From Seattle, WA, USA
by Alex
プロフィール
シアトル在住のAlexです。
ソフトウェアデベロッパーをやっていましたが現在は休憩中。日本にいるときには役者をやってたりしました。歌ったり踊ったり、食べたり飲んだりが大好きです。

プロフィールはこちら
レストラン訪問記はこちら
旅行記はこちらからどうぞ。
カテゴリ
全体
[一覧] 旅行記
旅行記
日記
夢日記
エッセイ
過去日記
映画・DVD
レストラン
検索
最新のコメント
>るうこさん お久..
by alexsea at 14:08
お久しぶりです♪日食です..
by るうこ at 12:53
>FIELDSATAN ..
by alexsea at 00:35
おお、シアトルでも見られ..
by FIELDSATAN at 22:49
>amyさん お久..
by alexsea at 12:27
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 08月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 04月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 10月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 05月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2004年 01月
2003年 12月
2003年 11月
2003年 10月
2003年 09月
2003年 08月
2003年 07月
2003年 06月
2003年 05月
2003年 04月
2003年 03月
2003年 02月
2003年 01月
2002年 12月
2002年 11月
2002年 10月
2002年 09月
2002年 08月
2002年 07月
2002年 06月
2002年 05月
2001年 03月
2001年 02月
2001年 01月
ブログジャンル


<   2011年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧
クリスマスがやってくる
サンクスギビング翌日の今日は、シアトルのダウンタウン、ウエストレイクセンターでツリーライティングが行われた。これは毎年サンクスギビングの翌日にある行事で、ウエストレイクセンターにある大きなツリーに明かりが灯されて、正式なクリスマスシーズンの到来を告げるイベント。この音楽ディレクターをウチのコーラスの指揮者Dennis Colemanがやっているので、ツリーライティングでは毎年のように歌うことになっている。

僕たちは雨よけ用(今年は雨は降ってなかったけど)+ユニフォーム代わりの赤いポンチョを着込んで、ウエストレイクセンターの最上階のバルコニーに並んで、ダウンタウンに集まった何千人もの人の前で "God Rest Ye Merry Gentlemen" を一曲だけ歌った。すごく気持ちがよかった! 他にもゴスペルコーラスや、明日僕らと一緒にコンサートで歌ってくれるMegan Hiltyも歌ったりしてたみたい。

約30分ほどのエンターテイメントの後は、人々のカウントダウンと共にいよいよクリスマスツリーに明かりが灯される。それと同時にその周りの木々にもイルミネーションが灯されて、みんな感嘆の声をあげてた。

d0113429_16322859.jpg
ダウンタウンに集まる人・人・人!

d0113429_1632331.jpg
ツリーと同時にイルミネーションのスイッチもON!

その後は、すぐ隣にあるMacy'sというデパートに飾られた大きな星にも明かりが灯されて、その後は3分ほどの花火がMacy'sの屋上から打ち上がった。そんなに大規模なものじゃないんだけど、ダウンタウンに集まった人々の顔はみんな自然に笑顔になってたみたい。

d0113429_16323010.jpg
花火がクリスマスシーズンの到来を告げる

サンクスギビングの前にもクリスマスの飾りをやってた店はあったにせよ、今日からが本格的なクリスマスシーズンの始まり。これからどんどん街がクリスマス色に輝いていく。これからの一か月が、僕は一年で一番大好きだ。

コーラスのホリデーコンサートもいよいよ明日から。頑張らなきゃ!

[追記] ツリーライティングの様子はここで見ることができます。僕たちの歌は入ってないけど。

[追記2] Evening Magazineという番組で一曲放送されたようです。ここで見ることができます。
[PR]
by alexsea | 2011-11-25 23:55 | 日記 | Trackback | Comments(8)
コンピュータ
d0113429_51479.jpg

最近、使っているコンピュータの遅さが気になり始めた。ウェブサーフとかしているだけなら問題ないんだけど、最新のゲームをやろうとすると、解像度や画像のクオリティを下げないとカクカクになってしまう。HDビデオの再生もスムースにはいかないし、ビデオを編集しようなんてするとものすごく時間がかかってしまう。

考えてみれば、このコンピュータを買ったのは6年前。今までこんなに長く一つのコンピュータを使ったことなんてなかったんじゃないかな。コンピュータの世界は本当に進歩が速くて、特にグラフィックの性能は6年で50倍以上にも跳ね上がってる。

