From Seattle, WA, USA
by Alex
プロフィール
シアトル在住のAlexです。
ソフトウェアデベロッパーをやっていましたが現在は休憩中。日本にいるときには役者をやってたりしました。歌ったり踊ったり、食べたり飲んだりが大好きです。

プロフィールはこちら
レストラン訪問記はこちら
旅行記はこちらからどうぞ。
カテゴリ
全体
[一覧] 旅行記
旅行記
日記
夢日記
エッセイ
過去日記
映画・DVD
レストラン
検索
最新のコメント
>るうこさん お久..
by alexsea at 14:08
お久しぶりです♪日食です..
by るうこ at 12:53
>FIELDSATAN ..
by alexsea at 00:35
おお、シアトルでも見られ..
by FIELDSATAN at 22:49
>amyさん お久..
by alexsea at 12:27
以前の記事
2017年 08月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 04月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 10月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 05月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2004年 01月
2003年 12月
2003年 11月
2003年 10月
2003年 09月
2003年 08月
2003年 07月
2003年 06月
2003年 05月
2003年 04月
2003年 03月
2003年 02月
2003年 01月
2002年 12月
2002年 11月
2002年 10月
2002年 09月
2002年 08月
2002年 07月
2002年 06月
2002年 05月
2001年 03月
2001年 02月
2001年 01月
ブログジャンル


<   2009年 03月 ( 1 )   > この月の画像一覧
What Would You Do?
d0113429_3572058.jpg

こないだテレビのチャンネル・サーフィンをしていたら、ABCの "What Would You Do?" という番組が目に入って、結局最後まで目が離せなかった。これは「あなたならどうする?」という意味で、人間心理を追求するどっきりカメラといった感じの番組。カメラマンは隠れていて、道や店など公共の場所で役者が色々なことをしてみて、それに周りの人がどう反応するかを見るもの。人の反応ってこんなにも千差万別なんだと、本当に驚かされてしまった。

こないだのエピソードの最初は "Hazing" と呼ばれるもので、大学の寮に入るときに新入りをとことんイジメぬく儀式のようなもの。これを公共の道ばたでやったら周りの人はどう反応するか? 新入りを木の幹に縛りつけて酒を強制的に飲ませたり、下着姿で無理やり筋トレさせたり、もうとにかくすさまじいイジメ。もちろんこの番組でやってるのはみんな役者なんだけど、本当にこういう「儀式」をやる場所があるらしいから怖い。

通行人は遠巻きに見てるだけの人もいれば、勇気を持ってやめろと乗り込んでいく人もいる。中には誘われていじめに参加してしまう人たちも何人か。面白かったのが、男が男にいじめられているときには助けに行く人が多かったんだけど、女が女にいじめられているときには遠巻きに見ている人たちばかりだったということ。いじめの対象の女性が助けてと口にすると、初めて助けに行く人が現れたらしい。性差によるこの結果、人の頭の中ではどんなことが起こっているんだろう?

次のエピソードは、道で急に人が倒れるという設定。身なりのいい女性が倒れた場合には介護する人がすぐに現れるんだけど(平均6秒)、ホームレスのような格好をした男性が倒れた場合には心配して話しかける人が現れるまでの時間が平均3分になってしまう。しかも、ホームレスの格好をした男性が手にビール缶を持っていた場合には、助けに来た人はたった一人だけという状態。彼を助けたのは、その彼女自身も時にホームレスの生活をしている人で、救急車を呼んでくれるように道行く人々に声をかけていた。それでも無視して通り過ぎる人がなんと26人。なんだか泣けてきてしまった。最終的にはある人が救急車を呼んでくれたんだけど、倒れた男の役をやっていた俳優は、助けてくれたホームレスの女性にひどく感動して、天使のように思えたと言っていた。

自分だったらどうするだろう? あのホームレスの女性のように、どんなに身なりが悪い人でもすぐに助けを呼んであげられるだろうか? 「人を助けないこと」で自分が得るものってなんなんだろう? そんなことをすごく考えさせられた番組だった。

他にも、薬局で避妊薬を買おうとしている16歳の女の子とそれを断る薬剤師を見てどうするかとか、ウェディングドレスの店で自分の娘に「醜い」とか「太ってる」とか暴言を吐きかける母親を見てどうするかとか、すごく興味深いエピソード満載だった。これは来週も絶対に見なきゃだな。
[PR]
by alexsea | 2009-03-12 12:34 | 日記 | Trackback | Comments(9)