From Seattle, WA, USA
by Alex
プロフィール
シアトル在住のAlexです。
ソフトウェアデベロッパーをやっていましたが現在は休憩中。日本にいるときには役者をやってたりしました。歌ったり踊ったり、食べたり飲んだりが大好きです。

プロフィールはこちら
レストラン訪問記はこちら
旅行記はこちらからどうぞ。
カテゴリ
全体
[一覧] 旅行記
旅行記
日記
夢日記
エッセイ
過去日記
映画・DVD
レストラン
検索
最新のコメント
>海老原くん えー..
by alexsea at 03:52
もう、きっと覚えてないと..
by 海老原吉晶 at 00:05
>るうこさん うひ..
by alexsea at 06:32
>亜紀ちゃん お子..
by alexsea at 06:30
お久しぶりです♪ポルトガ..
by るうこ at 21:30
以前の記事
2016年 10月
2016年 08月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 04月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 10月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 05月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2004年 01月
2003年 12月
2003年 11月
2003年 10月
2003年 09月
2003年 08月
2003年 07月
2003年 06月
2003年 05月
2003年 04月
2003年 03月
2003年 02月
2003年 01月
2002年 12月
2002年 11月
2002年 10月
2002年 09月
2002年 08月
2002年 07月
2002年 06月
2002年 05月
2001年 03月
2001年 02月
2001年 01月
ブログジャンル


日本2016: 高校1年の思い出
朝はちょっとゆっくり起床。昨日深酒したせいか、二日酔いはまったくない上、時差ボケで早朝に起きて眠れなくなるなんてこともなかった。これはラッキーだったな。

9:45頃ホテルを出る。今日はランチで、高田馬場の『成蔵』にAちゃんととんかつを食べに行くことになってる。ここは去年の6月に来て、とんかつが最高に美味しかったので、また絶対に来たいと思っていた場所なんだ。現地に行くと、すでにAちゃんは来ていた。開店は11時なんだけど、10:30ちょっと前に到着した時点ですでに8人くらいは並んでいて、開店時間になったらもう20人くらいの列になってた。動かないからかなり寒くて、シャツの下にTシャツを着てこなかったことを後悔したけど、Aちゃんと話しながら待っていたので待ち時間は苦痛じゃなかった。

d0113429_5261693.jpg
並んでいる間にメニューを見て注文する

僕は今回は鹿児島の黒豚に挑戦してみよう。ひれ肉の柔らかいところだけを使った『シャ豚ブリアン』(¥3,700)なるものを注文。塩を振って食べると、やっぱり美味しい~! でもなんだろう、黒豚という豚の種類がそうなのか、かなり重い味で、ちょっとだけ獣臭さもあるような気がする。うーん、これだったら前回食べた煌麦(きらむぎ)豚の方が、個人的な好みに合ってた気がするな。普通のひれカツの倍の180gもあったので食べるのが大変だったけど、ちゃんと完食! 夜までに消化されればいいんだけど…。

d0113429_5261921.jpg
鹿児島黒豚のシャ豚ブリアン。ちょっとだけ獣臭さがあるかな?

店を出た後はコーヒーショップに入って、カプチーノを飲みながらAちゃんと雑談。昔のダンススタジオの話とか劇団の話ができて、とても楽しかった。あの頃からもう30年近く経ってしまったなんて、本当に信じられない感じ。今日は付き合ってくれてありがとね、Aちゃん。

Aちゃんと駅で別れて僕は新宿に戻り、紀伊国屋書店で本を探すことにした。昔の会社の社長の古川さんが書いた、『僕が伝えたかったこと、古川亨のパソコン秘史』をすぐに見つけて買った。この本には昔の懐かしいことがたくさん書いてあって、あの頃コンピュータをやっていた人にとってはたまらない話題ばかり。僕自身のこともちょっとだけ書いてあったりして、なんだかすごく恥ずかしい思いだった。これからじっくりと読ませていただくことにしよう!

