From Seattle, WA, USA
by Alex
プロフィール
シアトル在住のAlexです。
ソフトウェアデベロッパーをやっていましたが現在は休憩中。日本にいるときには役者をやってたりしました。歌ったり踊ったり、食べたり飲んだりが大好きです。

プロフィールはこちら
レストラン訪問記はこちら
旅行記はこちらからどうぞ。
カテゴリ
全体
[一覧] 旅行記
旅行記
日記
夢日記
エッセイ
過去日記
映画・DVD
レストラン
検索
最新のコメント
>るうこさん お久..
by alexsea at 14:08
お久しぶりです♪日食です..
by るうこ at 12:53
>FIELDSATAN ..
by alexsea at 00:35
おお、シアトルでも見られ..
by FIELDSATAN at 22:49
>amyさん お久..
by alexsea at 12:27
以前の記事
2017年 10月
2017年 08月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 04月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 10月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 05月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2004年 01月
2003年 12月
2003年 11月
2003年 10月
2003年 09月
2003年 08月
2003年 07月
2003年 06月
2003年 05月
2003年 04月
2003年 03月
2003年 02月
2003年 01月
2002年 12月
2002年 11月
2002年 10月
2002年 09月
2002年 08月
2002年 07月
2002年 06月
2002年 05月
2001年 03月
2001年 02月
2001年 01月
ブログジャンル


イタリア・クロアチア・パリ2015: 密度の濃いパリの一日
朝は7時半頃起床。Koreyは仕事で明日シアトルに戻らなければいけないので、今日一日しかパリを楽しむ時間がない。ということで、朝から色々な予定を組んでおいた。

まずはViatorで見つけた、パリのパン屋さんのキッチンツアー。1時間の短いツアーだけど、パン屋のキッチンを見学させてくれて、どんな風にパンやスイーツを作るかを見ることができるらしい。お値段も一人$26程度と超お得。Koreyも僕も食べ物好きなので、このツアーには飛びついてしまった。

モンマルトルの丘の向こう側、Lamarck-Caulaincourtの駅まで地下鉄で行く。ここの駅は映画『アメリ』にも出てきた場所。アメリが盲目のおじいさんを引き連れて、行き着いた駅がこのLamarck-Caulaincourt。いつか来てみたいと思ってたんだ。

d0113429_1429235.jpg
『アメリ』にも出てきたLamarck-Caulaincourt駅

10時からのツアーにはちょっと早かったので、パン屋さんの並びにあったカフェでホットチョコレートを飲みながら時間つぶし。今回訪れるパン屋はLe Grenier à Pain。なんか記憶にある名前だと思ったら、以前LioとDanと一緒にパリに来たときに、たくさんの人で賑わっていた別の支店の前を偶然通って、バゲット・グランプリの最優秀賞を獲得したと書いてあった場所だった。ネットで調べてみたら2015年にまた最優秀賞を獲得したらしい。そんなすごいパン屋を見学できるのか!

メールに書いてあった通り10分前くらいから店で待ってたんだけど、いつまでたってもガイドが来ない。店のパンやスイーツを眺めながら待つこと20分、やっと女性ガイドが到着した。地下鉄が途中で止まってしまったらしい。ちょっとそりゃ仕方がないよな。なんと今日のツアーは僕ら二人だけらしい。いきなりプライベートツアーですか。でもツアーのレビューを読んだときに、すごく狭いから人数が多いと窮屈と書いてあったので、ちょっと安心した。

まずはバゲット作りの現場から。パンを作っている職人の彼は、大学で化学を専攻していたらしい。バゲットは今は機械でその形にするけど、トラディショナルに手で作る方法も知っていなきゃいけないらしい。一連の流れを見ると、まさに熟練の技としか言いようがない。イーストを味見させてもらったり、バゲットに切れ目を入れるところを見せてもらった後、実際にそれをやらせてもらったりした。カミソリの刃に柄をつけた感じの道具で、斜めにスッスッと入れていく。最初は彼が僕の手を持って、角度とかスピードとかを体感させてくれた。本物の食べ物に僕がやっちゃっていいの??とか心配だったけど、結構楽しかった。

