From Seattle, WA, USA
by Alex
プロフィール
シアトル在住のAlexです。
ソフトウェアデベロッパーをやっていましたが現在は休憩中。日本にいるときには役者をやってたりしました。歌ったり踊ったり、食べたり飲んだりが大好きです。

プロフィールはこちら
レストラン訪問記はこちら
旅行記はこちらからどうぞ。
カテゴリ
全体
[一覧] 旅行記
旅行記
日記
夢日記
エッセイ
過去日記
映画・DVD
レストラン
検索
最新のコメント
Alexさん、お久しぶり..
by 昭和後期こどもの歴史研究会 at 21:23
昭和後期こどもの歴史研究..
by 昭和後期こどもの歴史研究会 at 23:29
>亜紀ちゃん 最近..
by alexsea at 05:31
素敵な夏の週末だね〜(^..
by 亜紀 at 11:26
>昭和後期こどもの歴史研..
by alexsea at 14:38
以前の記事
2016年 10月
2016年 08月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 04月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 10月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 05月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2004年 01月
2003年 12月
2003年 11月
2003年 10月
2003年 09月
2003年 08月
2003年 07月
2003年 06月
2003年 05月
2003年 04月
2003年 03月
2003年 02月
2003年 01月
2002年 12月
2002年 11月
2002年 10月
2002年 09月
2002年 08月
2002年 07月
2002年 06月
2002年 05月
2001年 03月
2001年 02月
2001年 01月
ブログジャンル


運命を感じた東欧への旅: 家路
家路 … 8月29日(火)

 約2時間の睡眠の後、荷物をまとめ、まだ真っ暗なうちにホテルをチェックアウトする。フロントのおじさんに、「素晴らしいホテルでした。また来たらここに泊まります」と言うと、満面の笑顔でお礼を言ってくれた。フレンドリーだけど結構運転の荒いタクシーで空港に向かい、ここからまたアムステルダム経由でシアトルに戻る。疲れてたのと眠たいのとで、帰りの飛行機のことはあまり覚えていない。離陸する前からもう寝に入っていた気がする。

 こういう3泊ずつたくさんの街をまわるっていう欲張りな旅行もいいけど、やっぱり年を取ってきたからなのかな、一つの場所にゆっくり腰を落ち着けて、その街をじっくりと楽しみたいって感じに好みが変わってきた気がする。特にクラクフ、プラハ、ウィーンは結構早歩きでまわってしまった感があるので、いつかまたゆっくりと訪れたいという思いでいっぱい。まあ今回は、今度ゆっくり訪れる場所を決めるための、オーディション旅行だったって考えればいいのかな。

 普段は毎日毎日楽しい尽くしの旅行なんだけど、今回はアウシュヴィッツとか、Dariuszからの民主化直後の話とか、色々と考えさせられることが多かった。それにウィーンで感じた、あの奇妙な心地良さ。あれは一体何だったんだろう? やっぱり前世に関係していたんだろうか? こんな感じの、ただの観光だけじゃない旅も、なかなかいいかもしれない。

 でもシアトルに戻ってきたときの安心感は本物。もうこの街が、僕の心にとっては「家」になっちゃったんだなぁ。
[PR]
by alexsea | 2006-08-29 00:00 | 旅行記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://alexsea.exblog.jp/tb/21971401
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 2006/9 運命を感じた東欧への旅: Un... >>