From Seattle, WA, USA
by Alex
プロフィール
シアトル在住のAlexです。
ソフトウェアデベロッパーをやっていましたが現在は休憩中。日本にいるときには役者をやってたりしました。歌ったり踊ったり、食べたり飲んだりが大好きです。

プロフィールはこちら
レストラン訪問記はこちら
旅行記はこちらからどうぞ。
カテゴリ
全体
[一覧] 旅行記
旅行記
日記
夢日記
エッセイ
過去日記
映画・DVD
レストラン
検索
最新のコメント
>るうこさん うひ..
by alexsea at 06:32
>亜紀ちゃん お子..
by alexsea at 06:30
お久しぶりです♪ポルトガ..
by るうこ at 21:30
今回の旅行記も楽しく読ま..
by 亜紀 at 18:22
Alexさん、お久しぶり..
by 昭和後期こどもの歴史研究会 at 21:23
以前の記事
2016年 10月
2016年 08月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 04月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 10月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 05月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2004年 01月
2003年 12月
2003年 11月
2003年 10月
2003年 09月
2003年 08月
2003年 07月
2003年 06月
2003年 05月
2003年 04月
2003年 03月
2003年 02月
2003年 01月
2002年 12月
2002年 11月
2002年 10月
2002年 09月
2002年 08月
2002年 07月
2002年 06月
2002年 05月
2001年 03月
2001年 02月
2001年 01月
ブログジャンル


イタリア・クロアチア・パリ2015: リミニのお祭り
朝4時に目が覚めて、蚊に刺されたところが痒くて、眠れなくなってしまった。まぁ今日の出発は早いし、新たに蚊に刺されたところがないのが救いかな。ヴェネツィアで、それも10月にこんなに蚊で苦労するなんて思わなかった。シアトルには蚊はいないので、余計に憎たらしく感じる。

5時過ぎに本格的に起きて、出発準備を始めた。今日はサン・マリノへのゲートウェイの街リミニ(Rimini)へ、電車で南下する予定。3泊お世話になったこのアパートに別れを告げ、6時半にアパートを出てサンタ・ルチア駅まで歩いていった。外はまだ真っ暗。朝食にどこも開いてなかったらどうしようと思ったんだけど、駅のカフェテリアは結構な賑わいだったので安心した。サンドイッチみたいなのを頼んだんだけど、なんだかちょっとベジタリアンな感じ? 個人的には好きじゃない山羊のチーズの味が前面に出ていて、あまり美味しいとは思わなかったな。でもまぁお腹に何か入れられたのはよかった。空腹状態で電車や車に乗ると、酔っちゃうんだよね。

以前イタリアで電車に乗ったときにはチケットに刻印するのを忘れないように気をつけてたんだけど、今回はインターネットで買ってプリントアウトしてきたチケットだったので、どうするのかわからなくて戸惑ってしまった。プリントアウトした用紙を折り畳んで機械に差し込んでも刻印してくれないし。駅員に聞いてみると、プリントアウトしたチケットには刻印はいらないらしい。それどころか、電車の中で検札にも来なかった。まぁこういうのは、抜き打ち検査があって罰金が怖いんだろうな。

ようやく明るくなってきた7:25発の電車に乗って約1時間半。ボローニャ(Bologna)で乗り換える。今度の電車は在来線らしく、とても古めかしい二階建て。座席指定がないから荷物のことが心配だったんだけど、電車内はガラガラで、4人掛けの席を荷物と一緒に占領することができてよかった。リミニには約10分遅れて、11時ちょっと前に到着。直前には、電車の窓からサン・マリノが見えた。

d0113429_1638487.jpg
最初の電車はすごく近代的で綺麗だった

今回泊まるホテル、Card Internationalは駅から歩いて5分。街の中心部と駅の中間にあって、ロケーション的にとても便利。チェックインしたけどまだ部屋が用意できてなかったので、大きな荷物だけ置いて観光に出かけることにした。部屋が用意できたら携帯にメッセージを入れてくれるらしい。

リミニはサン・マリノへの中継点として考えてただけだったんだけど、なんか街を歩いていると居心地がいい。海がすぐそばなので夏は大リゾート地として知られているらしいけど、街の中心部は海岸からはちょっと離れていて、結構落ち着いた雰囲気でよかった。街の中心部に行く間にマラテスタ寺院(Tempio Malatestiano)があったけど、昼休みなのか閉まっていて入れなかった。ここにはまた後で来てみることにしよう。

ホテルから大通りを歩いて行くと、リミニの中心部にある二つの広場の一つである、トレ・マルティーリ広場(Piazza Tre Martiri)に辿り着く。ホテルから徒歩5分。この広場からは四方向に道が伸びていて、その一方の向こうには大きなアウグスト凱旋門(Arco di Augusto)が見える。広場にはユリウス・カエサルの銅像や、昔々に彼が演説の際に上ったと言われる土台のようなものがあって、リミニがかなり長い歴史の街であることを物語っていた。

d0113429_16385121.jpg
アウグスト凱旋門(Arco di Augusto)

d0113429_16385360.jpg
ユリウス・カエサルの銅像

d0113429_16385656.jpg
ティベリオ橋(Ponte di Tiberio)

雨がぱらつく中、街のあちこちを歩いて観光してたんだけど、お腹が空いてしまったのでランチにすることにした。本当はネットで見つけた、Vicolo Wine & Foodっていうワイン中心の店に行こうと思ったんだけど、正午にオープンするはずなのに全然開く気配もない。オフシーズンは夜しかやらないのかな? 仕方がないので、カヴォール広場(Piazza Cavour)にあるピザ中心の店Spaziに入ることにした。そういえばイタリアに来て、今回はピザはまだだったよね。

ここの店、ピザが€4~€7とかなり安い。だからかなり小さなピザか大きな一切れが来るくらいだろうと思ってたんだけど、かなり大きなピザが出てきたときにはビックリしてしまった。えー、これって一枚を二人で食べてもいいくらいなんですけど! 頼んだサラダもかなりのサイズだし、これは絶対に食べきれないぞ (笑)。物価が超高いヴェネツィアから来たので、リミニの物価の安さに戸惑ってしまった。僕の頼んだのはソーセージが入ったピザ。広場にあるレストランだから味は期待できないと思ってたんだけど、これがまた美味しかったんだ。全部は食べられなかったけど、かなり満足できたランチでよかった。

d0113429_16385977.jpg
この大きなピザが€6.50なんて、なんてお得なんだろう!

