From Seattle, WA, USA
by Alex
プロフィール
シアトル在住のAlexです。
ソフトウェアデベロッパーをやっていましたが現在は休憩中。日本にいるときには役者をやってたりしました。歌ったり踊ったり、食べたり飲んだりが大好きです。

プロフィールはこちら
レストラン訪問記はこちら
旅行記はこちらからどうぞ。
カテゴリ
全体
[一覧] 旅行記
旅行記
日記
夢日記
エッセイ
過去日記
映画・DVD
レストラン
検索
最新のコメント
>るうこさん お久..
by alexsea at 14:08
お久しぶりです♪日食です..
by るうこ at 12:53
>FIELDSATAN ..
by alexsea at 00:35
おお、シアトルでも見られ..
by FIELDSATAN at 22:49
>amyさん お久..
by alexsea at 12:27
以前の記事
2017年 08月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 04月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 10月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 05月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2004年 01月
2003年 12月
2003年 11月
2003年 10月
2003年 09月
2003年 08月
2003年 07月
2003年 06月
2003年 05月
2003年 04月
2003年 03月
2003年 02月
2003年 01月
2002年 12月
2002年 11月
2002年 10月
2002年 09月
2002年 08月
2002年 07月
2002年 06月
2002年 05月
2001年 03月
2001年 02月
2001年 01月
ブログジャンル


<   2012年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧
ギリシャ祭り
d0113429_361548.jpg

昨日は、ほとんど毎年行っているギリシャ祭りに行ってきた。このお祭りは毎年9月に家の近くのギリシャ正教会で開かれるもので、ギリシャの踊りや歌なんかのパフォーマンスや料理を楽しむことができる。僕にとっての楽しみは、98%料理なんだけど(笑)。

世界中の食べ物、ほとんどなんでも大好きな僕なんだけど、ギリシャ料理だけはそれほど大好物というわけじゃない。ツァツィキと呼ばれるヨーグルトベースのソースや、レモンを多用した酸味のある料理が多いからだと思う。それでも時々猛烈にギリシャ料理ムードになることがある。だから年に一度のこのお祭りは、いつも心待ちにしてる感じなんだ。

d0113429_361978.jpg
会場は美味しそうな匂いでいっぱい!

今回はまずイーロから。これはギリシャ風(他の国にもあるけど)ハンバーガーといったらいいのかな。羊肉なんかのミンチをパティにして焼いてあって、トマトと玉ねぎとツァツィキと一緒にピタブレッドに巻いてあるもの。ツァツィキの酸味と肉の味が最高にマッチしていて、本当に美味しい。パティはスパイスも使ってあるせいか臭みは全くなく、そのまま食べても美味しいと感じる。

d0113429_362228.jpg
イーロ

お次はスブラキ。仔羊肉かと思ってたら、これは鶏肉だった。鶏肉自体はあまり面白みがないんだけど、それにつけてあるソースがレモンベースで、それがぐっと味を引き立ててる感じ。

d0113429_362528.jpg
鶏肉のスブラキ

もうかなりお腹がいっぱいになってたんだけど、仔羊肉のローストを薄くスライスしたサンドイッチが見るからに美味しそう。やっぱり全部は食べられなかったんだけど、ジューシーな仔羊肉のローストは爽やかな風味で、ギリシャの白ワインにピッタリって感じだった。

d0113429_362824.jpg
仔羊肉のサンドイッチ

ワインを2杯くらい飲みながらギリシャ料理を堪能していると、15年前に行ったギリシャ旅行のことを思い出してしまう。あれはアメリカに来てから最初の国外旅行。旅の始まりはトラブル続きだったけど、人生の中で3本指に入るくらいのベストな旅行だった。オフシーズンだったし、まだユーロになる前だったので、かなり安くあがったのが嬉しかった。車を借りてメテオラの方まで行ったってのも、すごくいい思い出になってる。

d0113429_363234.jpg
奇石の上に修道院が乗ってるメテオラで

このギリシャのお祭りに来ると、いかにギリシャの人々同士の繋がりが強いかってことを感じる。これほど強いコミュニティ意識を持ってるのって、他には中国人とメキシコ人くらいじゃないかな。本国の方は今経済的にすごく厳しい状況らしいけど、なんとか頑張ってほしいぞ!
[PR]
by alexsea | 2012-09-24 11:43 | 日記 | Trackback | Comments(2)
老犬
d0113429_5284063.jpg

Fox」というエッセイを書いてからちょうど10年。僕の愛犬Foxは、嬉しいことにまだ僕と一緒にいてくれている。

今年の6月に14歳の誕生日を迎え、もうすぐFoxが我が家に来てから丸14年が経とうとしている。人間でいうともう80歳以上のおじいちゃん。もう立派な「老犬」だ。

生まれつきの股関節の問題のため若い頃に大手術をしたりしたけど、その他には膵臓炎の傾向があるだけで、これといって健康に大きな問題がなかったことには本当に感謝している。

