From Seattle, WA, USA
by Alex
プロフィール
シアトル在住のAlexです。
ソフトウェアデベロッパーをやっていましたが現在は休憩中。日本にいるときには役者をやってたりしました。歌ったり踊ったり、食べたり飲んだりが大好きです。

プロフィールはこちら
レストラン訪問記はこちら
旅行記はこちらからどうぞ。
カテゴリ
全体
[一覧] 旅行記
旅行記
日記
夢日記
エッセイ
過去日記
映画・DVD
レストラン
検索
最新のコメント
>海老原くん えー..
by alexsea at 03:52
もう、きっと覚えてないと..
by 海老原吉晶 at 00:05
>るうこさん うひ..
by alexsea at 06:32
>亜紀ちゃん お子..
by alexsea at 06:30
お久しぶりです♪ポルトガ..
by るうこ at 21:30
以前の記事
2016年 10月
2016年 08月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 04月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 10月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 05月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2004年 01月
2003年 12月
2003年 11月
2003年 10月
2003年 09月
2003年 08月
2003年 07月
2003年 06月
2003年 05月
2003年 04月
2003年 03月
2003年 02月
2003年 01月
2002年 12月
2002年 11月
2002年 10月
2002年 09月
2002年 08月
2002年 07月
2002年 06月
2002年 05月
2001年 03月
2001年 02月
2001年 01月
ブログジャンル


イタリア・クロアチア・パリ2015: 水の都ヴェネツィアに到着
朝3時半起きで空港に向かい、7時のニューヨーク行きの飛行機に乗り込んだ。ニューヨークでの5時間乗り継ぎはツラかったけど、偶然にもShake Shackを発見して驚いてしまった。Shake Shackはずっと噂に聞いていたんだけど、前回のニューヨーク旅行では食べる機会がなかったから気になってたんだよな。SmokeShackという、チーズバーガーにスモークベーコンが乗ったものを注文。美味しかったけど、食べているとピメントとソースの味に飽きが来る気がする。空港の店ってことでクオリティが違うのか、それともShake Shackのバーガーは僕には合わないのか。チョコレートシェークは文句なしの美味しさだったけどね。

d0113429_7362851.jpg
Shake Shackのバーガーは個人的にはちょっと飽きる味かも

ニューヨークからの出発が40分ほど遅れたため、ヴェネツィアにも10分ほど遅れて到着。それだけの遅れですんだのは感謝すべきだと思う。ATMでお金を下ろし、中心部までのバスのチケット(€8)を買ってから荷物を待って、12:20発のATVOバスに乗り込んだ。バスに並んでいるときにチケットを係員に見せて改札してもらっておくと、乗り込むときの改札が省けてスムースに行く。バスはかなりの人で大賑わいだった。

海にかかる長い橋を渡って、約20分後にバスはローマ広場に到着。いい天気でよかった! ヴェネツィアでの宿はAirBnBで見つけた場所で、ローマ広場から歩いて5分ほどの場所。ホストの息子さんと会って鍵をもらって、1時過ぎにチェックインした。

本当はホテルに泊まるはずだったんだけど、最初のホテルがツインで予約したにも関わらず1か月後にダブルしか用意できないというメールを貰ってキャンセル。2番目のホテルは、旅行から1か月前になっていきなり向こうからキャンセルされてしまった。ヴェネツィアのホテル、かなりいい加減な感じでゲンナリ。もう今からホテルを予約しても、高い部屋か共同のバスルームとかの部屋になるので、AirBnBを初めて利用したというわけ。

初AirBnBで取った部屋は、アパートの一世帯そのもののレンタル。メインベッドルームにはダブルベッドとシングルベッドがあるし、リビングルームにもソファベッドがあるので、最高5人くらいは泊まれるんじゃないかな。キッチンもあるし、窓の外は小さな運河だし、静かな区域にあるのでとてもよさそう。ホテルがキャンセルになって、かえってよかったかな。

d0113429_7303710.jpg
ベッドルームの外はすぐに小さな運河!