d0113429_5262293.jpg
懐かしい話ばかりで涙が出そう

外が寒いので地下道を活用しながらホテルに向かう。近くのコンビニでラベンダーの香りのするバスソルトを買って、ホテルに帰り着いてすぐにお風呂に入ることにした。芯まで冷えていた体が温まって最高だった。出た後は汗をかいて、窓を開けなきゃいけないくらいだったもん。この後は30分ほど昼寝。やっぱり旅はこういう休憩時間がとても重要だと思う。

さて、今夜は高校の1年のときのクラスの同窓会。今回の旅は、明日の2年のときのクラス会がメインなんだけど、せっかく僕がアメリカから戻ってくるっていうんで、わざわざ有志を募って1年のクラスの宴会も計画してくれたんだ。やっぱり昼に食べ過ぎたとんかつがまだ胃に残っている感じなので、途中の薬局で胃薬を購入。これから食べた後にはこれを飲むことにしよう。

『23番地』という店が今夜の宴会の場所。店の前では幹事のTくんが担任の先生を待っていた。宴会場所に上がると、懐かしい顔がたくさん! 1年のときはまだ声変わりのコンプレックスを引きずっていて暗いヤツだったので、そのときのクラスのことを覚えているかどうか不安だったんだけど、やっぱり顔を見ると思い出すもんだなぁ。到着した担任の先生は僕の隣に座ってくれて、ちょっと緊張。でもあの頃の、厳しさと優しさが同居する笑顔は全く変わってなかった。劇団の仕事で早退しなきゃいけないときには、最初はダメと言われたんだけど、劇団と母の方から学校に電話を入れてもらって無理やり許可してもらったっけ。本当にご迷惑をかけました。

d0113429_5262489.jpg
1年のクラスの面々。みんないい大人になったねぇ

d0113429_5262743.jpg
クラス担任の先生は、ほとんど変わってない!

同じクラスで会いたいと思ってたヤツがいるんだけど、彼は高校時代あまりいい思い出がないので参加したくないらしい。僕は結構仲良くしてたヤツだったから、それを聞いてちょっとビックリした。確かに他のみんなにいじられやすいタイプだったんだけど、本人はそこまで嫌だったのか…。当時そのことを知ってたら、もうちょっと僕もなんとかできたかもしれないのになぁ。いつか会って話をしてみたいな。

美味しい料理も次々に出てきたんだけど、もう飲むのと喋るのに忙しくて、あまり食べられなかった気がする。でも同窓会ってそんなもんだよね。昔の友達との会話が最優先だもん。

一次会はあっという間に終わって、二次会は近くの店に行くことになった。呼び込みの人が道にいっぱいいて、盛んに僕たちを誘おうとするんだけど、「今はああいうのに絶対ついていっちゃダメ!」とのことだった。まぁそれは歌舞伎町では昔から常識だけど、普通の飲み屋みたいな呼び込みもいけないのか。ギスギスした世の中になったよねぇ。というわけで、自分たちでどこにするか選んで行ってみると、もうほとんどラストオーダーの時間らしい。でももうお腹いっぱいだし、それでいいですと言って入れてもらった。メニューにずらっと並んでた梅酒を飲みながら、一次会とは違うやつらと談笑。ここでも本当に一瞬で時間が経ってしまって、半ば追い出されるように店を出た。週末の新宿なのに、23時半で閉まっちゃうのか。前来たときにはもっと夜遅くまで飲んでた気がするけど、やっぱり場所によるのかなぁ。あー、っていうか、みんな終電もあるもんなぁ。

d0113429_5263078.jpg
一次会の後、みんなで記念撮影。道行く親切な人が撮ってくれた

d0113429_5263268.jpg
二次会でも懐かしい話題で盛り上がった

みんなと別れてホテルに戻る間、1年のときの思い出が頭の中をグルグル回ってた。2年のときのクラスの方が印象に残っているとはいえ、1年のときの出来事も同調連鎖的に思い出されてくる。いいクラスだったな。今回は有志参加の小さめな宴会だったけど、今度またじっくりとこのクラスのメンバーと飲みたいな。僕が日本に来るということで、特別にこの宴会をアレンジしてくれたTくん、本当にありがとう!
[PR]
by alexsea | 2016-02-12 00:00 | 旅行記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://alexsea.exblog.jp/tb/23046000
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 日本2016: 音楽部同窓会と2H会 日本2016: ただいま、僕の街 >>