それじゃ新しいコンピュータを買えばいいじゃんってことになるんだけど、今買い替えるにはちょっとタイミングが悪い気がする。CPUは新しいヤツ(i7-3960x)が出たばかりだし、グラフィックの性能を左右するPCI Expressもバージョン3.0がやっと現実になってきたばかり(グラフィックカードの対応はまだ先だけど)。今のコンピュータはPCI Express 1.0なんだけど、これを買ってすぐ後に2.0が主流になったので、後味の悪い思いは今も消えてない。ポートもUSB3.0が主流になるか、サンダーボルトが主流になるか、微妙なところだし。

まぁこんなことを言ってたらいつまでも新しいのを買えないかもしれないけど、せめてi7-3960xのコンピュータがたくさん売られるようになってからにしたいと思ってる。今のコンピュータはなんとシングルコア(P4 3.8GHz)なので、買い替えたら奇跡のように速くなるだろうなぁ……。
[PR]
by alexsea | 2011-11-24 12:16 | 日記 | Trackback | Comments(4)
壊れていく
d0113429_838271.jpg

木曜の朝、ガスレンジが壊れる。全部のレンジをOFFの位置にしても、発火装置がパチパチと動き続けてる。電源を切ってリセットすると、右側二つのレンジは動くけど、左側二つのレンジは火がつかなくなってしまった。修理は混み合っているから12/1まで来れないらしい。

そして土曜の朝。なんか寒いと思ったら、暖房が動いてない。いつもは22℃程度に設定してあるんだけど、現在の室温は16℃くらい。暖房装置が壊れるときって、なぜかいつも週末なんだよなぁ。週末に修理を呼び出すと料金が$200も跳ね上がってしまうので、月曜まで待つしかない。よりによって今週末は、今年一番の寒さだし。部屋の中でもセーターやジャケットを着なくちゃいけないなんて、なんかちょっと惨めな気分。

この家に住み始めてから、もうすぐ丸15年。ちょっと前には温水器も総取り替えしなきゃいけなかったし、いろいろとガタが来てるなぁ。これ以上大きなものが壊れないことを祈るばかり。
[PR]
by alexsea | 2011-11-19 15:38 | 日記 | Trackback | Comments(4)
深まる秋
d0113429_8352281.jpg


今日は車を定期メインテナンスに出した後、天気も良かったので歩いて家まで帰ることにした。普通シアトルの秋は天気が悪いことが多いので、こんな風に晴れの日には日本の「秋晴れ」を思い出す。キリッと冷たくて澄んだ空気、枯葉と土の匂い、金色の光。やっぱり僕は秋という季節が大好きだ。

シアトルのあるワシントン州はEvergreen State(常緑の州)と言われているように、冬も緑を失わない針葉樹が多い。でもキャピトル・ヒルの周辺には、きれいな赤や黄色に染まった木々がたくさんあって、まるで絵具で彩られたような街を楽しむことができた。今週は天気が下り坂らしいので、こんな風にゆっくりと秋の散歩を楽しめるのも、今年はこれで最後かもしれないな。

そんな綺麗な景色の中を歩きながら聴いていたのは、うちのコーラスのホリデーコンサートのリハーサル・トラック。もう来週の火曜日はドレス・リハーサルで、土曜日にはコンサートの初日が待ち受けている。昨日はいつものリハーサル場所での今年最後のリハーサルで、管楽器のバンドとの初合わせだった。



今年のホリデーコンサートの題名は "Cool Yule"。1930~40年代くらいの、いわゆる「ビッグ・バンド」と言われるジャンルがメイン。カントリーウェスタンバーで習ったダンスの中にはスイングも含まれているので、こんな感じの曲を聴くと体が自然に動き出してしまう感じ。いつもはピアノだけの伴奏だったから、こんな風にバンドの演奏が加わると、全身でウキウキしてしまう。歌詞はまだ全部覚えてないけど(笑)、早く舞台で歌いたいぞ!

"Cool Yule" ではこんな感じの音楽だけでなく、伝統的なクリスマス音楽や、「ビッグ・バンド」という名にちなんで、TVコメディシリーズ "Big Bang Theory" を模したスキットもあって、かなり楽しいコンサートになりそう。

シアトルにお住いの方、詳しいことはこちらに載っています。ぜひ一度お越しくださいませ!