d0113429_7304063.jpg
アパートの周りは静かな住宅街

歯を磨いたり顔を洗ったりしてサッパリした後、さて観光に出かけましょう。ローマ広場に行くまでにBacareto Da Leleというサンドイッチ屋があって、ここでハウスワインとサンドイッチでランチ。この店はTripAdvisorでもかなり上位にランクインしている場所で、観光客がかなり多かったけど、とても安くて美味しかった。最初からヴェネツィア的な場所を体験しちゃった感じ。

d0113429_7304473.jpg
観光客で賑わうBacareto Da Leleでランチ

ローマ広場では、ヴァポレットという水上バスのチケットをキオスクで買う。かなり頻繁に使う予定なので、72時間のフリーパスを€40で購入した。一度乗ると€7なので、3日間で6回以上乗れば元が取れる計算になる。すぐに2番のヴァポレットに乗り込んで、サン・マルコ広場(Piazza San Marco)の方に向かうことにした。かなり混雑してたんだけど、鉄道駅のところで人がかなり降りて、その時に船首の椅子に座れてしまってラッキー! カナル・グランデの素晴らしい景色を、極上の場所で楽しむことができた。そういえば以前来たときには、ヴァポレットは駅とホテルを往復しただけで、観光目的で乗ったことがなかったんだよな。ゆっくりと落ち着いてヴェネツィアの街を見ることができたので、本当によかった。この景色、もう何百年もほとんど変わってないんだよな。そう考えるとスゴイと思う。

d0113429_730478.jpg
ヴァポレットはかなり混雑してたけど、船首に座れたのはラッキーだった

d0113429_7305037.jpg
この景色はヴェネツィアならではだよね

d0113429_735621.jpg
ドゥカーレ宮殿と鐘楼が見えてきた

約30分でヴァポレットはサン・マルコ広場の近くに到着。やっぱりここは人が多いや! 11月からはローシーズンなのにね。ハイシーズンの絶頂期には、一体どのくらいの人が集まるんだろう?

d0113429_735828.jpg
世界で最も有名な広場の一つ、サン・マルコ広場

何はともあれ、ウェブサイトで申し込んでおいた美術館パスを、コッレール博物館で受け取ることにした。これはドゥカーレ宮殿やコッレール博物館、それに他のいくつかの博物館の入場がセットになったもので、€25。ムラーノ島のガラス博物館や、ブラーノ島のレース博物館もカバーしてるので、スケジュール通りにまわることができれば元はキッチリ取れてしまう。それと同じウェブサイトで申し込んでおいたのが、サン・マルコ寺院の行列をスキップできるチケット。これはたった€2。ある程度時間が決まってるんだったら、事前予約して時間を節約するのがいいと思う。僕らは午後3:05の入場を予約しておいた。コッレール博物館にこれから入るとすると、その予約に間に合わなくなってしまう可能性があるので、後回しにすることにした。

サン・マルコ寺院にはバックパックなんかは持って入れないので、サン・マルコ広場の入口近くにある教会でバックパックを預け(無料)、まだちょっと時間があったので近くの店でソフトクリームを買って食べた。日差しが強くてちょっと暑かったので、冷たいソフトクリームがすごく美味しかった!

d0113429_7351230.jpg
ソフトクリームが美味しいよう

サン・マルコ寺院(Basilica di San Marco)にはプリントアウトしておいたチケットを使って、行列をスキップして入場。外はあんなに人で溢れてたのに、中は少しひっそりとしていて雰囲気が全然違う。ここは今も昔も撮影が禁止なのが悲しいけど、まぁ教会だから仕方ないか。ここの入場料は無料だけど(行列のスキップは€2かかるけど)、パラ・ドーロを見たり宝物庫に行くには料金を払わなきゃいけない。パラ・ドーロは以前見て感動した覚えがあるので、今回もまた見ることにした。金と宝石で彩られたこの祭壇画は、やっぱりため息が出るほど美しい。けばけばしいって感じじゃなくて、品の良い美しさだと思う。写真に撮りたかったなぁ。宝物庫にも寄ったけど、ここは「あー、なるほどねー」くらいの印象しかなかった。サン・マルコ寺院自体は、中に入るよりも、外から眺めた方が個人的には好きかもしれないな。

