From Seattle, WA, USA
by Alex
プロフィール
シアトル在住のAlexです。
ソフトウェアデベロッパーをやっていましたが現在は休憩中。日本にいるときには役者をやってたりしました。歌ったり踊ったり、食べたり飲んだりが大好きです。

プロフィールはこちら
レストラン訪問記はこちら
旅行記はこちらからどうぞ。
カテゴリ
全体
[一覧] 旅行記
旅行記
日記
夢日記
エッセイ
過去日記
映画・DVD
レストラン
検索
最新のコメント
>海老原くん えー..
by alexsea at 03:52
もう、きっと覚えてないと..
by 海老原吉晶 at 00:05
>るうこさん うひ..
by alexsea at 06:32
>亜紀ちゃん お子..
by alexsea at 06:30
お久しぶりです♪ポルトガ..
by るうこ at 21:30
以前の記事
2016年 10月
2016年 08月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 04月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 10月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 05月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2004年 01月
2003年 12月
2003年 11月
2003年 10月
2003年 09月
2003年 08月
2003年 07月
2003年 06月
2003年 05月
2003年 04月
2003年 03月
2003年 02月
2003年 01月
2002年 12月
2002年 11月
2002年 10月
2002年 09月
2002年 08月
2002年 07月
2002年 06月
2002年 05月
2001年 03月
2001年 02月
2001年 01月
ブログジャンル


<   2014年 04月 ( 2 )   > この月の画像一覧
Kindleでの読書
d0113429_08230608.jpg

去年の7月に電子ブックリーダーのKindleを買ってから、かなりたくさんの本を読んでると思う。

それまでも本を読むことは嫌いではなかったけど、なかなか読もうという気にならなかったのも事実。ハリーポッターなんかの人気本は出た瞬間に読みまくっていたけど、他の人から面白いと聞いて買った本なんかは、読み始めてからストーリーにハマるまでの間が結構つらかった。物書きの人たちは、読み始めでどれだけ読者の心をつかめるかっていうのにかなり神経を遣ってるんだと思う。

Kindleを買ってからは重い本を何冊も持ち歩く必要もなく、飛行機での長時間のフライトでも、本に引き込まれていれば時間の経つのを忘れてしまうので、すごく重宝してた。

電子ブックのライブラリ管理をするCalibre(カリバー)というソフトウェアの存在を知ったのが先週。それをコンピュータにインストールしたら、今まで以上にKindle本を集めるのが楽しくなってしまってさあ大変。本棚を占領していた昔の本の電子版を買ったり、様々な無料の本をライブラリに追加したりするのが楽しくて、気がつくとかなりの数の電子ブックが集まっていた。毎日読んだとしても、全部読破するには何年もかかってしまうほどの量。最初はちょっとゲゲッと思ったけど、読んでいない本がライブラリにありすぎるというのがいいモティベーションになるみたいで、最近はちょっと時間があるとすぐにKindleを開けて本を読んでいる自分がいる。これはいい傾向かもしれない。

これからのシアトルは、天気のいい日がどんどん増えていくはず。気持ちのいい日には公園のベンチに座って、少しずつ本を消化していくことにしよう。

[PR]
by alexsea | 2014-04-28 16:44 | 日記 | Trackback | Comments(0)
今年の旅行
d0113429_12124042.jpg

今年はシアトルで親友になったみんなとの友達20周年なので、本当ならばみんなでどこかビーチリゾートに行く予定だった。2年前くらいからみんなにはそのことを告げて、彼らも賛同してくれていた。今年の元旦にみんなで集まったときにも、どこに行こうかとの話で盛り上がっていた。

安く使えるかもしれないハワイのコンドミニアムは、考えていた期間(7月中旬)がふさがっていたので、みんなにどこに行く?と聞いても一人以外返事もくれない。それから色々と調べて、メキシコのPuerto Vallertaの家がお手頃な値段なことがわかった。この時点で3月になってしまったんだけど、ここでどうですかとみんなにメールを送ってみたら、友達の一人が「全然音沙汰ないから、友達の結婚式に行く予定を立てちゃったよ」とのこと。

なにいぃぃぃ?? ずっと旅行のことは話し合ってたんだから、他の予定を入れるときには普通「あの旅行の話どうなってんの?」とか聞くよね? 他のメンバーからも一人以外全然返信がないので、みんなあまり興味がないんだなともうガッカリしてしまった。しっかし20年も仲良かった友達なのに、この温度差は一体なんなんだ。しばらくかなり落ち込みが激しかった。この旅行のために浪費はできないと思ったから、4月に他の友達を日本に連れて行くっていう予定もキャンセルさせてもらったのに…。

というわけで、今年は旅行の時間がポッカリと開いてしまった。でも落ち込んでいたので、自分で一から旅行の計画を立てるのは重すぎる。そんな時に友達から聞いたのがクルーズの話。デンマークから出発して、バルト海内の各国をまわった後、最後にスウェーデンのストックホルムに到着するという7日間の旅。実はスウェーデンとノルウェーには去年行く予定を立てていたんだけど、ホテル代なんかがあまりにも高かったので、途中で白紙に戻して代わりにスペインに行くことにしたんだった。いつかはスウェーデンに行かなきゃいけないんだったら、このクルーズに参加すれば他の場所も観光できて一石二鳥じゃん! ということで、早速申し込んで飛行機の往復チケットも買ってしまった。

デンマークのコペンハーゲンから出発した船は、ノルウェーのオスロ、スウェーデンのゴーセンバーグ、ドイツのワルネムンデ(ここからベルリンまでサイドトリップがあるらしい)、エストニアのタリン、フィンランドのヘルシンキ、そして最終地点のストックホルム。ベルリン以外は行ったことのない国ばかりだし、なにせクルーズだからホテルの心配をしなくて済むのもいい。まぁ観光できるのは各地点で半日から一日くらいと少し短いけど、今回はダイジェスト版ということで、気に入った場所があったら将来また自分で訪れればいい。それに最初のコペンハーゲンと最後のストックホルムでは、何日かホテル滞在してじっくり観光できるので、それもグッド。なんだかトントン拍子に事が運んだので、呼ばれているのかもしれない。

今回は逆境をパワーに替えられて、今ではこのクルーズを楽しみにしているけど、まだ心の奥で友達へのやるせない怒りがくすぶっているのも事実。僕は根に持つと怖いんだぞ~(笑)。

[PR]
by alexsea | 2014-04-17 20:09 | 日記 | Trackback | Comments(6)