でも約一か月前だったかな。陽の当たるところでいつものように寝ていたFoxが、いきなり「キャンッ!」と声を上げて飛び起きたことがあった。ちょっと心配だったんだけど、悪い夢でも見たのかと思い、あまり気には留めていなかった。これがこの後起こることに本当に関係があるのかわからないけど、もしかしたらこれが事の始まりだったのかもしれない。

それから何日か経った後、体を振った後いきなり腰砕けのように尻餅をつくようなことが多くなってきた。小さい頃の手術の影響で、後ろ足が弱ってきたのかなと思ってた。でもよく観察してみると、どうも体を左側に少し傾けて、同じ場所でぐるぐると回るような動きをすることが増えてきたみたい。どうも体のバランスが取れていない感じ?

獣医に連れて行ったんだけど、血液検査の結果はOKで、異常があるとバランスを失う可能性のある耳の中にも異変は認められなかった。でもドクターがFoxの顔を押さえて目を見てみると、体は動いていないのに目が少しフラフラと動いてる。どうやら目が回っているみたいだ。バランスを崩したときの動作から見て、もしかすると軽い脳梗塞か何かじゃないかとイヤな予感はしてたんだけど、ドクターもそういった脳の異常じゃないかと思うらしい。詳しくは大病院でMRIを撮らなきゃわからないけど、もしMRIで異常がみつかったとしてもそれを治す手立てがなければどうしようもない。Foxはかなり高齢なので手術は論外だし。とりあえず少し様子を見ようということになって、もし状態が悪くなったら連れて行くべき救急病院の連絡先を聞いた後、家に戻ることにした。

幸いなことにFoxは目が回る状態には何日かで慣れたらしく、今では同じ場所をぐるぐる回るようなことはない。体を振った後に尻餅をつくことはあるけど、元気レベルもかなり戻ったみたい。変な動きをすることはもうないんだけど、ボールやロープで遊んであげようとすると尻餅をついたりして、体が頭についていってないみたいな感じ。そういうところを見ると、この一か月でいきなり歳を取ってしまった気がする。

あとどのくらい一緒にいられるのかわからないけど、Foxが旅立つときに後悔しないように、少しでも幸せな時間を一緒に過ごしたい。
[PR]
by alexsea | 2012-09-09 18:28 | 日記 | Trackback | Comments(4)
高校時代
d0113429_441289.jpg

なんだか最近、新宿高校時代のことを思い出させることが立て続けに起こってる。

コミック『深夜食堂』で新宿が懐かしく思えていた矢先に、ラスベガスで10月に開催予定の、アメリカ在住の新宿高校卒業生の同窓会のお知らせが来た。日本の同窓会名簿にも載っていないはずなので不思議だったんだけど、お知らせをくださった方には本当に感謝! このメーリングリストは現在28人で、なんと僕が最年少らしい。でもアメリカ在住の卒業生って、探せばもっと出てきそうな感じがするな。今回はこの同窓会には行けないと思うけど、いつかぜひ参加してみたいと思ってる。

そんなことがあって数週間後、今度はなんと12月の同期会のお知らせがメールボックスに入っていた。Facebookにも同期会のグループがあるとか? 早速参加してみると、懐かしい顔がたくさんいてビックリ! といっても300人以上いる同期生のうち、まだ22人しかグループに入っていないので、少ないっていっちゃぁ少ないんだけど、高校を出てから実際に会ったことのある人は本当に一握りなので、こんな風に繋がりが持てるのはすごく嬉しい。

高校のことについては以前エッセイで書いたんだけど、本当に心から楽しいと思えた数年間だった。特に高2のときのクラスは最高だったなぁ。学園祭の劇も楽しかったし、合唱コンクールもよかったし。雪の降るある冬の日の昼休み、うちのクラスだけ外に出て雪合戦して、びしょ濡れの服で午後の授業を受けたっけ。あの時のことは本当にはっきりと記憶に残ってる。声変わりですっかり暗く内向的になってしまっていた自分を、明るく外交的に変えてくれたのがこのクラスだったように思う。

そういえば今年って、高校に入ってからちょうど30年なんだよな。こんなシンクロニシティが立て続けに起こると、新宿という街に呼ばれてるような気になってしまう。今まで同窓会って、『1年B組新八先生』のクラスを除いては出たことがないから、12月の同期会に行ってみたいなぁ。

でも日本円って今すごく高いし、日本ではホテルに泊まることになっちゃうから、予算的にそう簡単には行けないってのが現実。日本に行ったとき、誰か泊めてくんない?(笑)
[PR]
by alexsea | 2012-09-04 12:44 | 日記 | Trackback | Comments(10)