From Seattle, WA, USA
by Alex
プロフィール
シアトル在住のAlexです。
ソフトウェアデベロッパーをやっていましたが現在は休憩中。日本にいるときには役者をやってたりしました。歌ったり踊ったり、食べたり飲んだりが大好きです。

プロフィールはこちら
レストラン訪問記はこちら
旅行記はこちらからどうぞ。
カテゴリ
全体
[一覧] 旅行記
旅行記
日記
夢日記
エッセイ
過去日記
映画・DVD
レストラン
検索
最新のコメント
>るうこさん お久..
by alexsea at 14:08
お久しぶりです♪日食です..
by るうこ at 12:53
>FIELDSATAN ..
by alexsea at 00:35
おお、シアトルでも見られ..
by FIELDSATAN at 22:49
>amyさん お久..
by alexsea at 12:27
以前の記事
2017年 10月
2017年 08月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 04月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 10月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 05月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2004年 01月
2003年 12月
2003年 11月
2003年 10月
2003年 09月
2003年 08月
2003年 07月
2003年 06月
2003年 05月
2003年 04月
2003年 03月
2003年 02月
2003年 01月
2002年 12月
2002年 11月
2002年 10月
2002年 09月
2002年 08月
2002年 07月
2002年 06月
2002年 05月
2001年 03月
2001年 02月
2001年 01月
ブログジャンル


フランス・イタリア食べ歩きの旅: 旅の準備
旅の準備 (3/3/2004 up)

 以前母に「ヨーロッパに行くとしたらどこがいい?」と聞いたことがあった。「スイス」との答えにまず僕が思ったのは、「ま~たそんな旅のベテランが行くようなところを選んでくれちゃって…」。第一スイスって英語が通じるのかもわからないし、これといった見所もよく知らない。強いていえば『アルプスの少女ハイジ』の舞台がマイエンフェルトという遠くの小さな村にあるということだけ。スイスのガイドブックを買って読んではみたものの、なんとなく個人的に惹かれるものがない。ヨーロッパ旅行に連れて行ってあげたいけど、自分もよく知らないような所はなぁ…。

 でもそんなことを悩んでいたって時間は過ぎていくばかり。母が元気で目一杯歩けるうちにヨーロッパを見せてあげたいし。そんなわけで、母の希望も聞かずにエイヤッと決めてしまったのが今回の旅。半分は僕が行きたい場所ってのもあるんだけど(笑)、フランスとイタリアって結構ツボを押さえた選び方だと思うぞ。母も場所的に賛成してくれたし。だいたい映画好きの母だから、映画が舞台になっている場所を訪れるのは楽しいと思う。

 本当は6月頃の旅行を予定してたんだけど、仕事の関係でその辺は少し忙しくなりそうな気配。それだったらまだ忙しさが始まらない4月のうちに行っといた方がいいかもな。4月にはオフィスの他のビルへの引越しもあるからバタバタするだろうし。というわけで、上司と母に旅行期間のOKをもらった後、2~3日の間に全て手配を済ませてしまった。こういう旅行のアレンジ、我ながら本当に上手くなったと思うよ(笑)。大まかなことはもう決定済みなんだけど、細かなこと、例えばレストランとかがまだもうちょっと決まってないところがある。やっぱりさー、行くんだったらいいレストラン巡りしたいじゃん? こないだパリに行ったときよりも輪をかけてグルメな旅になりそうな予感。

 4月の14日にシアトルを発って15日にパリ到着。ホテルに荷物だけ置いた後、ノートルダムやサント・シャペルあたりをぶらっと見て、美味しいと評判の高いZe Kitchen Galerieでランチかな。その後はカルチェ・ラタンとリュクサンブール公園あたりを通り抜けてホテルへ戻ってチェックイン。若くはない母が一緒のため、この日は無理をせずに、ホテルの近くのLa Ferronerieで食事をして終わり。16日はエッフェル塔に登った後、凱旋門・シャンゼリゼあたりを通り抜けて、Le Bristolで食事。その後まだ時間と元気があるようだったら、サクレ・クール寺院のあるモンマルトルあたりをぶらついてもいいかな。この夜はLidoでの食事&ショーを予約してある。Lidoはムーラン・ルージュに勝るとも劣らない場所らしい。ああいうショーを見せたかったんだ。17日はルーブルやオルセーあたりの美術館めぐりで、夜まで結構フレキシブル。パリ最後のディナーは、昨年ミシュラン3つ星入りしたLe Cinqで。