もう部屋が用意できたらしいので、ホテルに戻ってちょっと休憩。30分ほど昼寝してまだ眠かったんだけど、これ以上寝たら夜が大変な気がして、まだ昼寝中のKoreyを置いて再び観光に出かけることにした。さっき閉まっていたマラテスタ寺院に再挑戦。ここは15世紀に昔からあった教会を改装してたんだけど、建築家が完成の前に死んでしまったので、工事もそこで中断。いわば未完成の寺院ということになる。ここには「必見」のフレスコ画があるらしいんだけど、信者が座るベンチのすぐ前辺りにロープが張られていて、そこから先に進めなくなってる。えー、これじゃフレスコ画が見れないじゃん! イタリア人の団体なのかな、そのガイドが教会の人に何か尋ねてたんだけど、たぶんこのロープのことを聞いてたんだろう。結局その団体もロープより先に進むことができなかったみたい。これっていつもなのかなぁ? それとも今日はたまたま運が悪かっただけなのかな? と思った頃に、告知のポスターを発見。なんでも今夜9時から、ここでコンサートがあるらしい。あー、いつセットアップやリハーサルが始まってもいいように、それでロープを張ってあるのかな。まぁ今夜コンサートがあるってのはラッキーだけど、それでフレスコ画が見れなかったのは残念だな。

d0113429_1639547.jpg
奥の方まで見ることができなかったのは残念!

ホテルに戻った後は、ネットで周りのレストラン情報をゲット。ホテルのすぐ近くに中華料理屋があるじゃないですか! ちょっとイタリアンにも飽きてきたころだったので、そこに行くことにした。Ristorante Sole Cineseでは、蒸し餃子、ワンタンスープ、広東風チャーハン、ビーフとピーマン、フライドチキンを食べた。まぁ不味くもなかったけど、それほどとりたてて美味しい!って感じでもなかった。二人では多かったので、かなり残しちゃったのが残念だった。

d0113429_1639824.jpg
イタリアで中華ディナー

夕食の後は、教会のコンサートまでにまだまだ時間があるってことで、街をぶらついてみることにした。地元の人たちも夜の散歩をしてる感じで、こういう雰囲気って好きだな。昼間行かなかったPorta Montanaraという昔の門のような遺跡の辺りまで行くと、向こうの方の教会にライトが照らされているのが見えた。なんだろうと思って歩いて行ってみると、周りは人でいっぱい! 教会の前には小さいステージが作られていて、その上ではバンドがマイクチェックをしてる。もうちょっと後に本格的な演奏が始まるのかな。周りには出店みたいなのがたくさん出てて、地元の家族連れで賑わってる。これはお祭りみたいだ!

d0113429_16391044.jpg
Porta Montanaraの向こうには、ライトアップされた教会が見える

d0113429_16391320.jpg
バンドがマイクチェックしてるみたいだ

ここからずっと道には、食べ物屋やアクセサリーを売る店なんかが並んでいて、すごく楽しい雰囲気。後でポスターを見て知ったんだけど、これはFesta Del Borgo Sant’ Andreaというお祭りらしい。このお祭りを狙って来たわけじゃないんだけど、ものすごくラッキーだったなぁ。あちこちでバンドが色々な種類の音楽を演奏してるし、公園のようなところには子供たちが遊べるような施設も作ってある。いやー、こりゃゆっくり歩いてるだけで楽しい気分になれる。日本のお祭りとは毛色が違うけど、お祭りが楽しいってのはどこに行っても変わらないよね。偶然このお祭りのときにリミニに来ることができたことを、感謝感謝だった。

d0113429_16391730.jpg
道には出店がズラッと並んでた

d0113429_16392074.jpg
あちこちでバンドが音楽を演奏してる

d0113429_16392351.jpg
音楽の種類も様々

d0113429_16392729.jpg
ゴムを体に装着してトランポリンの上で宙返りできる仕組み。楽しそうだったなぁ

この後はKoreyがトイレに行きたくなったらしいので、カヴォール広場の近くまで戻ってBar Juliusというバーに入って、僕はフルーツベースのお勧めカクテルを作ってもらった。種が多くて飲むのが大変だったけど、これが美味しかった!

d0113429_16392955.jpg
夜のトレ・マルティーリ広場は、やっぱりヨーロッパらしくとても綺麗

ホテルへの帰り道にあるマラテスタ寺院に寄ってみると、まだコンサートをやっていてビックリ! お祭りで随分時間を使っちゃったから、もう諦めてたんだよね。1曲か2曲だけだったけど、教会の中に響き渡る綺麗な音楽を聴けてよかった。本当に今回はリミニの街に熱烈歓迎された感じだった。明日も楽しい一日になるといいなぁ。

d0113429_16393218.jpg
コンサートの終わりを聴くことができてラッキー!

[PR]
by alexsea | 2015-10-11 00:00 | 旅行記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://alexsea.exblog.jp/tb/22745838
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< イタリア・クロアチア・パリ20... イタリア・クロアチア・パリ20... >>