……早く頑張って歌詞を覚えなきゃ!
[PR]
by alexsea | 2011-11-15 15:34 | 日記 | Trackback | Comments(6)
「縁」
d0113429_1459327.jpg

この間書いたとおり、エミ・マイヤーさんのチャリティ・コンサートのオークションで、彼女とのお食事アイテムをゲットできたんだけど、今日その食事に行ってきた。場所はウチからほど近いTamuraという日本料理屋で、ここは僕にとっては三度目になる。

昨日日本から帰ってきたばかりで時差ボケをおしてまで来てくれたエミさんは、もう本当に「チャーミング」という言葉がピッタリの人。最初は僕もちょっと緊張していたんだけど、彼女も美味しいものが好きだということがわかると、それで堰を切ったように食べ物のことについて話し出してしまった。日本の料理のこと、彼女の育ってきた環境のこと、彼女の学校のこと、曲を書くときのこと、本当に色々なことを話した気がする。

Tamuraのおまかせコースもとても美味しかった。今年は不作だったらしくあまりお目にかかれないマツタケも、僕の大好きな土瓶蒸しとして登場。これは全員エクスタシーの溜息をつきながら食べてたし。

エミさんと人との繋がりについて話してるときに、日本の「縁」という言葉が話題に上った。アメリカではコネクションを広げるためにみんなやっきになってるけど、日本では神がかりてきな「縁」を重視してるよねってこと。僕も「縁」はとても大切だと思ってる。エミさんのチャリティ・コンサートのメールをもらったこと。YouTubeで彼女の曲を聴いて好きになったこと。こうしてTamuraで色々なことを話しながら一緒に食事ができていること。これも本当に縁以外の何物でもないと思う。僕はこういう「縁」に、とても恵まれているのかもしれない。

マヨネーズのコマーシャルで有名な彼女の曲『lol』が僕は大好きなんだけど、今日ギターのパートを書き上げたそうなので、正式レコーディングの日も近いのかもしれない。リリースされる日が待ち遠しいぞ!

エミさん、3時間ものディナーにつきあってくれてありがとう! それとチャリティ・コンサートやこのディナーをアレンジしてくれた佳予子さん、本当にありがとうございました。お二人にお会いできて嬉しかったです!
[PR]
by alexsea | 2011-11-09 22:20 | 日記 | Trackback | Comments(2)
パームスプリングス (2) 2011 (11/3~7)
このところ、一年に一度は『四銃士』の仲間たちと旅行に行くことにしている。去年はみんなでEdの住むサンフランシスコに行ったし、二年前はパームスプリングス、三年前はロシアンリバーに行った。今年もみんなで話し合ってたんだけど、二年前のパームスプリングスがとてもよかったということで、またそこに行くことに。以前、僕の家の隣に住んでいたFredがレンタルとして貸し出している家があって、そこをまた使わせてもらうことになった。普通は$1,300以上するレンタル料金が、お友達価格で無料! やっぱり持つべきものはリッチな友達かも(笑)。

木曜の午後に三々五々パームスプリングスの家に到着。Edの作ったチキンサンドイッチや、Jasonのブルスケッタなんかをおやつに食べながら、しばしの間会話に花を咲かせた。あいにく天気はあまり良くなくてプールを使うにはちょっと寒い気温だったので、ほとんど家の中で喋ってた。

その後は、パームスプリングスのメインストリートで毎週木曜の夜に開催されるストリートフェアにみんなで行ってみる。僕は2月に来たときに行ったことがあったんだけど、みんなは初めてだったらしくすごく楽しそうだった。ストリートフェアを堪能した後は、Tropicaleというレストランでディナーとカクテル。美味しかった!

d0113429_450545.jpg
毎週木曜の夜に開催されるストリートフェア

金曜のランチはLe Vallauris。ここのパティオはすごく綺麗なので、そこでランチをしたいと思ってたんだけど、残念ながら雨がパラついていて無理。仕方がないのでダイニングルームで食事をしたんだけど、ここも雰囲気が素晴らしかった。なんだか客層がお金持ちっぽい年配の人たちばかり。味もサービスも文句なしだった。