d0113429_14292521.jpg
今ではこの機械が生地をバゲットの形にしてくれる

d0113429_14292876.jpg
バゲットに切れ目を入れさせてもらってます

オーブンに入れて焼くところまで見たら、今度は地下のスイートを作るキッチンの見学。店先にもたくさん美味しそうなスイーツが並んでたけど、それは全部ここで作られている。チョコレートソースの甘い香りが漂うキッチンで、色々なスイーツを作るところを見学させてもらった。バターと生地を使うときには、バターの硬さは生地の硬さと同じでないと仕上がりが悪くなるとか、そんな秘密も教えてもらったりした。生クリームや、出来上がったスイーツの試食もさせてもらったし。面白かった!

d0113429_14293098.jpg
地下は美味しそうなスイーツでいっぱい!

d0113429_14293271.jpg
このバターは生地と同じ硬さにしてあるらしい

d0113429_14293526.jpg
クリームを作ってる。試食させてもらったけど、全然重くなくて甘すぎることもなく最高に美味しい!

d0113429_14293831.jpg
このシンプルなスイーツも試食させてもらった。軽くて美味!

見学を終えて1階に戻ると、さっき僕らが切れ目を入れたバゲットが焼きあがっていて、それをお土産に持たせてくれた。温かいバゲットからは焼きたての香ばしい匂いがして、店を出てすぐにかぶりついてしまった。もう美味しすぎ!! 本当は後でチーズやハムを買い込んで、パレ・ロワイヤル辺りに行ってピクニックしようとか考えてたんだけど、この温かさと香ばしさを失いたくない。バゲットを少しずつ食べながらモンマルトルの丘を裏側から上って、サクレ・クール聖堂の前の階段のベンチに座って、パンを食べながらストリート・ミュージシャンの音楽をしばらく聴いていた。あー、なんて贅沢なんだろう。出来たての美味しいバゲットを食べながら、音楽を聴きながら、パリの素晴らしい景色を眺められるなんて…!

d0113429_14294098.jpg
素晴らしい景色を見ながら美味しいパンを食べる……こんな贅沢ってあまりない

ピクニックはできなかったけど、パレ・ロワイヤルには行ってみることにした。ここの裏の公園は僕は大好き。秋の雰囲気が漂っていて、とてもいい感じ。ちょっと寒かったけど、噴水の前のベンチに腰掛けて、パンの残りを食べながらしばし休憩したりしてた。

d0113429_14294377.jpg
僕の大好きなパレ・ロワイヤルは、秋の雰囲気でいっぱい

この後はちょっとカフェに入ってホットチョコレートを飲んだりした後、ポン・ヌフから出るセーヌ川遊覧船(Vedettes du Pont Neuf)に乗ることにした。僕はパリでの遊覧船は初めて。セーヌ川沿いは歩いたりしてるから、あまり真新しいものは見れないかなとか思ってたんだけど、見る角度が違うと全く違う感動があることに驚いた。河岸にあんなにレストランがあるなんて知らなかったし、川から見上げるエッフェル塔も新鮮だった。橋のデザインもそれぞれ違って面白かったし、色々な顔が彫られている橋があるなんてことは全く知らなかった。パリの初心者も経験者も、遊覧船は一度は乗っておいて損はないんじゃないかと思う。予想以上に楽しかった。

d0113429_14294683.jpg
セーヌ川から見上げたエッフェル塔

d0113429_142948100.jpg
橋にこんな顔が彫ってあるのなんて知らなかった!

遊覧船から降りた後は、サン・ジェルマン・デ・プレのカフェでホットチョコレートとフライドポテトのおやつ。その後はピエール・マルコリーニで僕の大好きなマシュマロのチョコレート包みを買ったり、ふと見つけた紳士服の店でマフラーを買ったりした。アメリカでやってるテレビドラマ『Forever』で、主人公がいつも英国人らしくマフラーをしてるんだけど、そのファッショナブルさに憧れてしまってたので、今回はパリでマフラーを買おうと心に決めてたんだ。いい感じのが見つかってよかった!

d0113429_14295084.jpg
結構いいでしょ?