お次はドゥカーレ宮殿(Palazzo Ducale)。ここもヴェネツィアではサン・マルコ寺院に続くトップクラスの観光名所。入ってすぐに「フラッシュ禁止」の立て札が目に入ったので係員に聞いてみたら、フラッシュを使わない限り写真もビデオ撮影もOKなんだそう。以前は全部禁止だったので、これは嬉しい変更点だった。まぁソーシャルネットワークが当たり前の今の世の中では、写真を撮ってもらってシェアしてもらった方が、本を買ってもらうよりももっと利益が出るってことなんだろうな。

以前は一番上まで上がってそれから下りてくるっていう順路だったと思ったんだけど、なんか順路が変わった気がするぞ。前の旅行では写真を撮れなかったのであまり覚えていないんだけど、元老院の間や大評議の間は圧巻なので覚えてた。

d0113429_7351592.jpg
元老院の間

d0113429_7351854.jpg
大評議の間

窓からヴェネツィアの景色を眺めたりした後は、溜息の橋を渡って牢獄へ。ここは宮殿とはガラッと違う雰囲気で、どっちかっていうとこっちの方が興奮してしまった。

d0113429_7352164.jpg
溜息の橋の中で

d0113429_7352436.jpg
たくさんの人が橋の写真を撮ってるのが見える

ドゥカーレ宮殿に満足した後は、鐘楼(Campanile)に上ろうかとも思ったんだけど、行列ができていたのでパス。ちょっと疲れたので、サン・マルコ広場にあるカフェ・フローリアン(Caffé Florian)で音楽を聴きながらビール休憩することにした。サーバーがメニューを持ってくると、演奏代のことが書かれている一部を指差した。僕は知ってたけど、客によっては「ボラれた!」とか思う人もいるんだろうな。サン・マルコ広場のカフェは高いけど、ヴェネツィアでケチってたら何もできない。世界的に有名な広場で、音楽を楽しみながらピープル・ウォッチングできるんだから、少しくらいは奮発しなきゃ。

d0113429_7352777.jpg
サン・マルコ寺院の脇にある彫刻

d0113429_7353070.jpg
音楽を聴きながら一休み

この後はまだ時間があったので、コッレール博物館(Museo Civico Correr)に入ることにした。閉館1時間前くらいだったので、人がほとんどいなかった。ここは撮影は禁止だったのでガッカリしたけど、ザッと見るだけでもなかなか楽しめたと思う。

さあ、そろそろディナーの時間なので、予約しておいたレストランに向かうことにしよう。途中で偶然スーパーマーケットを発見。アパートにはシャンプーと石鹸がなかったので、ここで買うことができてよかった。

Osteria Al Portego(クリックで訪問記へ)でヴェネツィア最初の夜のディナーを楽しんだ後は、まだ観光客でいっぱいの道を通って、夜のサン・マルコ広場をチラッと見た後、リアルト橋からヴァポレットに乗り込んでローマ広場に向かった。各駅停車のヴァポレットだと思ったら、夜はほとんど直通だった。疲れたけど楽しい一日だった!

d0113429_7353430.jpg
夜のサン・マルコ広場は輝いていていい感じ

[PR]
by alexsea | 2015-10-08 00:00 | 旅行記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://alexsea.exblog.jp/tb/22498182
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< イタリア・クロアチア・パリ20... イタリア・クロアチア・パリ 2015 >>