d0113429_450711.jpg
Le Vallaurisでのランチ: House Smoked Salmon Salad

d0113429_4501093.jpg
屋内のダイニングルームも居心地抜群

家に戻った後は、温かいジャクジーに入ってのんびり。EdやTomは昼寝してたみたい。こういう「何もしない」時間って本当に素晴らしい。

d0113429_4501499.jpg
ジャクジーでゆっくり

この夜はFredの新居にカクテルにお呼ばれすることに。僕は2月に来たときにその家のスゴさを目の当たりにしてたけど、他のみんなもやっぱり目が丸くなってた。インテリアも僕の趣味のど真ん中。本当にこういう家を持ってみたいもんだ。マティーニをがぶ飲みしながら、かなり長くキッチンで話してたんじゃないかな。

d0113429_4501711.jpg
Fredの家でちょっとカクテルパーティー

d0113429_4501990.jpg
彼らの家は本当に豪華!!

この後はFredも含めてディナーに行くことに。Fredのオススメの店Trioに予約を入れたんだけど、9:30のスロットになってしまうらしい。それまでの時間はWang'sという中華料理屋のハッピーアワーでつぶしたりして、その後Trioでのディナーを楽しんだ。美味しかった!

d0113429_4502163.jpg
Trioでのディナー: 最高のマカロニ&チーズ!

土曜日はまずチャリティのプールパーティーから。これはTimがどこかで見つけてきたパーティーで、一人$20なんだけど、豪邸でビールとワインが飲み放題、それに美味しい軽食もあるという素晴らしいものだった。今までぐずついていた天気も、カラッと晴れてパーティー日和。僕たちはプールには入らなかったんだけど、仲のいい友達とみんなでいるってだけで最高に楽しかった。それにしてもパームスプリングスは豪邸が多いぞ。

d0113429_4502555.jpg
チャリティのプールパーティー

d0113429_4502771.jpg
晴れてよかった!

d0113429_4503162.jpg
バルコニーからの景色もすごい

この日の夜はプライドパレードの前夜祭でブロックパーティーが開催されてた。僕たちも行ってカクテルを飲んだり屋台のタコスを食べたりしてたんだけど、友達のほとんどはダンスクラブに入るらしかったので、僕を含めた三人はそこからタクシーを飛ばしてカントリーウェスタンバーに行くことに。パームスプリングスでカントリーに行くのは初めてだったんだけど、シアトルからの知り合いとも会ったりして楽しかった! 僕らは12時過ぎに家に帰ってきたんだけど、他のみんなは2時半近くまで遊んでたらしい。

日曜はプライドパレード。他のどの街で見るよりも小規模でかわいいパレードだった。シアトルでも昔キャピトル・ヒルの目抜き通りでやってた時代があったけど、それを思い出させるようなフレンドリーな印象を受けた。

d0113429_4503449.jpg
笑わせてくれます

ランチはFredのオススメの店Luluに、12時に予約を入れておいた。ここは今パームスプリングスで一番ホットな場所らしい。玉虫色にキラキラ輝くタイルに覆われている店内は、とてもヒップな感じ。食事はまあ美味しかったけど、ここの目玉はなんといってもブランチのドリンク。$4.99でシャンペンかミモサが3杯までリフィルOK! 一応3杯までという制限はついているにせよ、ウェイターはそんなこと気にしない感じでどんどん注いでくれる。お蔭でここから出る頃にはすっかり酔っぱらってしまった。この週末、酔ってない時間ってものがほとんどない気がする(笑)。

d0113429_4503727.jpg
今パームスプリングスで一番ホットな場所、Lulu California Bistro

d0113429_4504013.jpg
リフィルOKのミモサ、酔っぱらっちゃうよーん

家に帰ってからは、またジャクジーでのんびりしたり昼寝したり。今夜は外で食事したくないというみんなの意見で、大きな肉を買ってきてバーベキューで焼こうということになった。味は僕の意見で韓国風に。味付けはネットで調べたんだけど、本当に韓国風焼き肉のような味ができてビックリ! ライスと一緒に美味しくいただきました。

d0113429_4504468.jpg
最後の夜は韓国風に肉を焼きましょう

d0113429_4504711.jpg
美味しかった! 楽しかった!

仲のいい「四銃士」の仲間と知り合って、もう17年。三年後には20年を記念して、ちょっと大きな旅行を計画しようとしてる。こういう仲間たちと知り合えたこと、とてもラッキーだったと思う。

友達でいてくれて、本当にありがとう。
[PR]
by alexsea | 2011-11-03 00:00 | 旅行記 | Trackback | Comments(2)