From Seattle, WA, USA
by Alex
プロフィール
シアトル在住のAlexです。
ソフトウェアデベロッパーをやっていましたが現在は休憩中。日本にいるときには役者をやってたりしました。歌ったり踊ったり、食べたり飲んだりが大好きです。

詳しいプロフィール
旅行記メニュー

(個人的に連絡を取りたい方は、メールアドレスの入ったメッセージを非公開コメントとして残していただけると嬉しいです)
カテゴリ
[一覧] 旅行記
日記
旅行記
エッセイ
パリ生活2018
夢日記
映画・DVD
レストラン
過去日記
以前の記事
2023年 08月
2023年 07月
2023年 06月
2023年 03月
2022年 12月
2022年 11月
2022年 10月
2022年 09月
2022年 06月
2022年 04月
2021年 12月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 08月
2021年 05月
2021年 04月
2021年 03月
2021年 02月
2021年 01月
2020年 12月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 08月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 04月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 10月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 05月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2004年 01月
2003年 12月
2003年 11月
2003年 10月
2003年 09月
2003年 08月
2003年 07月
2003年 06月
2003年 05月
2003年 04月
2003年 03月
2003年 02月
2003年 01月
2002年 12月
2002年 11月
2002年 10月
2002年 09月
2002年 08月
2002年 07月
2002年 06月
2002年 05月
2001年 03月
2001年 02月
2001年 01月
検索
ブログジャンル


多忙な一週間

多忙な一週間_d0113429_419453.jpg

"That '80s Show" のコンサートが終わってから、仕事とプライベート両方でバタバタしてた一週間だった。

コンサートは大成功! 幕が上がる前から客席からの熱気が伝わってきて、最初から観客の反応は最高。特に "The Videos" では、"Mickey" で割れるような拍手から始まって、"Maniac" ではChrisの最高にプロフェッショナルなダンスでものすごい歓声だったし、最後の "Thriller" のゾンビ・ダンスは予想してなかったのか、これまたすごい反応だった。インターミッションにロビーに出て友達を探してたんだけど、その間に何度も知らない人に呼び止められて、「今までで最高のコンサート!」と興奮気味に感想を頂いたり。本当に最高だったかどうかは別として、毎回観客に「最高」と言ってもらえるっていうのは、パフォーマーとして嬉しい限り。

日曜日のコンサートの後には打ち上げパーティーがあったんだけど、歌った後には「飲む」のが習慣になってる僕は、いきなり駆けつけ三杯マティーニを飲んでしまって、コーラスの友達には「そんなに飲む人だったの?!」って驚かれたりした。そういえばコーラスの友達とじっくり飲む機会って、あまりないからね。

仕事は次のバージョンのプラニングの段階なので、毎日ミーティングの連続。僕の担当するフィーチャーは、今回プログラム・マネージャーもテスターもジュニアな人に受け継がれてしまったので、ウチのチームでは一番年季の入ってる僕が彼らの面倒も見なくちゃいけなくて結構大変。でもなー、ミーティングやってて思うんだけど、僕ってやっぱりデベロッパーよりもプログラム・マネージャーの方が向いてるかもしれない。まあ彼らが経験が浅いってのが理由なのかもしれないけど、もっとユーザーの視点から物事を見なきゃだよなー。

そんな中、税理士に会って去年の税金を計算してもらったりとか、母のための健康保険の資料を取り寄せたりとか、その健康保険が有効になるまでに血圧の薬が切れちゃうのでドクターに処方箋を書いてもらったりとか、弁護士と例の Estate Planning のミーティングをしたりとか。僕にとっては普通よりも随分忙しい週だったように思う。

来週は税金のチェックを送らなきゃ…。憂鬱だよう。
by alexsea | 2007-04-08 12:18 | 日記 | Comments(8)
Commented by へたれうさ被衣姫 at 2007-04-09 23:10 x
コンサートのご成功おめでとうございます。
観に行かれる方々がうらやましくて、「もしも差し入れが出来るとしたら。」というお題で似合いそうなお菓子とお花を用意し(←気分が大事)、しまいこんでいたLPやカセットをひっぱりだして80sを聴きなおしました。当時おこずかいをためて買ったレコードジャケットの柔らかい手触りに、思わずじぃ~んとしてしまい、それはそれでよい週末が過ごせました。
動悸日記からしばらく経っていたので気になり始めていましたが、お忙しいご様子、なにより。 ほっ。
Commented by FIELDSATAN at 2007-04-09 23:17 x
そういえば青色には血圧を下げる効果があるらしいですね。
例えばデスクトップの壁紙を青色系にするとかそんな感じで…
すごい消極的対応ですけど(笑)