この後はずっと歩いて、アンヴァリッドへ。僕は初めての場所。ここではナポレオンの墓を見たり、その後軍事博物館に行って戦争の歴史をざっと見たりしてた。歴史に興味がないから軍事博物館は個人的にあまり面白くなかったんだけど、Koreyはとても興味深そうに見入ってたな。ナポレオンの棺があるドーム教会はとても綺麗で、こっちの方が僕は感動した。でもあんなふうに棺が大勢の人の目に晒されてるなんて、ナポレオン大丈夫なのかな?(笑) 日本人の感覚とはちょっと違うよね。

d0113429_14295384.jpg
ドーム教会の中のナポレオンの棺

もうかなり足が疲れてきたんだけど、この後もさらに歩いてクレール通り(Rue Cler)へ。ここは食料品店が立ち並ぶ通りで、パリの中でも雰囲気のいい通りとして有名。チーズの専門店とか、肉の専門店、ワインショップもあるし、スーパーのようなところでは今が旬のキノコ類が山積みになってる。今度パリに来たときには、絶対にここでパン、チーズ、ハムとワインを買って、どこかでピクニックすることにしよう。したいと思ってるだけじゃ経験できない。次回は必ず!

この通りのカフェでワインを飲んだりして時間をつぶした後、ここからそう遠くないレストランAu Bon Accueil(訪問記へ)で素晴らしいディナーを体験した。……まぁ最初は予約が消滅していてかなり心配したりしたんだけど、詳細は訪問記へどうぞ。

さて美味しい夕食の後は、今日のメインイベントとも呼べるエッフェル塔。レストランを出ると、その壮大な姿がすぐそばに見える。インターネットで最後のエレベーターの時間21:30を予約しておいたんだ。エッフェル塔に上ったことは何度もあるけど、夜に上るのは今回が初めて。あいにく天気は霧雨っぽくてあまり良くなかったんだけど、そのお蔭かエッフェル塔から発せられるビームがよく見えた。やっぱりパリの夜景は素晴らしい。まるで金の粉を地上に振りまいたかのよう。この頃には結構寒くなってきてたんだけど、パリの夜景を十分に楽しんだ。毎正時にエッフェル塔がピカピカと輝くのは見たことがあったんだけど、あんなにピカピカしてるんだから、その時エッフェル塔にいたら眩しくないのかな?なんて思ってたんだけど、今回その答えを知ることができた。ストロボは外側を向いているらしく、光ってるのはわかるけど、内側にいても全然眩しくない。面白い体験だった。

d0113429_14295620.jpg
レストランの前からはエッフェル塔がこんなに近くに見える

d0113429_14295969.jpg
上からの景色。このビームがゆっくりと回転してる

d0113429_1430219.jpg
輝いてるエッフェル塔を激写!

エッフェル塔から降りた後は、すぐ前の公園から69番の最終バスに乗ってホテルの近くに戻った。このバスはRick Stevesのガイドブックでも紹介してあるんだけど、かなり景色がいいルートらしい。夜も十分綺麗だったけど、今度来たときには昼間に乗ってみることにしよう。

ホテルの近くのバーでちょっと軽く飲んだ後は、ぐっすりと眠ることができた。本当に密度の濃い、充実した一日だた。
[PR]
by alexsea | 2015-10-21 00:00 | 旅行記 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://alexsea.exblog.jp/tb/22824260
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 亜紀 at 2016-01-28 20:59 x
ここ何日かブログを覗くと旅行記がアップされていたので、どんどん読んでるよ。クロアチアも良さそうだけど、やはりパリは素敵だね〜。パン屋さんのツアーもセーヌ川の遊覧船も楽しそう(^o^) 「Forever」は私も好きで見てるよ。ヘンリーのファッションの色あいが好き。Alexが買ったマフラーもいい色だね。カッコ良くサッと巻いて歩いちゃってください。残りの旅行記も楽しみにしてます(^o^)/
Commented by alexsea at 2016-01-29 02:04
>亜紀ちゃん

ありがとう! 日本でもForeverやってたのかー。でもこっちではまだそれほど寒い日がないので、なかなか使えなかったりします。パリはこの後、穴場ばかりを追求しました。やっぱりパリはいいよー。
<< イタリア・クロアチア・パリ20... イタリア・クロアチア・パリ20... >>