。どんな人でも大丈夫っていうオールラウンドなリゾート地だから、全てが平均的に調整されているのかな。それでも一つくらい目が飛び出るくらい美味しいレストランがあればいいのになぁ。食べた後バーにでも繰り出そうかとも思ったけど、かなり疲れていたんでやっぱりパス。次の日はイスラ・ムヘーレスに自分だけで行く予定なので、ちょっとだけゆっくりできる。
[PR]
by alexsea | 2003-06-22 00:00 | 旅行記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://alexsea.exblog.jp/tb/21969260
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< カリブの休日: ゆったりのんび... カリブの休日: チチェン・イツ... >>