 18日は、本当は朝早くパリを発ってミラノ入りして、レオナルド・ダ・ヴィンチの『最後の晩餐』を見たかったんだけど、なんともう電車が一杯なんだそう。え~、もう『最後の晩餐』予約しちゃったのにー! 仕方ないのでその次の電車を予約。転んでもただでは起きないぞというわけで、パリで時間ができた分、昔から鴨料理で有名なLa Tour d’Argentでランチをしてから電車に乗ることにしよう。ミラノ着は夜の9時過ぎになっちゃうから、ミラノではどこも見ることができないけど。でも日曜日のミラノはあまり面白くないらしいからいっか。あーん、でも『最後の晩餐』は見たかったよう。チケット+予約料がパーだぜ(泣)。

 19日は朝の電車でミラノからヴェネツィアへ移動。リアルト橋のすぐ近くのホテルにチェックインした後、サン・マルコ広場のあたりを見て回る。ランチもディナーもこの日は適当。いつも重い料理ばかり食べるんじゃなくて緩急をつけなきゃね。20日は前日に見れなかったもの、サン・ロッコ信者会、アカデミア美術館、サン・ジョルジュ・マッジョーレ教会とかをゆっくり見て回って、夜は有名なDa Fioreでディナー。予約済み!

 21日、朝の電車でフィレンツェ入り。フィレンツェは僕も行ったことがなくて、行きたい場所の一つだったので予定満載。ホテルに着いた後は、予約が必要じゃない町の中心部、ドゥオーモとか洗礼堂とかサンタ・クローチェ教会を見て回って、ディナーはまだ予約取ってないけどIl Latiniかな。22日はスゴイぞ。8:15amにメディチ家礼拝堂を見た後はその隣のサン・ロレンツォ教会にも顔を出して、9:30amにダビデ像で有名なアカデミア美術館、11amにその隣のサン・マルコ美術館。その後はシニョリーア広場あたりで食事して、2pmにウッフィツィ美術館でじっくり美術鑑賞した後、時間と体力が残ってたらヴェッキオ橋とかパラティーナ美術館の方まで足を伸ばすかも。とにかくフィレンツェは予約していないと長時間並ぶ場所が多いらしいので、上記の場所は全て予約済み。いやはや、本当にインターネット様々っすね。体力を酷使した後は、フィレンツェ一と言われるEnoteca Pinchiorriでのディナーを予約してある。

 23日は昼ごろローマ入り。スペイン広場の近くのホテルを取ったので、まずその辺りから見て回る。ちょっと離れてるけど、時間があったら『真実の口』のあるサンタ・マリア・イン・コスメディン教会までこの日のうちに行っちゃうかも。ディナーはまだ予約してないけど、ホテルの近くのOtello alla Concordiaがよさそげ。24日は朝早くからヴァティカン観光。美術館が長蛇の列になるらしいから早起きしなきゃだな。ディナーはたぶんシーフードで有名なQuinzi e Gabrieliで。25日はコロッセオ(予約済み)、フォロ・ロマーノから、パンテオンやナヴォーナ広場あたりを見る予定。ヨーロッパ最後のディナーは、たぶん眺めのいいLa Terrazzaでかな。本当はヒルトンホテルの中にあるLa Pergolaというレストランで食べてみたかったんだけど、日曜休みで、金曜日も土曜日も予約で満杯なんだそうな…。

 んで、24日にローマの空港からシアトルに帰ってくるというわけ。

 なんか予約だらけで柔軟じゃないように見えるかもしれないけど、レストランとフィレンツェの予約済み名所を除けば、他は全て「時間と体力があったら」って感じだから至ってフレキシブル。レストランは、やっぱり行くからにはいい場所で食べたいじゃん? 楽しみにしていたのに行ってみると満杯で入れなかったなんてことになると悲しいから、これは予約を入れておいて正解だと思う。まだ予約が入ってないレストランはネットで探してみて、オンライン予約ができないようだったら、ネイティブの友達に頼んで電話予約してもらわなくちゃ。

 しっかしマジでレストラン巡りの旅になっちまったぜ。これじゃ母のための旅なのか自分のための旅なのかわからないぞ(笑)。でも母も美味しいものは好きだと思うし、名所もポイントを押さえてあるから、楽しんでもらえるといいな。
[PR]
by alexsea | 2004-04-14 01:00 | 旅行記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://alexsea.exblog.jp/tb/21972244
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< フランス・イタリア食べ歩きの旅... フランス・イタリア食べ歩きの旅... >>