From Seattle, WA, USA
by Alex
プロフィール
シアトル在住のAlexです。
ソフトウェアデベロッパーをやっていましたが現在は休憩中。日本にいるときには役者をやってたりしました。歌ったり踊ったり、食べたり飲んだりが大好きです。

プロフィールはこちら
レストラン訪問記はこちら
旅行記はこちらからどうぞ。
カテゴリ
全体
[一覧] 旅行記
旅行記
日記
夢日記
エッセイ
過去日記
映画・DVD
レストラン
検索
最新のコメント
>るうこさん お久..
by alexsea at 14:08
お久しぶりです♪日食です..
by るうこ at 12:53
>FIELDSATAN ..
by alexsea at 00:35
おお、シアトルでも見られ..
by FIELDSATAN at 22:49
>amyさん お久..
by alexsea at 12:27
以前の記事
2017年 08月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 04月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 10月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 05月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2004年 01月
2003年 12月
2003年 11月
2003年 10月
2003年 09月
2003年 08月
2003年 07月
2003年 06月
2003年 05月
2003年 04月
2003年 03月
2003年 02月
2003年 01月
2002年 12月
2002年 11月
2002年 10月
2002年 09月
2002年 08月
2002年 07月
2002年 06月
2002年 05月
2001年 03月
2001年 02月
2001年 01月
ブログジャンル


<   2009年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧
気持ちのいい日曜日
d0113429_16423727.jpg

今日はとても気持ちのいい天気だったので、Pike Place Market まで夕食の材料を買いに行ってきた。ちょうどチーズ・フェスティバルが開かれていたので市場の前の道は歩行者天国になってたんだけど、ものすごい人出だったのでチーズ・フェスティバルのブースには結局顔を出さないことにした。並ぶのって超苦手なんだよなー。

トリュフ・オイルとかが買える僕のお気に入りの店 La Buona Tavola でサンドイッチを買って、市場の先にある広場で食べることにした。

d0113429_16474098.jpg

プロシュート(イタリア生ハム)、プロボロン・チーズ、アルグラ、それに白トリュフのオイルを使ったパニーニ。とても濃いチーズの味と、プロシュートの爽やかな塩味、それにゴマのようなアルグラの風味に加えて、白トリュフのなんともいえない危険な香り。これって本当に反則なくらい美味しい。快晴の青空の下でこんなに美味しいものを食べていいんだろうかって感じだった。雨が多いシアトルだけど、こんな晴れの日にはどこにも負けない輝きがある。

すっかりお腹が満足した後は、市場の中で夕食の材料を買い込んで家に戻る。今日は僕が作ってみちゃおうデー。ポーク・ロインがなんとなく食べたくて、ウェブでみつけたのがこのレシピ。付け合せはなんとなく思いつきで、ホウレン草のバター炒めにパイン・ナッツを加えたもの。それに家のオーブンで焼いたバゲットを添えて。

d0113429_16572391.jpg
Spiced Pork Tenderloin with Honey Mustard

なんだかむちゃくちゃ簡単で驚いてしまうくらい。涼しい風が吹く裏庭で食べたんだけど、一緒に飲んだ Ferrari Carano のシャルドネのオーク風味がポーク・ロインの甘辛い味と本当に良く合って、すごく満足できた。

今までは食べるばかりだったけど、これからはもうちょっと作るほうも挑戦してみてもいいかもしれないなぁ。
[PR]
by alexsea | 2009-05-18 00:41 | 日記 | Trackback | Comments(11)
偶然と必然
d0113429_1644474.jpg
Boren Parkからの景色

「自由人」になってから少しは健康的な生き方をしないといけないと思って、できるだけ歩く生活を始めた。ある人のブログで、脈拍を120以上程度に保ちながら1時間くらい歩くとダイエットにいいということを教わったので、それを実行してみてるわけ。でもやっぱりいきなりそれを毎日始めるのはちょっと難しいので、今は天気のいいときだけやってみることにしてる。んで、今日はその二回目。

なんか今日は午前中から外に出なきゃいけないような気がしてた。ダウンタウンまで行ってみるかとも思ってみたんだけど、なんか気分が乗らない。そこでちょっと離れたスーパーまで買い物に行くってのを目的(っていうか折り返し地点)にして、途中の公園にも寄ったりする早歩き散歩をしようということになった。

僕の家を出て急な坂を上り、ブルース・リーの墓がある大きな霊園の横を早歩きで通り過ぎる。住宅街の道の脇には八重桜の木がたくさんあって、名残りの花吹雪が本当にキレイ。この季節は本当に色々な花が咲き乱れていて、自然と顔がほころんでしまう。

d0113429_16481357.jpg
Volunteer Parkからスペースニードルを望む

霊園の隣には大きな公園 Volunteer Park。そういえばここは随分長いこと来てないや。もう4~5年になるかなぁ。ここからは海とスペースニードルが見渡せるし、そんなに騒がしくないので、結構お気に入りの場所だったりする。そのお気に入りの場所のすぐ前には Seattle Asian Art Museum (シアトルアジア美術館)があるんだけど……、ん? 入り口に "FREE TODAY" (本日無料)の垂れ幕がかけてある。これは行かねば!ということで入ってみることにした。

d0113429_16464133.jpg
Seattle Asian Art Museum

平日の昼間だけあって、客はチラホラいるんだけど中は結構静か。アジアから集めた美術品の数々を横目で見ながら進んでいくと、ある部屋の一つの展示品に目が釘づけになった。それは中国から来た、木造の大きな仏像。そのなんともいえない優しいけれど荘厳な表情から目が離れなくなった。僕は特に信心深いわけでもないし、その仏像に拝んだりしたわけじゃないんだけど、なぜかその仏像を見てるだけで心が落ち着いていく気がした。5分くらいずっと仏像に見入ってる間は、警備員以外本当に誰もその部屋に入ってこなかった。僕が仏像の前を離れた途端、何人もの観光客が部屋に入ってきてちょっと賑やかになった。

d0113429_7391679.jpg
仏像

ああそうか、僕は今日この仏像に会いに来たんだって、ふと思った。外に出たいと思ったのも、ダウンタウンじゃなくてこっちの方に足が向いたのも、美術館が今日は無料だったのも、仏像と「会話」している間誰も部屋に入ってこなかったのも、もしかすると全て必然だったのかもしれない。何か大きな力が僕とこの仏像を出会わせた気がしてならなかった。

d0113429_1650038.jpg
Volunteer Parkの散歩道

別に散歩の前は気分が悪かったわけじゃないんだけど、美術館を出た後は曇りガラスを拭き取ったような感じだった。この後はやっぱり早歩きで公園を通り抜けてスーパーマーケットに行って、ダイエット用のコーンフレークと、おやつのポテトチップス(本当にダイエットする気があるのかゴラァ)などを買って帰途につく。家に着く直前に雨がパラパラと降り始めて、帰り着いて10分後には大雨になっていた。

あの仏像に今日出会ったのも、家に帰り着くまで雨が降らなかったのも、すべて偶然なのかもしれない。でも全部必然だったんじゃないかと考えると、なんだかワクワクしてきてしまう。なんかニューエイジ系入ってるよね(笑)。でもいいんだ、それで人生が楽しくなれば儲けモノだと思うし。

人間には理解できない、次元を超えた大きな力ってのは存在すると思う。
[PR]
by alexsea | 2009-05-08 01:07 | 日記 | Trackback | Comments(11)