プログラム・マネージャーというポジションは
監督兼進行役、的な解釈でいいんでしょうか?
自身やメンバーのアイデアを調整して製品に落とし込んだりとか…?
フォトンの時にメンバーの意見を尊重できるリーダーだったALEXさんなら向いているんじゃないか、と思います。
Commented by BUNTA at 2007-04-10 00:09 x
なんだか興奮がすっごく伝わってくる。
最近、そういうことないなーと思った。いかんいかんっ。仕事のヘンなプレッシャーとか、なんかそんなのばっかり(^^; 僕も、もっと芸術に触れる生活がしたいと思いつつ、そんな肩肘の張ったものじゃないからいいんですよね。僕も最近なんか歌が歌いたくて。
Commented by 鮎麻呂 at 2007-04-10 03:21 x
大成功おめでとう。写真では桜が咲いてるけどシアトルはまだ寒いでしょ。

> Anthem (from Chess)

♪One night in Bangkok and the world's your oyster...って歌だっけ?

こっちも来週末にセミナーへの登壇をブッキングされてじたばたしてます。
「Second Lifeについてデモしながら2時間喋ってくれ」とのこと。(講演
料はスズメの涙にもならない額で、しかもリンデン$建てなんだって!)。
オイラも歌って踊っちゃおうか、あっちの世界で、はぅはぅ……。
Commented by alexsea at 2007-04-10 03:51
>へたれうさ被衣姫さん

ありがとうございますー! あの頃のレコード、結構今となっては宝物って感じですよね。プレイヤーは持ってないけど、なんとなく手放せないレコードもあります。80sにどっぶりと漬かった数ヶ月間、昔のこととか思い出して、とても楽しいものでした。

>FIELDSATAN

へーそうなんだー。青って僕が一番好きな色で、服とかも青系統のものが多いんだけど、これが血圧を下げてくれたらこんなに嬉しいことはないんだけどな(笑)。プログラム・マネージャーは、いわゆるソフトウェアの仕様を書く人です。ユーザーからの意見を元に新たな機能を追加するとき、その機能を詳しく設計する役目。
Commented by alexsea at 2007-04-10 03:51
>文太さん

いやー、ホントに歌はストレス解消になります。ぜひ歌いましょう! 周りが間違った音を出してると逆にストレスが増えるけど(笑)。芸術に触れる生活、僕も憧れてます。もっと頻繁に、散歩がてらにでも美術館とかコンサート巡りできたら面白いだろうなぁ。

>鮎

ありがとー! その歌はそのまま "One Night In Bangkok" でしょーが(笑)。ChessからのAnthemはこんな感じです(http://www.youtube.com/watch?v=sj5sJhLMDFc)。80sはAIDSが爆発した年代でもあったので、僕達は歌詞を少し変えて、亡くなった方達へのレクイエムみたいな感じで歌いました。涙を抑えるのがやっとだったよぅ

ってSecond Lifeについて2時間って、すごすぎかも。やったことないんだけど、スゴイらしいねぇ。
Commented by FIELDSATAN at 2007-04-10 20:46 x
>いわゆるソフトウェアの仕様を書く人です。ユーザーからの意見を元に新たな機能を追加するとき、その機能を詳しく設計する役目。

なるほど、役割はかなり細分化されているんですね。
プログラム開発については漠然としたイメージしかなかったもので…
ありがとうございました。
Commented by 鮎麻呂 at 2007-04-12 06:25 x
ビデオ視ました。なるほど。
いえね、"One Night In Bangkok"ってなんかミュージカルのテーマ
曲で、劇のタイトルが"Chess"だったと思ったので。ラップだらけの
歌なのでコーラス大変そう&観たい!、と勝手に思い込んでた。

Second Lifeはねぇ、日本だとマスメディアが「土地転がしで楽して
お金儲けする手段」という煽り方をしていて、こちらにセミナーを
要請した側も完全にそんな狙いっぽい。
オイラはMMOの時代は深入りしなかったんだけど、その前にテキスト
ベースでプレイするMMRPGの先祖であるMUDってジャンルのゲームで
廃人になってた経験がある(同じ頃telnet接続で利用できるように
なったアスキーネットと時間の食い合いしてたのであまり顔を出せ
なかったわけさ)。3Dマルチユーザーヴァーチャル空間作りのため
会社作って10年でもあって、「Second Lifeが独り勝ちした理由」に
ついてなら喋れると思うので、なんとかそれで収めてはもらえない
かと。狗肉は売れませんYOと小さな良心が悶えるZE。
そんな簡単に副業レベルで稼げるわけがないのに。みんな気付け!
<< 地球のエネルギー…の夢 Stress-echocard... >>